1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第147回『ギャンブラーに、生きる道はあるか』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第147回『ギャンブラーに、生きる道はあるか』

2013-03-07 15:06 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
こっちのほうが見やすいよ!

iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

●ギャンブラーに、生きる道はあるか

2月28日に実施されたゴッドフェスのときに、いまもっとも人気のあるモンスターのひとり“イシス”を引き当てたと書いた。その事実を有頂天な口調で綴ったわけだが、件の記事を読んだ人たちからの反応は、あまりにも手ひどいものだった。

「オチがないですよ」(鳥居)

「なんでナーガを引かないんスか」(目黒)

「大塚さんらしくない」(知り合いのTさん)

「物足りない」(読者のtwitterより)

「あんた大丈夫??」(H)

……俺がイシスを引いたのがそんなに不満かっ!!!!!!! 

というわけで、俺はちょっと意地になりました。こうなったら……!!

「目の覚めるようなイシス使いとなり、ダンジョンを片っ端から蹴散らしてやるわっ!!!!!」

四十男を怒らせるとコワイんだぜぇ~。

イシスの魅力は何と言っても、そのリーダースキルにある。現在のパズドラ界の最大トレンドは“ドロップ&属性系”(でいいのかな)のスキルだが、イシスはその中でもっとも使いやすいと思われる“3属性以上の同時攻撃で攻撃力3倍”を備えている。長いことパズドラ界では、パーティーメンバーの属性を揃えることが“是”とされてきたし、俺のプラントアーミーズもその流れを汲んだものだった。が、そんな状況に一石を投じる……というかアンチテーゼの意味も込めて導入されたのがイシスたちだったのである。

エジプト神や歴龍に備わったリーダースキルは、パズドラ界に久々の革命を起こした(……我ながらじつにオーバーだとは思う)。下の“パズドラ年表”に、その名を刻むほどに……。

-簡易パズドラ年表-

【黎明期】ヴァンパイアロードによる闇パーティー
【第一次革命】エンシェントドラゴンナイト登場による“ドラパ”
※不変の存在※ オロチを代表とする“ゾンビパーティー”
【第二次革命】イシスらによる“ドロップ&属性系パーティー”
※次代の革命児?※ 石川五右衛門

紛れもない時代の寵児のひとりであるイシスを手に入れたのだ。これに乗らない手はないではないか!

さっそく俺は、イシスをリーダーに据えた“ザ・カラーズ”の制作に着手した。……と言っても、何かムツカシイことをしたわけではなく、各属性から強げなモンスターをピックアップし、パーティーに組み込んだだけだけど。イシスの強みは、そんなテキトーな感じで作ったパーティーでも爆発的な攻撃力を生み出せることにある。

なんたって、3属性以上のドロップを消しただけで攻撃力が3倍!

 フレンドもイシスだったら×3で9倍っ!!!

 も、もしもフレンドがホルスで、4属性以上を消すことができたら、ななななんと、3倍×4倍で12倍にっ!!!!!

いやそれどころかフレンドがアヌビスで、10コンボ以上を叩き出せたら、×10倍でえーっとえーっと…………と、とにかく天文学的な攻撃力となり、すべてのモンスターを灰燼に帰することができるのであるっ!!!! はあはあはあ。

俺はさっそく助っ人にホルスを選び、“焔の機械龍 超級”に潜っていった。リーダースキルが発動しやすいように、パーティーは5属性すべてが揃っている。こりゃあ攻撃力12倍の暴風が吹き荒れるぜ!!!

 うは!!! つ、強ええ!!! 俺、強すぎる!!! 粉々にされるパイロデーモンがかわいそうだろコレ!!wwwww

しかし、強い強いと言われるイシスやホルスも、ただボーッと突っ立ってるだけで破滅的な攻撃をくり出してくれるわけではない。何度も言うように彼らの強さの根っ子は“プレイヤーのドロップ消しスキル”という“リアルスキル”にくっついていて、キチンと3属性、4属性のドロップを消せなければ、アワりんやドラゴンシードにも劣る木偶の棒に成り下がってしまうのだ!(かなり言い過ぎだとは思う)

そこで、この大塚角満である。

調子がいいときは3連鎖、4連鎖など朝飯前の実力を誇るが、ふいに自分が何をやっているのかわからなくなる“ドロップゲシュタルト崩壊(通称D・ゲシュタルト)”を起こすことがあり、とくに重要な場面で発症しやすい……というイヤなクセがある。

結果--。

「絶対に連鎖」のプレッシャーがかかるイシスチームのときに、D・ゲシュタルトは頻繁に発症した。こんな具合に(苦笑)。

ハマりさえすれば、いままでは太刀打ちできなかったような難解ダンジョンもアッと言う間にクリアーすることができる。敵に攻撃機会を与えぬうちに、瞬時に消し去ることができるから……。しかしほんのちょっとのミスが致命傷になり、ふだんはやられないようなところでも、バタバタと倒れまくってしまう……。

こいつは完全に、もろ刃の剣だ。スタミナを無駄にしたくない無課金プレイの俺にとっては、敗北と背中合わせのイシスパーティーは禁断の果実だったのかもしれない。

しかし……と俺はひとりごちた。

「……この、有馬記念の大穴に大金を突っ込むような高揚感は、ちょっと心が奮えるものがあるぜ……。く、癖になりそう……」

俺の独り言を聞いた目黒が、呆れた笑い声を出した。

「それ、完全にギャンブラーの考えかたじゃないっすかwww 絶対に痛い目見ますよ(苦笑)」

果たして俺は、イシスを使いこなせるのでしょうか……? 乞うご期待?

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧