1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 聖闘士星矢小宇宙スロットル>
  4. 【動画あり】スロットRPG『聖闘士星矢小宇宙スロットル』が激アツなので攻略を始めました

【動画あり】スロットRPG『聖闘士星矢小宇宙スロットル』が激アツなので攻略を始めました

2014-04-04 12:00 投稿

大人から子供まで楽しめるスロットバトルRPG

『聖闘士星矢小宇宙スロットル』は、アニメ版『聖闘士星矢』を題材にしたスロットバトルRPG。リアルタイムでアニメや漫画を見ていたアラフォー世代はもちろん、2014年6月には映画化も予定されており、大人から子供まで幅広いユーザーが楽しめる。今回はゲームを遊ぶ上での基本システムを紹介しよう。今後、上級編テクニックやイベント情報なども紹介する予定なので、楽しみに待っていてほしい。

▲“STORY”では、各バトルにアニメのタイトルがついている。2014年4月1日現在では、“十二宮編”の“73話 集え友よ! アテナのもとに”までプレイ可能。今後のストーリーの追加がある可能性も。

まずはゲームの遊び方を理解しよう!

本作は“ウォーズ”から“STORY”、“EVENT”、“FRAGMENT”のいずれかのモードを選び、スロットで止めたシンボルによって敵と戦う。ゲーム開始直後のチュートリアルを終えたら、まずは “STORY”の“第一話”から遊んでみよう。“STORY”である程度コツを掴んだあと、“EVENT”や“FRAGMENT”をプレイするのがオススメだ。

▲バトルの動画がこちら。画面を横にして見てね!

バトル中は以下のような画面が表示され、制限時間の7秒以内に3つのリールを止め、止めたシンボルで敵と戦う。このとき“SINGLE”は各キャラの正面中央に止まったシンボルで決まり、“COMBO”は横3列と斜めの最大5回可能だ。なお、リールには8種類のシンボルがあり、以下のようにそれぞれ“SINGLE”と“COMBO”の効果が設定されている。

攻撃画面

SINGLE時COMBO時(5ライン)

シンボルの種類と効果

シンボルSINGLE時の効果COMBO時の効果
通常攻撃を行う。攻撃力が高いほど与えるダメージも増加する最後に押したキャラが追加攻撃を行う
敵を攻撃して小宇宙を1減少させる。毒や麻痺などの状態異常を付与することもある最後に押したキャラが追加攻撃を行い、敵の小宇宙を1減少させる。
友が強力な攻撃を行う友が強力な攻撃を行う
押したキャラが必殺技を放つ味方全員の小宇宙が1上昇する
押したキャラのHPが回復し、「そのターン」ダメージが減少。バトル中に壊れることもある味方全員のHPが大きく回復する
MIRACLEが2上昇するフルスロットルモードに突入する。効果はチームによって異なる。一度使うと壊れてしまう(後述)
押したキャラの小宇宙が1上昇する。他のシンボルとCOMBO可能味方全員の小宇宙が全開のときに限り、セブンセンシズモードに突入する(後述)
何もせずに行動を終了する何もせずに行動を終了する

カードの属性は3種類

カードには、“力(赤)”、“憎(青)”、“愛(緑)”の3種類があり、相性によって与えるダメージや受けるダメージが増減する。敵の属性はエリアごとに決まっているため、これを確認して出撃させるリール(チーム)の属性を切り替えよう。

ちなみに、“STORY”では敵の属性が“力(赤)”→“憎(青)”→“愛(緑)”の順に切り替わるので、こちらは“憎(青)”→“愛(緑)”→“力(赤)”の順番に出撃させるといい。よほど優れたカードなら同属性の敵と戦わせるのもアリだが、基本的に相性のよい属性で揃えたほうが戦いやすい。

力(赤)は愛(緑)に強く、愛(緑)は憎(青)に強く、憎(青)は力(赤)に強い。いずれも与えるダメージが2倍になり、受けるダメージが1/2になるので、ある程度カードが揃ったら3属性のリールを編成しておこう。

リール編成はトップ画面の“聖闘士”から“リール編成”を選択すると実行できる。最大5つのリールを編成でき、後述する“フルスロットルモード”もここで確認可能だ。

スロットを止める順番について

スロットを止める順番は自由だが、本作では最初にスロットを止めたキャラが敵の攻撃を受け、最期に止めたキャラがCOMBO攻撃を行う。このため、HPや防御力の高いキャラが最初に止め、攻撃力の高いキャラが最後に止めるのが基本。ただし、同じキャラばかりで攻撃を受けていると、HPが削られ、小宇宙も減少してしまう。そこで最初に止めるキャラは2、3回おきに変更するのがオススメだ。

また、中央のキャラが最初に“7”を止めると、左右や斜めのシンボルでCOMBOを狙いやすい。“7”は横幅が少し広いので、ある程度時間をかけてじっくり狙ってみよう。中央のキャラがリールを止めたら、左右のキャラはリールのシンボルをよく見て、すぐ近くにある同じ種類のシンボルを狙うとCOMBOを決めやすいぞ。

▲一度リールを止めると、次のキャラはリールが止まった状態から始められる。最初に中央のキャラが“7”を止めると、COMBOを決めやすくなるだけでなく、最初のキャラの小宇宙も上昇するためバトルでも有利になる。

フルスロットルモードについて

”小宇宙スロットル”のシンボルでCOMBOを決めると、フルスロットルモードに突入する。フルスロットルモードで発動できる技は4種類あり、このうち“昇れ龍よ天高く!”は発動を確認できておらず、効果が判明していない。それ以外の3種類の技の効果は以下のとおりだ。いずれも強力だが、とくに必ず5COMBOになる“レオラッシュ”は、ボス戦で非常に役に立つ。

なお、フルスロットルモードで発動する技はリールに組み込んだキャラによって変化し、リール編成画面で確認できる。詳細は不明だが、力(赤)属性のキャラが多いと“レオラッシュ”が、憎(青)属性のキャラが多いと“神よ私は美しい”が、愛(緑)属性のキャラが多いと“熱き血潮の友たちよ”が、発動しやすくなるようだ。ただし、上記の属性でもキャラを変更すると他の技になることがある。キャラを変更する際には、必ず技の種類も確認しておこう。

名称発動時の効果
熱き血潮の友たちよ友がすべての攻撃を受けてくれる。全体攻撃にも対応し、友のHPが0になるまで続く
神よ私は美しいリールが“神よ”“私は”“美しい”になり、SINGLEとCOMBOの無属性攻撃を行う。3ターン続く
レオラッシュリールがすべてアイオリアの拳になり、SINGLEとCOMBOの属性攻撃を行う。2ターン続く
昇れ龍よ天高く!???
▲ こちらは“レオラッシュ”が発動したところ。1回目と2回目にリールを止めたキャラは1回ずつ攻撃し、最期に止めたキャラが5回連続攻撃する。攻撃属性も止めたキャラの属性になるため、敵との相性がいいと大ダメージを与えられるぞ。

セブンセンシズモードについて

セブンセンシズモードは、3人のキャラの小宇宙がすべて最大の状態で、“777”のCOMBOを決めると突入する。このモードに突入すると、1回目はすべてのシンボルが“必殺技”になり、全員が必殺技を発動するのだ。しかし、2回目以降は“覚醒終了”が加わり、このシンボルをひとつでも中央に止めると終了してしまう。しかも、終了後は全員の小宇宙が0になってしまうため、強力な反面、かなり危険を伴うモードだ。

▲ ひとりでもミスするとその場で終了となる。“覚醒終了”は2回目が半分程度、3回目が2/3程度とどんどん増えていき、回避するのが難しくなっていく。

その他のシステムについて

最後にその他のシステムをまとめて紹介しよう。まず本作では“勇気”を消費してバトルに出撃するが、この“勇気”は5分で1回復する。ランクアップすると全回復し、課金アイテムである金貨10枚でも全回復可能。このほか、バトルクリア後にもらえる“アテナの恵み”でランクアップして、回復することもできる。

また本作では、バトル中に“小宇宙”のシンボルを止めたときや、特定の演出が挿入されたとき、“MIRACLE”という値が上昇する。“MIRACLE”が高くなると止めたリールが動いて有利なCOMBOになったり、さまざまな報酬をもらえたりする。報酬は“MIRACLE”が300以上溜まるともらえることが多いようだ。

MIRACLEのおもな報酬
(1)“勇気”回復
(2)“アテナの恵み”増加
(3)カード枠増加
(4)友枠増加
(5)聖衣(クロス)回復
(6)カード

▲報酬でいちばん嬉しいのは(6)のカード。調査中は“No.45イーグル魔鈴”と“No.109レオアイオリア”がもらえたぞ。★5のカードがもらえると大当たりだろう。

聖闘士星矢小宇宙スロットル

ジャンル
RPG
メーカー
バンダイナムコゲームス
価格
無料(アプリ内課金あり )
対応機種
iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5c ※iOS6.0以上 Android4.0以上※一部非対応機種あり

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧