1. サイトTOP>
  2. エイチームの新作RPG『ユニゾンリーグ』のクローズドβ版テストに潜入!

エイチームの新作RPG『ユニゾンリーグ』のクローズドβ版テストに潜入!

2014-11-12 12:02 投稿

unison-00

クローズドβ版テストに参加したぞ

2014年9月26日、エイチームがスマホ向けに発表したリアルタイムRPG『ユニゾンリーグ』。

多くの注目を集めていた今作のクローズドβ版が10月21日から始まるということで、ファミ通App編集部を代表してライターの深津庵が参加することになった。

連日、何かしらのアプリがリリースされてるような時代。
毎朝、新着or未プレイのアプリを多数ダウンロードしては遊んでいるゲーム大好きなオレにとって、こうしてβ版を遊ぶ機会を得られるのは最高のご褒美だ。

担当「このアプリ知ってました?」
深津「リーグですよね、リーグ」
担当「スポーツゲームじゃないですよ」
深津「ファ!?」

ま、まぁあれだ。
リアルタイム系はスポーツみたいなもんです。

今回はわずか4日間のみ行われたβ版に触れて感じた手応えをリポート。

見せてもらいましょうか
『ユニゾンリーグ』の性能とやらをね!!

[関連記事]
βテスター募集中!エイチームの新作RPGティザーサイトがオープン
配信前に遊べる! エイチームの新作リアルタイムRPGでβ版テスターを募集

選べるクラスは5種類

物語の舞台は5柱の精霊が司る異世界グランヴィーア。
20年前の大災厄によって、聖地からはモンスターたちが溢れでてしまっていた。

プレイヤーはそれに対抗するため結成された討伐組織“マスターギルド”の一員となり、世界に平和を取り戻すために立ち上がるって展開だ。

unizon-01

そう、キャラメイクのお時間です!

■ソルジャー
推奨武器:剣/斧

unizon-02

得意アクション:剣術や護衛術
特徴:盾役を可能にした防御力の高いクラス

■ランサー
推奨武器:槍/鎌

unizon-03

得意アクション:単体火力に特化した集中攻撃
特徴:防御を捨てて攻撃に特化したクラス

■クレリック
推奨武器:本/聖具

unizon-04

得意アクション:回復魔法や支援魔法
特徴:状態異常への耐性が高いサポートクラス

■アーチャー
推奨武器:弓/銃

unizon-05

得意アクション:連続狙い撃ちや状態異常攻撃
特徴:敵を翻弄する魔法防御力が高いクラス

■メイジ
推奨武器:杖/呪具

unizon-06

得意アクション:強力な魔法攻撃
特徴:眼前の敵を一掃する魔力の高いクラス

性別はもちろん、顔や髪型の多数ある候補から選択が可能。

unizon-07
unizon-08

今回はランサーの女の子で遊んでみたぞ!

各施設を巡ってみた

拠点となるロビーにはバトルを行うクエスト、キャラクターの身だしなみを整える装備などが揃っている。

unizon-09
unizon-10
unizon-11
unizon-12

“ミン”と鳴くこの子は、クエストバトルとは別に探索を行ってくれる小さな相棒だ。

unizon-13

アビリティを使ってバトルに挑戦

身だしなみを整えたら“クエスト”を選択。
ついにユニゾンバトルの始まりだ。

unizon-14

① 敵
② パーティーメンバー
③ セットしたアビリティ
④ アビリティコストゲージ
⑤ ユニゾンゲージ

アビリティアイコン右下にあるのがコストで、④のコストゲージを消費して戦うシンプル設計。

unizon-15
unizon-16

敵を攻撃、応援アビリティを使うなどしてユニゾンゲージを100%にしたら必殺技の下準備が完了。

unizon-17

このユニゾン攻撃はソロではなく、ひとりでも多くのプレイヤーと同時に発動すると威力が増す仕組み。定型文を使ってユニゾンゲージがMAXであることを伝え、全員の条件が整ったらタイミングで仕掛けると……。

unizon-18
ph-19
unizon-20

ユニゾン攻撃の元になるのが事前に触れていた“モンスター”で、その個体(属性)によって発動する効果が変化。セットできるモンスターの数が増えれば、その分バトルの幅が広がるようだぞ!

リアルタイム×共闘バトルはすごかった

たとえばカードデッキを組んで挑むバトルの場合、全部のキャラクター育成をしっかり行わないと難敵に勝てない。

しかし今作は全国のプレイヤーと挑む共闘バトル。
1キャラクターの育成に全力を注ぐことができるので、毎日は遊べないプレイヤーでも十分楽しめそうだと感じた。

その一方で気になる点もある。

担当「おや、なにか気になる点が?」
深津「パーティーメンバーが自動生成なんです」
担当「お手軽でいいじゃないですか」
深津「“みんなで冒険”を選んだ場合、クラスなどが重複しないランダムパーティー生成を行いますよね」
担当「とても便利ですよね!」
深津「お手軽でいい感じなのですが、バトルによっては特化したクラス。変則的な編成で挑みたいプレイヤーもいると思うんです。可能であれば希望クラスをセットしたうえで、それに応じた編成ができたらうれしいですね!」

unizon-21

深津「もう1点はアビリティのセット」
担当「最大4つ選んでセットできますよね」
深津「今回のβ版では1セットしかないんですが、育てていけばアビリティの数が増えると思うので、クエストや敵に応じて切り替えたいんですよ!」

unizon-22

担当「もしそうなら、数個のアビリティパレットを用意して、出発前に1タップで変更できるとうれしいですねー」

はい。
わがままを言ってしまいましたが、全体のバランスはよかったし、わずか4日間のβテストだったけど十分楽しめました。

こうしてリポートをまとめているいまも、『ユニゾンリーグ』をしたくてウズウズ。
正式リリースが待ち遠しくなる作品でしたよ!

それでは最後に、今作の略称を勝手に考えてお別れです。

そうだな、うん。
『ユリーグ』ってのはどうですか?

なんだか違うものを連想しそうですがね!!

P.N.深津庵

ユニゾンリーグ

メーカー
エイチーム
配信日
2014年秋配信予定
価格
無料(アイテム課金あり)
対応機種
iPhone 4s 以降、Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧