1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 降臨系ダンジョン>
  6. 【パズドラ攻略】ヘラ・ソエル 降臨!

【パズドラ攻略】ヘラ・ソエル 降臨!

2014-04-27 16:21 投稿

光ヘラは5コンボ以下のダメージを吸収

『パズドラ』のスペシャルダンジョンに“ヘラ・ソエル 降臨!”が出現。待望の光属性のヘラが出現するダンジョンだ。本ダンジョンには、特定数以下のコンボのダメージを吸収するモンスターが出現。超地獄級をクリアーするためのお役立ち情報を届けする。

バトル1 デビル、魔剣士のうち2体が出現

デビルは毎ターン、魔剣士は3ターンおきに攻撃
炎の魔剣士:8225ダメージ
氷の魔剣士:8301ダメージ
光の魔剣士:8806ダメージ
ハーピィデビル:4760ダメージ(怒り:攻撃力が約1.5倍になる)
ブラッドデビル:4879ダメージ(怒り:攻撃力が約1.5倍になる)

 

バトル2 雷光の巨漢・サイクロプス×3

3ターンおきに攻撃
通常攻撃:15090ダメージ
ヘビーブロウ:残りHPの約75%のダメージ
武器を振り上げた:つぎの攻撃がギガインパクトになる
ギガインパクト:30180ダメージ

 

バトル3 ブラックバロン

※先制(ポイズンエッジ:ランダム3つが毒ドロップに変化+6469ダメージ)
毎ターン攻撃
カオスエッジ:7611ダメージ+1色がお邪魔ドロップに変化
ポイズンエッジ:毒ドロップに変化+6469ダメージ

 

 

バトル4 魔剣士、サイクロプス、デビルから3~4体が出現

デビルは毎ターン、魔剣士は3ターンおきに攻撃
炎の魔剣士:8225ダメージ
氷の魔剣士:8301ダメージ
光の魔剣士:8806ダメージ
ハーピィデビル:4760ダメージ(怒り:攻撃力が約1.5倍になる)
ブラッドデビル:4879ダメージ(怒り:攻撃力が約1.5倍になる)

サイクロプス
メガインパクト:残りHPの99%ダメージ

 

バトル5 トルネードホーリードラゴン

※先制(豊穣の守り:999ターン状態異常を無効)
毎ターン攻撃
カウントダウン:3カウント後→ディザスター・エアを使用
ディザスター・エア:65082ダメージ

 

 

バトル6 ヴァンパイアロード、ブラッドデーモン×2

ヴァンパイアロード
2ターンおきに攻撃
通常攻撃:13096ダメージ
リザレクション:HPが全回復(HPが少なくなると使用)
ダークワールド:ドロップが暗闇に包まれる(HPが少なくなると使用)

ブラッドデーモン
毎ターン攻撃
通常攻撃:7378ダメージ
フラッシュバインド:光属性のモンスターが4ターン行動不能

バトル7  慈愛神・カオスヴィーナス

※先制(10ターン闇属性ダメージを吸収)
毎ターン攻撃
ラブハリケーン:8124連続ダメージ
テンプテーション:3体が行動不能、属性変化後に使用?
キャンディー&:1属性がハートドロップに変化
デス:20305ダメージ

 

バトル8 光天獄・ハーピィデーモン、闇地獄・ブラッドデーモンのうちランダムで2体が出現

光天獄・ハーピィデーモン
毎ターン攻撃
通常攻撃:10106ダメージ

闇地獄・ブラッドデーモン
毎ターン攻撃
通常攻撃:10248ダメージ
フラッシュバインド:光属性モンスターが行動不能

 

バトル9 覚醒アテナ

※先制(4コンボ以下を吸収)
毎ターン攻撃
通常攻撃:10153ダメージ
シャイニングスピア:8122ダメージ
ストームパニッシャー:12186ダメージ
終わりにしましょう!:以降の攻撃がスターバーストになる(HP1/3程度で使用)
スターバースト:連続101530ダメージ

 

バトル10 覚醒ヘラ・ソエル

※先制(耀冥妃のささやき:5ターンスキル使用不可)
毎ターン攻撃
神々の守り:999ターン状態異常無効
サンダーアロー:6118ダメージ+1体が行動不能
シャインブラスト:12236ダメージ+闇→光ドロップに変化
耀冥妃の試練:5ターンの間、5コンボ以下の攻撃を吸収+カウントダウン、3カウント後に“耀冥妃の裁き”を使う(※HP半分以下で使用)
耀冥妃の裁き:61180連続ダメージ

 

ボス戦以前をどう乗り切るか

バトル4までは、立ち回りを誤りさえしなければ、スキルを溜めるためのターンを稼ぎやすい。今回は聖煌天の麒麟・サクヤをリーダー&助っ人にしたパーティーで挑戦。闇属性のオオクニヌシ(6コンボ以上で攻撃力4倍)というプランもあったが、道中のカオスヴィーナスが闇属性吸収を使用するため、やや使いずらいかも。

また、ボスが5コンボ以内のダメージを吸収することから、1色に特化したパーティーや花火系スキルも不向き。HP21000程度のHPを確保できるとヴィーナスの攻撃にも耐えられるので心強い。なお、超地獄級の場合はホルスの16倍だとやや火力不足な印象だが、地獄級なら問題なく戦える。各バトルのポイントは以下の通り。

バトル1
1体だけ残してスキルを溜める。

バトル2
HPが高いので、できる限りコンボを叩き込む。スキルを溜めることは考えずに倒していい。

バトル3
ドロップ変化がうっとしいが攻撃力はそれほど高くない。色が揃いにくいので”威嚇”を使って倒そう。

バトル4
バトル1と同様に1体残せればスキル溜めしやすい。

バトル5
攻撃力が高すぎるのでカウントダウン中に仕留めるしかない。”威嚇”も効かない。

バトル6
速攻で倒してオーケー。ブラッドデーモン2体を先に倒せればスキル溜めは可能。

バトル7
バインド対策としてバインドが回復できるスキルを入れておきたい。HPが21000に及ばない場合は、ゴーレムの防御の構えなどの防御系スキルが頼もしい。ハートドロップに変化→大ダメージの攻撃パターンがやっかいなので、”威嚇”を使うのもあり。

バトル8
最初の攻撃で1体を倒せないときびしい。バトル7で”威嚇”や”防御の構え”を使っていなかったらここで使おう。

バトル9
4コンボ以下にならないように注意。ここも”威嚇”と”防御の構え”を使う候補。”終わりにしましょう!”が着たら倒すしかない!

バトル10
先制でスキル封印をしてくる。サクヤをはじめ、”封印耐性”の覚醒スキルで防げればスキルフル発動で一気に有利に戦える。とはいえ、封印された場合でも6コンボ以上で25倍攻撃を心がければ、そこまで苦戦することはない。

ヘラ・ソエルのリーダースキルは”神タイプのステータスを1.5倍にする”というもの。一方、スキルはダメージ軽減+光ドロップ強化の効果があり、進化後は”光属性の悪魔タイプ(メインは神タイプ)”という数少ないモンスターとなる。光属性の多い神パーティーの中ではあまり目立たないが、悪魔パーティーの光枠としてなら活躍が見込めるかも?

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧