1. サイトTOP>
  2. 名作アクションの続編『ねじ巻きナイト2』が配信前から良作の匂いプンプン!

名作アクションの続編『ねじ巻きナイト2』が配信前から良作の匂いプンプン!

2014-03-14 13:48 投稿

名作アクション『ねじ巻きナイト』の続編がいよいよ!

すでに知っている人もいるかもしれないが、Robot Invaderのアクションゲーム『ねじ巻きナイト2』が開発されている。前作の『ねじ巻きナイト』は2011年に配信され、編集部でも大流行。移動はオートで、基本操作はジャンプ、攻撃、盾を使った防御の3つ。ステージ中のネジを取って主人公の移動時間を延長しつつ、旗がなびくゴール地点を目指す。スタスタと走るかわいい主人公とは対照的に、立ち上がる火柱やモンスターの配置など、ステージのギミックが絶妙で、難度は高いながらも中毒性バツグンの名作だった。

[関連記事]
※編集部大プッシュ『ねじ巻きナイト』の開発者はイケメンだった!

※App編集者的2011年のベストアプリ3本 『ねじ巻きナイト』気が早いけれど名作と言っていいレベル
※85円でこの完成度はハンパない! 遊ばないと損するレベルのアクションゲーム『ねじ巻きナイト』

そんな名作タイトルの続編が、いったいどんな進化を遂げているのか。まず、ひと目でわかるのがグラフィック。さらに、前作では基本的に一本道だったステージが画面奥にも広がっており、新たなギミックも登場する。テストプレイの動画も公開されているので、ぜひチェックしてほしい。

もうひとつおもしろいのが、コントローラへの対応。これ自体は珍しいことではないのだが、パッド型以外にも、音ゲーで使用するギターやドラム、体に付けるモーションセンサー的なものまで、対応範囲がとんでもなく広い。正式版でどこまでサポートするのか不明だが、こういった遊び心もインディーズゲームならでは。

また、本作ではやり込み要素も大幅に増加。それぞれのステージに複数のモードが用意されており、中にはボウリングモードという謎のモードもあるそうだ。さらに、ストーリーモードとは別に、高難度を誇るトーナメントモードを収録。激ムズステージでどれだけ長く生き延びられるかを他のプレイヤーとリーダーボードで競い合えるとのこと。

日本語版の予定もあるとのことなので、期待して待とう。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧