1. サイトTOP>
  2. 『Age of Empires: World Domination』配信時期が今秋から2015年に延期へ

『Age of Empires: World Domination』配信時期が今秋から2015年に延期へ

2014-11-10 13:15 投稿

さらなるクオリティアップの為延期へ

Klabとマイクロソフトがライセンス契約をしたことで実現されたリアルタイムストラテジー『Age of Empires』のスマホ版『Age of Empires: World Domination』。配信時期は2014年秋と報じられていたが、2015年へと延期されることが公式サイトで明らかとなった。

[関連記事]
※【動画】シリーズ最新作『Age of Empires』のゾクッとする最新映像が公開
※ファミ通App編集者期待大の『Age of Empires: World Domination』最新画面写真公開

今回の延期については、「さらなるブラッシュアップを図るため」とのこと。「2015年へリリース時期を延期することで、クオリティを高めたものを届けたい」としている。

正式なサービス開始時期については決定次第告知されるとのことなので、続報を楽しみに待っておこう。

【Klabによるリリース情報はこちら】
【ティザーサイトのニュースはこちら(英語)】

『Age of Empires』シリーズとは?

『Age of Empires』は、1997年に発表されたPC向けのリアルタイム戦略シミュレーションゲームの草分。その後シリーズ作として『Age of Empires II: The Age of Kings』、『Age of Mythology』、『Age of Empires III』の3作品がリリースされた。シリーズ総計の売り上げ本数は、2000万本以上にのぼるという。PC以外にも、ニンテンドーDS版や、プレイステーション2版なども発売されている。

Age of Empires: World Domination

メーカー
Klab
配信日
2015年予定

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧