1. サイトTOP>
  2. スマホ初の『DB』格闘ゲーム『ドラゴンボール タップバトル』超簡単操作で激アツバトル!

スマホ初の『DB』格闘ゲーム『ドラゴンボール タップバトル』超簡単操作で激アツバトル!

2013-03-27 12:40 投稿

●スマホ初! 『ドラゴンボール』の格闘ゲームが配信
 バンダイナムコゲームスから、『ドラゴンボール』初となるスマホ向け格闘ゲームがAndroid端末で配信開始! その名も『ドラゴンボール タップバトル』。悟空、悟飯、ピッコロ、べジータ、フリーザといったおなじみのキャラクターたちが、タップだけの超簡単操作でド迫力バトルをくり広げるのが特徴だ。なお、iOS版の配信日は未定となっている。

では、その超簡単操作とはどれくらい簡単なのか? さっそく解説していこう。例えば、相手との距離が離れていれば気弾を発射し、近ければ連続技を駆使した格闘戦に、気力が溜まればかめはめ波などの超必殺技が発動と、状況に応じて最適な攻撃をくり出してくれるというわけ。つまり、「ドラゴンボールは好きだけど、格ゲーは苦手」という人でも、原作さながらの激闘を簡単に楽しめるのだ。「それだと簡単すぎるよね」という人もご安心を。バーチャルスティックも実装しており、本格的な格ゲーとしてもプレイ可能になっている。


もちろん、ただボタンをタップするだけじゃ終わらない。本作では、超必殺技と超必殺技が激突し、ボタン連打でその強さを競う“超ブレイクファイト”や、つぎつぎと出現するボタンを叩く“ラッシュファイト”、タイミングよくタップをすることで追加攻撃ができる“追撃”など、バトルをさらに盛り上げるアクションイベントが満載。さらに、端末を持寄れば友達と闘うこともできる。

▲“超ブレイクファイト”は力と力のぶつかり合い!

▲動体視力が試されるラッシュファイト。

▲タイミングよくタップして追撃!

もうひとつ、本作の特徴となるのが、カードによるキャラクター育成。各キャラクターは、レベルアップ以外にアビリティカードによる強化が行える。バトルなどで獲得したアビリティカードをデッキにセットすることで、さらなるパワーアップが可能。同じカードを合体させれば効果もアップ! 自分だけの最強キャラクターを育成しよう。

▲使用できるキャラクターは、チュートリアルをクリアーすることで増えていく。

ドラゴンボール タップバトル

メーカー
バンダイナムコゲームス
配信日
Android版配信中、iOS版未定 
価格
350円[税込](アプリ内課金あり)
対応機種
Android2.3以上、iPhone

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧