1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. デッキ相談室>
  5. 【ドラポ部】ノーペアうすいのデッキ相談室#6 竜族の巣窟 水竜・神級

【ドラポ部】ノーペアうすいのデッキ相談室#6 竜族の巣窟 水竜・神級

2014-09-22 21:53 投稿

竜族の巣窟 水竜・神級

第6回目の“ノーペアうすいのデッキ相談室”は、“竜族の巣窟”がテーマ。3種いるドラゴンのうち、水竜ディリースの神級に向けたデッキを診断します。

☞これまでのデッキ相談室

お題

【想定ダンジョン】
竜族の巣窟 水竜・神級
⇒関連記事をチェックする

【弱点】
森・突・麻痺

相談者
名前:デカシャウト
ドラポ歴:2013.5~
課金:なし
総合戦闘力:116300

コメント:通常ディリース、餓ディリース両方に対応できるように組みました! バフをかけてくるかどうかは覚えてないので、とりあえずレヴィアタンを入れましたが、かけてこないならナージャに変えます!

デカシャウトさん、『ドラポ』への深い理解を感じました☆ 麻痺が弱点の水竜ディリース、毒が弱点の水餓竜ディリースの両方への対応を考えていることに驚きです! このノーペアうすい、眼鏡をプレゼントしたいほど親近感が湧いてきますw 今回は、被ダメージ軽減と毒ダメージ量上昇ができる子分の組み合わせがポイントなので、そのあたりを重点的に解説させていただきますね♪

うすいの目1
A子分には優先して被ダメージ軽減カードを

親分:ユニコーン
子分1:熱砂の覇者ファラオ
子分2:全能神ゼウス
子分3:チョコ騎士ミューズ
親分:ユニコーン
子分1:アマテラス
子分2:全能神ゼウス
子分3:蓮華王千手
Aの子分にしたこの3枚は、被ダメージ軽減値が非常に高くチョー優秀なんです! これらのカードを入れることで、難易度の高い神級以上では、生き残りやすくなり必須です!! ただ、交換した千手チョコ騎士ミューズより装備コストが高いので、うすいの目2で調整しますね☆

うすいの目2
竜騎士ヴァルトの毒を強化

親分:竜機兵ヴァルト
子分1:銃士シャルル
子分2:ゴリラス将軍
子分3:調教士チェルシー
親分:竜機兵ヴァルト
子分1:ゴリラス将軍
子分2:オクトパス
子分3:オクトパス
毒ダメージは、敵によって通常攻撃より高ダメージを与える重要な状態異常! 竜機兵ヴァルトに、スキル威力アップのカードを子分として装備すると毒ダメージ量が増加! 上で挙げた装備コスト問題は、コストが低いスキル威力アップのオクトパスへの変更で解消です♥

うすいの目3
ナージャの毒ダメージ量も増加

親分:レヴィアタン
子分1:猿王
子分2:ホーンタイガー
子分3:ホーンタイガー
親分:ナージャ
子分1:猿王
子分2:ホーンタイガー
子分3:ホーンタイガー
ディリースはバフをしてこないので、コメントにあった通りレヴィアタンからナージャに変更しましょう☆ ナージャは、竜機兵ヴァルト同様、スキル威力アップの子分を組み合わせることによって、毒のダメージが増加しますので、猿王ホーンタイガーはそのままで問題ありません!

うすいもビックリ!
ナイスペアな親分&子分

親分:白衣天使ピノコ
子分1:グリーンピクシー
子分2:レッドマローン
子分3:グリーンマローン
今回、『ドラポ』への深い理解を感じたのがこの組合せ♥ 子分を充実させる必要性が低い白衣天使ピノコに、装備コスト0のマローンたちを装備することでコストの節約につなげています。ずばり、ディリースの弱点狙いに注力し、ほかのカード枠を充実させているところがスンバラスィのです♪

総評 ★★★★☆

水竜ディリース、水餓竜ディリースにも勝利できる感動のデッキでした♪ 正直、相談室初の★5も夢ではなかったですね……!! 神級以上のダンジョンでは、毒は数万以上のダメージを与えられる重要な状態異常のため、もっと注目していけば竜王級クリアも夢ではありませんよ☆


6回目の診断が終わりました♪ 皆さま、いかがでしたでしょうか? 僕自身もハム・ハンのようなバフのスキルを手に入れて、もっとたくさんの方々のデッキを診断したいと思う今日このごろです。ハム・ハンになりたいw つぎの相談室、ドラポ部部長や僕を超える(!?)かなりのツワモノが登場しますので、乞うご期待ください!

☞これまでのデッキ相談室

ノーペアうすい
Twitter:@no_pair_usui
アソビズムが配信する『ドラゴンポーカー』運営との太いパイプを持つと言われている人物。Twitterにてひたすら“ドラポ愛”を伝導する、検証好きないいアニキ。いちばん好きなキャラクターはハム・ハン。

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧