1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ケリ姫スイーツ>
  4. コラボレーション>
  5. 【姫さま攻略・その58】ディバインゲートコラボ第2弾 テクニカルステージ登場

【姫さま攻略・その58】ディバインゲートコラボ第2弾 テクニカルステージ登場

2014-05-20 20:30 投稿

『ケリ姫スイーツ』のまとめサイトができました。

『ケリ姫スイーツ』ファンにお知らせ! 5月25日(日)に東京ビッグサイトで“ガンホーフェスティバル2014”が開催されるぞ。ガンホーの人気ゲームが勢揃いするイベントだ。もちろん『ケリ姫スイーツ』コーナーがある。設定資料画像の展示や大画面で遊べる体験コーナーで遊べるぞ。

さらに午後2時からは、ステージイベントも開催。西村プロデューサーなどスタッフが登場して、『ケリ姫スイーツ』の最新情報を発表しちゃうらしい。今後、これからケットバス王国に何が起きるのか? ケリトモを誘って遊びに行こう。入場無料だよ!

▲イベントの最新情報はこちらから!

さて、『ケリ姫スイーツ』は5月19日(月)から待望の“ゴールドラッシュ”を開催中。5月23日(金)午前10時59分まで、宝船を含む全ステージの王冠が大王冠になっている。レアモンスターから獲得できるコインも増量。全ステージの金箱ドロップ率もアップしているぞ。さらに、5月26日(月)午前6時59分までは、コインが必要なステージの入場コインが30%OFF。コインの獲得だけではなく、コインの節約もできちゃうぞ。

▲宝船ステージの王冠がビッグに。

そして、コイン獲得情報をもうひとつ。5月19日(月)から5月26日(月)午前6時59分まで遊べる“ディバゲラッシュ”は、テクニカルステージのRank7とRank9で☆☆☆クリアすると1000万コインをゲットできるのだ。

ディバインゲートコラボが始まったぞ

ギュイーン……ギュイーン……
ケットバス城の外から不気味な音が響いている。
「なにかしら、この音?」
「姫さま、この音には聞き覚えがありますぞ」
「そうね……なんだっけ?」
「なんだっけ、じゃないぽん!」
「ぽん? ……あ、コイツ、見たことあるぞ?」
「コイツじゃないぽん! めたぽんだぽん!」
「あ、そうだ。めたぼんよ。ディバインゲートのマスコット」
「マスコット……うう、それでもいいぽん(ほんとはガイドだけど……)」

▲めたぽんの人形をアクセサリーとしてゲットできる。

「めたぽんが、ここに来たってことは、またゲートが開いたのね」
「そうでーす! ケットバス王国のみなさ〜ん!」
「ヒカリで〜す!」「ユカリで〜す!」
「三波春夫でございます〜」
「違うでしょ」(両側からビンタ)
「いてて……オレはギンジ、またまた遊びに来たぜー!」
なぜか30代以下には難しいネタを披露するディバイン3人組であった。

▲ディバインゲートからコラボメンバーがやってきた。
▲コラボメンバーはディバゲスロットでゲットしよう。

「ヒカリちゃん、ユカリちゃん、久しぶりね〜」
「姫さまもお元気そうでよかったわぁ」
「それにしても、どうしてこっちに来たの?」
「ガンホーフェスティバル2014の情報で姫さまを見かけて」
「懐かしくなっちゃったのー」
「またあそぼーよ。私たち、パワーアップしたからねっ」
「なるほどー。テクニカルバトルなのね」
「……パワーアップした、だと!」
戦慄するメンバーたちであった……。
「さあ、さっそく蹴り飛ばすわよっ」
「へへーい!」

“ディバゲラッシュ”のテクニカルバトルにチャレンジ

約3ヵ月ぶりに“ディバインゲート”とのコラボレーションが始まった。期間限定ステージとして“ディバゲラッシュ”も再登場。しかも今回はテクニカルバトルが追加されたぞ。テクニカルバトルのお約束は“敵が大幅にパワーアップ”、“倒れたメンバーが次のBattleで復活しない”、“特別なアイテムと獲得コイン増量”、“属性”だ。

テクニカルバトルにチャレンジするには、ノーマルバトルの各Rankをクリアする必要がある。☆はひとつだけでもいい。まだ達成できていない人はこちらを参考にクリアしよう。

【姫さま攻略・その44】王国に謎の扉『ディバインゲート』が開いた!

さて、“ディバゲラッシュ”の敵たちはどんな属性だろうか? チョキは3名、パーは2名、グーは1名だった。各Battleの登場回数の合計は、チョキが6回、パーが4回、グーが2回だ。ディバインゲートからやってきた6人が2回ずつ登場している。

▲アオトはチョキ、アカネはグー、ミドリはパー。
▲ギンジはチョキ、ユカリはパー、ヒカリはチョキ。

敵にチョキが多いなら、こちらはグーの強力なメンバーをリストアップしよう。グーと言えばメカニック。今回は久しぶりにメカニックが活躍するステージと言える。そこで、ボス戦用のパティシエと道化師、コイン獲得と攻撃の両方を狙える悪魔使いを揃えてみた。

▲今回はこのメンバー構成で行くぞ。

“ディバゲラッシュ”の敵の配置は、上下2段まで、間隔は狭い。グー属性で複数攻撃ができる魔法使いや、チョキ属性の弓使いも有効だ。

▲ディバゲラッシュ:Rank5、Battle1。

敵は2体。上下2段構成だ。属性はグーとパーだから、パー属性の悪魔使いで一網打尽。コインもしっかりゲットしよう。

▲ディバゲラッシュ:Rank5、Battle2。

敵は2体のヨコ並び。属性はすべてチョキ。ここはメカニックの本領を発揮する場所だ。まずはドーナツを狙って強めに蹴る。タップスキル発動は敵を飛び越えたあとだ。

▲ドーナツを取って巨大化し、敵を飛び越えて右から攻撃。
▲ディバゲラッシュ:Rank5、Battle3。

敵は2体。パーとチョキ。チョキ属性の弓使いが活躍する配置だ。しかしここは巨大化済みのメカニックで、敵のあいだを通り抜けよう。両方にダメージを与えられるぞ。

▲ディバゲラッシュ:Rank5、Battle4。

敵が3体になった。属性は3種類。まずは悪魔使いでダメージを与えよう。生き残った敵のダメージ量を見て、つぎの攻撃メンバーの属性を決めるのだ。

▲ディバゲラッシュ:Rank5、Battle5。

ラストバトル。敵は3体。属性はチョキ2名とパー1名。チョキはヨコ並びだから、1ケリ目は迷わずメカニック。2ケリ目は悪魔使いでコイン獲得とドーナツを狙う。悪魔使いはチョキに大きなダメージを与えられないかもしれない。しかし、自動攻撃でメカニックが残った敵を倒してくれる。

悪魔使いのメリットとデメリット

最新メンバーの魔法使いは障害物を超えて攻撃できない。“ディバゲラッシュ”は落とし穴も障害物もないから、悪魔使いが戦いやすいステージだと言える。すべての敵にダメージを与え、コインももれなくゲットできる。コイン獲得の意味で1ケリ目に飛ばしたい。

▲悪魔使いの戦いぶりにはほれぼれする。

ただし、そんな悪魔使いなにも弱点がある。上向きの攻撃方向が限られているため、二度目の地上攻撃のときに、上空の敵にビームが届かない。

▲上にいる近い敵には当たらないぞ。

そこで、敵との距離を離すように飛ばそう。じつは、ほぼ真上に蹴った場合、メンバーはすこし後退する。この特徴を利用しよう。

▲真上に蹴るとすこし後退するぞ。
▲上空の敵は離れた場所から攻撃しよう。
『ケリ姫スイーツ』のまとめサイトができました。

ケリ姫スイーツ

ジャンル
アクション、パズル
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み、Android 2.2 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧