1. サイトTOP>
  2. 【新作】植松伸夫氏と皆葉英夫氏がタッグを組んだ超大作RPG『グランブルーファンタジー』本日配信開始

【新作】植松伸夫氏と皆葉英夫氏がタッグを組んだ超大作RPG『グランブルーファンタジー』本日配信開始

2014-03-10 17:18 投稿

延期を経て超大作ファンタジーがリリース

2014年3月10日、Cygamesと子会社であるCyDesignationは、ディー・エヌ・エーが運営する”Mobage(モバゲー)”にて、ファンタジーRPG『グランブルーファンタジー』の配信を開始した。

『グランブルーファンタジー』とは

本作は美麗なイラストを特徴で、”星の民”と”空の民”の争い”覇空戦争”や、”星の民”の究極兵器とされるほどの力を秘めた”星晶獣”と呼ばれる存在が登場。壮大なファンタジーの世界をモチーフとしたソーシャルRPGとなっている。

開発は『FFXII』など数多くの大作RPGの制作に携わったグラフィックデザイナー皆葉英夫氏と、サウンドコンポーザーとして『FFシリーズ』など様々なゲームに楽曲を提供してきた植松伸夫氏がタッグを組んで行われている。

「より幅広いお客様に遊んでいただけるための、機能の拡張、及びゲーム全体のクオリティ向上を図るために、開発を続行することになりました」とのことで配信が延期されていたが、今回満を持しての配信となった。

ゲームシステム

大迫力のバトル

▲奥義発動で大ダメージ!
▲仲間と連携することで、チェインバーストが発動
▲大迫力の星晶獣を召喚して薙ぎ払え!

繰り広げられる濃厚なドラマ

▲新しい仲間との出会いと、そこから紡がれるストーリーにも注目。

開発者メッセージ

プロデューサー 木村唯人
「ようやくリリースを迎えることができて開発チーム一同大変うれしく思っています。12月のリリース延期からかなりのお時間をいただきましたが、ブラウザゲームの限界に挑戦するというコンセプトの下に完成度を高め、ユーザーの皆様に納得いただけるゲームになったと確信しています。さらにリリース以降も次々とアップデートしていく予定です。ぜひ広大な空の世界の冒険をお楽しみください。」
キャラクターデザイン 皆葉英夫氏
「美しい空。連なる山々。深淵なる森。火を噴く龍。そして沢山の愛らしいキャラクター達。
そのすべてを高いクオリティで作り上げた自信作です。是非、冒険の世界に旅立ってください。」
サウンドディレクター 植松伸夫氏
「今回グランブルーファンタジーの音楽を担当させていただきました植松です。このお仕事の話を初めて伺ったとき『アイルランドの民族音楽の雰囲気を盛り込んでほしい』との依頼を受けました。彼の地の陽気さと悲しさが同居する人間くさい民謡を愛する自分としては大変にやりがいのある仕事でした。グランブルーファンタジーの音楽にはそんな素朴で優しい感情がいっぱい詰まっております。是非お楽しみください」

ゲーム開始はこちら

グランブルーファンタジー

ジャンル
RPG
配信日
配信中
備考
本作品は「Mobage」(http://mbga.jp)でプレイできます。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧