1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ケリ姫スイーツ>
  4. コラボレーション>
  5. 【姫さま攻略・その61】3種類のボスが出現!『サモンズボード』コラボで遊ぼう

【姫さま攻略・その61】3種類のボスが出現!『サモンズボード』コラボで遊ぼう

2014-06-11 11:12 投稿

『ケリ姫スイーツ』のまとめサイトができました。
『ケリ姫』のアイテムも付いてくる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

※ほかのタイトルのアイテムはこちら

梅雨のどんより気分をスカッと蹴っ飛ばす『ケリ姫スイーツ』。6月9日のアップデートでイベントステージや宝船ステージのメニューが変わったぞ。宝箱ステージは茶箱と赤箱が復活。プレミアムステージはチケットの枚数を増やすと獲得コインが増える仕組みに変更された。ますます遊びやすくなってコインもガッポリってことだね。

今日もケットバス王国は平和なようで

……って、せっかく『ケリ姫スイーツ』が遊びやすくなったのに、ケリ姫さまはメンバーたちと支度部屋で遊んでいるようだ。
「うーん、先に2コマ進んでもいいけど、体力回復アイテムは取りたくないなあ」
「シロブッピーの前に出して、次のターンでダブル攻撃で」
「だめよ。ケリ姫のカードは斜めに行けないから……」

▲姫さまが『サモンズボード』でも大活躍!?

そこに、訓練から戻ったスパイクとゼルとスペイダーが帰ってきた。
「あれ、姫さま、それは新しいゲームですか」
「そうなの。『サモンズボード』っていうボードゲームよ」
「ふむふむ、戦略バトルゲームのようですな」
「おもしろいのよー。ほら、アタシのカードも作ってもらったの」
「ほぅ、またもや王国の特権でゴリ押し……」
「なにか言ったかしら」
「いえいえ、なんでもございません」

▲コラボステージのRank1をクリアして姫さまゲット。さらに『サモンズボード』のスペシャルステージを攻略すると、”アンパントケットバス”も出現。

そのとき、王国に警報が鳴り響いた!
「たいへんだたいへんだー」
「どうしたのジョニー!」
「お城の隣にぽっかりと謎の洞窟が開きました!」

▲なんと、ケットバス王国に”サモンズステージ”が!

「ふーん」
「ふーん……じゃありませんよ、姫さま」
「だってぇ、最近、王国にいろんなことが起きるからぁ」
「まぁ、そうですなあ」
「いちいち驚いたら、疲れちゃうわよー。ねー」
「ねー」(ボードゲーム参加者一同)
「そりゃあ、そうかもしれませんけど、あっ、アッ! アアアーーーっ!」
「もぉ! ウルサイわねっ」
「こ、このカードは? このゲームは?」
「これ、『サモンズボード』っていうゲームの……」
「洞窟の中に、コレと同じモンスターがっ」
「なななな、なんですってー!」
「もしかしたら、このゲームが洞窟を開けてしまったかも!」
「このゲームがきっかけで、異空間とつながった?」
「見に行くわよ!」
「姫さま、それは危険かと……」
「強いモンスターを捕獲して、ガイアに調教させれば戦力になるわ!」
「なるほどー!」

▲サモンズボードのモンスターをゲットしようぜ。

『サモンズボード』コラボステージでモンスター狩り

“ガンホーフェスティバル2014″で発表されたとおり、『サモンズボード』とのコラボ企画が始まった。『ケリ姫スイーツ』側はコラボステージ”サモンズステージ”の開設、コラボドレスが出現。特設された”サモンズスロット”からコラボ限定メンバー3種類やドレスなどをゲットできるぞ。

さらに、『サモンズボード』をプレイして”ケリ姫ダンジョン”の”【易】油淋鶏”をクリアした人全員に、コラボ限定ドレス”ウルドの法衣”がプレゼントされる。両方プレイして、限定アイテムをすべてゲットしようぜ。

コラボステージ”サモンズステージ”は5Rank、各RankにつきBattle5までの構成だ。地形は平坦で障害物や落とし穴はなし。洞窟の中だけど、天井は高いので窮屈ではない。Battle1からBattle4までのモンスターはヨコ並びで上下2弾まで。戦いやすいステージだ。

ただし、このステージの特徴はBattle5にある。なんとボスが3種類いて、チャレンジするまでどれが登場するかわからない。とくに”白煙狐・キュウビ”は強力だ。最強メンバーをそろえて挑もう。

▲Rank5、Battle1。

登場するモンスターは2体。高低差があるけれど、メカニックで中間の高さを狙えば両方同時に攻撃できる。ただし位置の見極めが難しい。確実に同時攻撃を狙うなら写真のコースがオススメ。ただしこのコースはコインをすべて取れない。コインを取る場合は悪魔使いを蹴り上げて一掃しよう。魔法使いを使う場合は左端の王冠の位置でタップスキルを使う。コイン取りを取りつつ攻撃できるぞ。

▲Rank5、Battle2。

モンスター2体。こちらはBattle1に比べて高低差が小さい。メカニックの同時攻撃は簡単だ。セキメンの1ケリ目で空中のモンスターを狙い、着地後の自動攻撃で地上のモンスターを狙うという戦法も有効だぞ。

▲Rank5、Battle3。

モンスターは3体になった。ただし高低差は小さく、間隔も狭いので、初期メンバーでもレベルが高ければ2ケリで決着できる。メカニックを使うなら、写真のコースでドーナツを取る。中央のモンスターの上に落とせば3体同時攻撃も可能だ。

▲Rank5、Battle4。

モンスターは3体がヨコ並び。間隔が空いているけれど、剣士などヨコ移動が大きいメンバーなら2度目の自動攻撃が届く。剣士や魔法使いを使う場合は中央のモンスターを狙うと、2回目の自動攻撃で左右どちらも攻撃可能だ。

▲Rank5、Battle5。白炎狐・キュウビ。

Battle5のボスは3種類。遊んでみるまでどれが出てくるかわからない。”白炎狐・キュウビ”の弱点は身体の中央で届きにくい。道化師の爆弾箱はなんとか届いた。ボディ上部は攻撃がすり抜けてしまうから、メカニックでドーナツを取って、そのままの高度で攻撃しても当たらないぞ。図のように落下させてからタップスキルを使おう。

▲Rank5、Battle5。ラッシュベビーモス。

“ラッシュベビーモス”のスキル”シャドウラッシュ”は、まずブラックホールを生み出して1体を攻撃。つぎに広範囲な雷撃を放つ。また、序盤はバリアで守られているため、1ケリ目、2ケリ目の攻撃ではダメージを与えられない。ただし、弱点は左端にあるので攻撃しやすい。射程距離も短いので、メカニックやスナイパーなどの遠距離攻撃系メンバーで戦おう。

▲Rank5、Battle5。

“白帝・白虎”は咆哮で周囲に電撃を放った後で飛びかかってくる。飛びかかり攻撃はかなり遠くまで届く。しかし地上攻撃だから、飛行士やドラキュラなどの空中滞在系メンバーならダメージを受けずに攻撃できる。

▲手強いボスたちが仲間になるぞ。

強力なボスたちはこちらに大ダメージを与える。しかし、この3体のボスは期間限定のコラボスロット”サモンズスロット”でゲットできる。それぞれのボスの特徴がそのまま受け継がれているから、かなり強力。今後のレギュラーステージやスペシャルボスステージの心強い味方になってくれる。まだクリアしていないステージを攻略して、プレミアムチケットをかき集めよう。

『ケリ姫』のアイテムも付いてくる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

※ほかのタイトルのアイテムはこちら

ケリ姫4コマのバックナンバーはこちら

『ケリ姫スイーツ』のまとめサイトができました。

ケリ姫スイーツ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み、Android 2.2 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧