1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. SS図鑑>
  5. 水属性>
  6. 【ドラポ部】SS図鑑010/猛毒を纏う太古の竜 ヒュドラ[水]

【ドラポ部】SS図鑑010/猛毒を纏う太古の竜 ヒュドラ[水]

2014-01-21 12:00 投稿

天を突くレイジングレンペスト!!

アソビズムが提供する『ドラゴンポーカー』の情報をお届けしている【ドラポ部】のSSカード紹介コーナー。本作に登場するSSカードを毎回1キャラクターずつ勝手に紹介していきます。

担当は、チェルシーに調教されたい男子ナンバーワン(イフリーナでも可)の竹中プレジデント。ただ、自分が紹介を担当するカードが女の子のときは、カードの能力からかけ離れた内容になってしまうかもしれないですがそのときはお許しを。

第10回目は、水属性のヒュドラを取り上げます。

ヒュドラ
No.487
属性:水
コスト:24
スキル:ポイズン
敵モンスターを毒の状態にし、HPを徐々に減らす
子分スキル:毒スキルUP Lv4
親分がストレート以上のとき、毒スキルの威力20%UP
超合体技:レイジングテンペスト!!
敵多段攻撃

寸評

怪獣映画に出てきそうな大迫力ビジュアルのヒュドラは、『ドラポ』配信当初から存在する古株モンスター。強力な攻撃スキル持ちSSやDRAモンスターが追加登場していくに従って、メインデッキでその顔を見る機会は減ってきました。

高レベルCPUの出したヒュドラと超合体させたときの“レイジングテンペスト”は、竜級以上のボスですらゴリゴリ削るほどの高威力。ぼっち勢である筆者にとっては頼れるダメージソースになります(笑)。ソロで高難易度ダンジョンに挑むときに、デッキに入れておけば思わぬ活躍を見せてくれるかもしれませんよ。

ボスのHP増加にともなって、毒スキルの有用性が上がってきているいま、純正な毒スキルを持つヒュドラがこれからどう活躍していくのか注目していきたいところです。

▲いまいち目立たない毒スキルも弱点モンスターなら成功率高。この場面では3ターン、合計1万近いダメージを与えてくれました。つよっ!
類似SSカード
オーディン(左)は、攻撃に加えて専用子分で3種の毒スキルを使い分けが可能。ナージャ(中)は、全体攻撃+全体毒の効果を持つ特殊なスキル。火魔人ブリュレ(右)は、攻撃に確率で毒の効果を加えるスキルです。

担当:竹中プレジデント

※バックナンバーはこちら

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧