1. サイトTOP>
  2. 『REFLEC BEAT plus(リフレクビート プラス)』スペシャルイベントはライブあり、サプライズ発表ありと盛りだくさんの1時間!

『REFLEC BEAT plus(リフレクビート プラス)』スペシャルイベントはライブあり、サプライズ発表ありと盛りだくさんの1時間!

2012-08-12 17:10 投稿

●客席は一瞬で満席に!

KONAMIのiPad向け音楽シミュレーション『REFLEC BEAT plus(リフレクビート プラス)』のスペシャルイベント“REFLEC BEAT plus Summer Meeting with 小南泰葉”が、2012年8月12日にApple Store, Ginzaで行われた。イベントでは近日配信予定の“小南泰葉 PACK”の紹介のほか、小南泰葉によるミニライブ、そして待望のiPhone版『REFLEC BEAT plus』の発表が行われた。

※iPhone版『REFLEC BEAT plus』の画面写真は記事の最後にあります。

アーティスト本人によるミニライブが行われるとあって、開場とともに満席になるほどの盛況ぶり。壁際で『REFLEC BEAT plus』をプレイしながら立ち見で観覧するお客さんもいたほどだ。

まずは、KONAMIで本作のディレクションを担当した清野秀行氏(以下、清野)が登場し『REFLEC BEAT plus』の説明を始めたが、挙手をとって確認してみると会場のお客さんのほとんどは本作をよく知っている様子。ただし、このあとにアーティストとの対戦イベントが控えているとあって、どのお客さんも真剣に聞いていた。そしてゲストの小南泰葉氏(以下、小南)が登場すると会場は一気にヒートアップ。しかし当の本人は大緊張の様子で、リハーサルのときにあった椅子がなくなっていたことに動揺してお客さんからの笑いを誘っていた。

●達人すぎるお客さんも登場

なお、小南氏はTunes Storeが“今年ブレイクが期待できる新人アーティスト10組”を選出する特別企画”Japan Sound of 2012”に選出された実力派アーティスト。過去の受賞者にはiPhoneのCMでもおなじみのサカナクションなども。

そんな小南氏は、本作もしっかりやり込んでいるようで、壇上でのプレイでは、自ら編み出したリズムでの攻略法を披露していた。しかも、お客さんとの対戦でも、ひとり目はなんとフルコンボを達成して勝利! そこでふたり目は「私を絶対に負かしてくれる人」という条件で募集したお客さんを選択。選ばれたお客さんのプレイ歴(アーケード版『REFLEC BEAT』)は2009年からという、真の猛者が登場。ほぼ初見の楽曲に対しても確実に対応。楽曲レベルHARDでもフルコンボを達成。希望通り小南氏を負かして勝利したのであった。

ミニライブの前に『jubeat plus』のアップデートに関しても発表が行われた。今回のアップデートでは“JOIN”という項目が新規に追加されるとのこと。これは、2台の端末(iPad、iPhoneどちらでも可)をBluetoothで接続し、リアルタイムに対戦を行うことができるというもの。しかも楽曲が片方の端末に入っていないときでも、対戦のときに限って同じ楽曲で楽しむことができるのだ。気になるアップデート予定は「近日です。早ければ今夜行われるかも」(清野)とのことなので、今夜はApp Storeのチェックを忘れずに。

 

▲ミニライブで披露されたのは2曲。映画『アシュラ』の主題歌にもなった”Trash”も披露された。

▲小南泰葉 PACKの配信は本日(2012年8月12日)から。しかも、配信はこのイベント中にリアルタイムで行われた。

【小南泰葉 PACK収録曲】

嘘憑きとサルヴァドール
藁人形売りの少女
脳内フラクション
勧毒懲悪

●ついにiPhone版が配信される!

そして清野氏からは、最後にもうひとつサプライズが用意されていた。なんと、『REFLEC BEAT plus』iPhone版の発表だ。「じつはこういうものがあるんです」(清野)と手元のiPhoneに映しだされた『REFLEC BEAT plus』の画面をお客さんに向けると、会場からはざわめきが。横画面にも対応しており、「横画面は電車の中などで遊んでほしい」とのことだ。デモプレイを行うとざわめきの声はさらに大きく。iPad版とくらべてオブジェクションが大きくなるなどの変更が行われているほか、横画面でのレイアウトはクオータービューの新鮮なものになっており、iPhone版ならではの調整がしっかりと行われていた。気になる配信日はこちらも近日とのことだが、『jubeat plus』のアップデートと同様に早ければ今夜の可能性もあるようだ。

REFLEC BEAT plus(リフレクビート プラス)

メーカー
KONAMI
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPad互換 iOS4.3以降(一部機能はiOS 5.0以降のみ)
備考
追加MUSIC PACKは各450円[税込]

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧