1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. スリングショットブレイブズ>
  4. 攻略>
  5. 概略>
  6. 【攻略】『スリングショットブレイブズ』序盤の難所ランドヴァを攻略

【攻略】『スリングショットブレイブズ』序盤の難所ランドヴァを攻略

2014-04-09 20:10 投稿

いまから始めるスリングライフ

待望のiPhone版配信から約1ヵ月。プレイヤー数が右肩上がりにグイグイ伸びている『スリングショットブレイブズ』。これまでAndroid版でレビューをお届けしてきたわたくし深津庵も、メイン端末のiPhone版にお引っ越し。挫けそうになっていた我が難所、ランドヴァのステージ4クリアーを目指してリベンジを開始した。

その下準備として周囲からのアドバイスにあった、

・装備の強化
・武器の構成

この2点を改善。

全キャラクターの装備レベルを15まで強化して、未入手だったグローブとロッドを同ステージ内を周回プレイしてゲット。それぞれを実際に使って、自分の手になじむものを模索した。

そこで今回はランドヴァ:ステージ4全6クエストを、

・マイベスト武器構成
・各エリア別モンスター詳細
・エリア3(ボス)攻略ポイント

この3つに絞ってリポートする。

「へっぽこスリングショッターでもできたな!」と上から目線で、「いまからでも始めようかな!」っと新規プレイヤーさんも前のめり。そんな感じで優しく見守ってくださいまし。

▲先日のアップデートで起動画面が春仕様(?)に。これはあれですか、「新入生歓迎」みたいな。桜がとっても綺麗ですね。

ランドヴァ:ステージ4”被害状況の調査・東”

クエスト1:街の東側へ

・マイベスト武器構成:ブレード、グローブ、ハンマー

ステージ4最初のクエストはいたって簡単。スライムの数が多いけれどコンボをつなげやすい配置で、ホーンレスのターンも後半に集中している。体の大きな相手なのでブレードやグローブを使って、両者のあいだをリバウンドさせながら速攻で仕留めるものいい。

【各エリア別モンスター詳細】
[エリア1]
スライム×7
オレンジスライム×2

[エリア2]
スライム×4
オレンジスライム×1
ホーンレス×2

[エリア3]
スライム×6
ホーンレス×2

【エリア3攻略ポイント】

左右にスライムが3体ずつ並び、ホーンレスが行く先の通路に向かって待ち構える配置。まず、スライムを使って右→左にリバウンドするように攻撃。さらに右奥→左奥のホーンレスに追撃をするのがオススメ。

当たりかた次第であさっての方向に飛んでいってしまうことがあるけど、少なくとも手前のスライムは8割以上仕留められるはずだ。

クエスト2:平穏を脅かすもの

・マイベスト武器構成:ブレード、ランス、ハンマー

とくに注意したいのはスケルトンの存在。すべての体力を奪い、地面に転がった残骸に追撃を行わないとつぎのターンで復活してしまうのだ。手数の多いブレードなどで先制攻撃を仕掛けてダウンさせ、ハンマーの範囲攻撃で残骸をまとめてふっ飛ばしていこう。

【各エリア別モンスター詳細】
[エリア1]
スライム×5
スケルトン×4

[エリア2]
スライム×5
スケルトン×4

[エリア3]
ギオレンジスライム×4
ガントスライム×1

【エリア3攻略ポイント】

ギガントスライムを中心に横並びの配置でお出迎え。ブレードやグローブにとっては仕掛けにくい配置だけど、ランスなら横の壁を使って貫くことができる。エリア1、2でコンボ数を蓄えておけば、オレンジスライムを一掃しながら親玉に大ダメージを与えることも可能だ。

ブレードで挑むなら、ギガントスライムに近いオレンジスライムを仕留め、その隙間から背後に回りこんで壁を活かしたリバウンドで多段攻撃をヒットさせよう。

クエスト3:魔物を追い払え

・マイベスト武器構成:ブレード、ランス、ハンマー

下記にまとめた各エリア別のモンスター詳細をみてわかるとおり、エリア1と2は恐れることのない前座といったところ。手堅くコンボを稼いでエリア3に備えておこう。

【各エリア別モンスター詳細】
[エリア1]
スライム×3
オレンジスライム×2

[エリア2]
スライム×4
ホーンレス×1

[エリア3]
オスライム×4
レンジスライム×2
ホーンレス×2
ギガントスライム×1

【エリア3攻略ポイント】

ブレードを使って手前のスライムで左右にリバウンド、ギガントスライムに追撃。もしくは、ランスで右斜めに飛ばしてスライム3体、ホーンレスを貫いてリバウンド。ギガントスライムに突っ込ませるといい。

ランスは敵に1撃が当たると貫通するまで止まらない特性があり、助走の勢いが衰えていても駆け抜けてくれる。上記の写真で例えると、ギガントスライムを右から左に貫通した場合、その真横にいるホーンレスをも貫く。このように密集した戦況のときはとても便利なのだ。

クエスト4:魔物の逆襲

・マイベスト武器構成:ブレード、グローブ、ランス

エリア1と2は敵の数がとても少なくコンボ数を稼ぎにくいけど、ホーンレスは体が大きく背後を取りやすくいのでコンボに関係なく大ダメージを狙っていける。エリア3を含め、このクエスト5は攻略難度が低い印象だ。

【各エリア別モンスター詳細】
[エリア1]
スライム×4
ホーンレス×1

[エリア2]
スライム×4
ホーンレス×1

[エリア3]
ホーンレス×2
ワイルドブル×1

【エリア3攻略ポイント】

待ち受けるモンスターの数はたったの3体。正面に突進してくるホーンレスの側面に回り込みながら戦えば難なく仕留められるはずだ。ワイルドブルとホーンレスのあいだにある隙間を活かしてリバウンドを狙っていこう。

ここで1点注意するなら、ワイルドブルのターンがモンスターのなかでいちばん早いということ。先制攻撃ができる2キャラクターのあいだに仕留めるか、3頭の射程外に移動しておくことが重要だ。

クエスト5:真夜中の調査

・マイベスト武器構成:ブレード、ランス、グローブ

全エリアをつうじてシャドウがお出迎えという厄介なクエスト。とくにブレードを持つシャドウはリバウンドをくり返す危険もあるので、速攻で仕留めておきたい相手だ。

【各エリア別モンスター詳細】
[エリア1]
スライム×4
シャドウ×2

[エリア2]
スライム×5
シャドウ×3

[エリア3]
オレンジスライム×4
シャドウ×3

【エリア3攻略ポイント】

ランスで正面突破を狙うか、ブレードやグローブで側面から回り込んで、画面奥の壁とシャドウらを活かしてリバウンドをくり返すと戦いやすい。ただし、モンスターらの背後で立ち止まってしまうと、シャドウの攻撃を多段で受ける危険がある。

エリア1や2で事前にコンボ数を稼いで攻撃力を上げて押し切るか、オレンジスライムなどを攻撃して画面手前にリバウンド。初期配置で密集しているモンスターたちを誘いだして散開させるのもいい。

クエスト6:毒のかたまり

・マイベスト武器構成:ブレード、ランス、グローブ

全部スライム、そう考えると楽勝気分なクエストだけど、各エリアにいるポイズンスライムがとにかく厄介。攻撃の追加ダメージに毒があり、それを食らうとしばらくのあいだスリップダメージが発生してしまうのだ。毒を受けたら力尽きてしまうまえにメンバーチェンジをして体力を回復していこう。

【各エリア別モンスター詳細】
[エリア1]
オレンジスライム×3
ポイズンスライム×3

[エリア2]
オレンジスライム×3
ポイズンスライム×3

[エリア3]
ポイズンスライム×4
ギガントポイズン×1

【エリア3攻略ポイント】

ギガントポイズンの表情は軽くホラーな気配を感じるほどの存在感。まずは左右どちらでもいいので側面に飛んで、ポイズンスライム2頭を仕留めよう。もう片方の同種2頭は、ギガントスライムが壁になって回り込めないので、そのあいだに武器スキルを使ってボスを集中攻撃。敵数が多いうえに毒のスリップダメージもあるので、戦闘が長期化するまえに殲滅しよう。

東の被害調査完了

実際にプレイした手応えとしては、装備レベルを15まで強化しておけば、どんな武器でもクリアーできる難易度だった。ステージ4のどこかしらで足止めを食ったときは、その手前のクエストで素材を集めて装備を強化。Bランクの装備品が宝箱から入手できることも多く、解体すれば同ランクの素材を得ることもできる。高性能の装備はなかなか入手できないけど、ランクの高い素材を使えば手っ取り早く強くなるのだ。

それでは次回、リアルタイムで行う協力プレイ専用のクエストに挑戦します。スリングライフはここからが本番。今後ともよろしくお願いします!

▲期間限定のイベントクエストももりだくさん。そこでしか入手できない報酬もあって遊び尽くせない。

P.N.深津庵

[関連記事]
コロプラの新作『スリングショットブレイブズ』が累計100万DLを突破
【新作】大ヒットの予感ぷんぷんの『スリングショットブレイブズ』iPhone版いよいよ配信
【攻略】『スリングショットブレイブズ』協力プレイの基礎&テクニック
【攻略】『スリングショットブレイブズ』武器の特性とコンボのコツ
【新作】コロプラの新作『スリングショットブレイブズ』さっそくプレイ指南
コロプラ新作の“ひっぱりアクション”『スリングショットブレイブズ』配信開始
【動画あり】コロプラ新作『スリングショットブレイブズ』が来そうな予感

スリングショットブレイブズ

ジャンル
ひっぱりアクションRPG
メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS 5.0 以降、Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧