1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第54回『厄年最強』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第54回『厄年最強』

2012-07-26 17:30 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

●厄年最強

これまで40年生きてきて、昨日初めて気づいたことがある。

どうやら俺は、運がないらしい。

人生の要所で何度か「おかしいな……」と思うことはあったが、それがオノレの運に紐付くものだとは考えたことがなかった。でも、昨日の出来事を経たことで、それらの事象は”運のなさ“に引き寄せられて起こったことなんじゃないかと確信した次第である。

30年ほども昔、片思いしていた女の子に「話があるの」と言われ、「告白キタコレ!!」とパタパタと教室中を飛び回っていたら、「机、落書きだらけで先生怒ってるよ」って言われた。

高校生のとき、部活にすべてを捧げた俺は成績が惨憺たるものとなり、はやばやとその年の大学受験をあきらめた。そして予想通り受験に失敗し、「さあ浪人だ浪人」と思っていたある日、両親に「浪人なんてさせるわけねーだろ」とピシャリと言われた。

社会人になって早々、腸に穴が開いた

生活費を使い込んで食べるものがなくなり、空腹のあまり生ゴミに等しいクズ野菜と賞味期限が2年ほど切れた油、そして虫が涌く寸前の米でチャーハンを作って食し、食中毒になった

バイクでコケて、足首の靭帯を切った

太った。

頭髪がうす(以下略)

このように、俺は不運が服を着て歩いているような人間だったのである。

……いま全国100万人のパズドラーから「ほとんど自業自得じゃねえか!!!」というお叱りの声が飛んできた気がしたが、ここからのエピソードを読んだら「なんてかわいそうな><」と涙を流すに違いないよ。

昨夜のことである。

この日はかねてから噂されていた通り、新たに導入された超注目のゲリラダンジョン”ルビドラダンジョン“が来る日であった。メタドラ、ゴルドラにつぐメタルドラゴンシリーズの新モンスターは、各属性ごとにルビードラゴンシリーズ(火属性)、サファイアドラゴンシリーズ(水属性)、エメラルドドラゴンシリーズ(木属性)がおり、昨日はその第1弾としてルビドラダンジョンが配信されるとされていたのだ。

俺は待った。ゲリラダンジョンがやってくるのを、ただひたすら待ち続けた。

首が痛くなるほど時計とiPhoneの画面を交互に見て、「絶対に見逃すまじ!! 何があってもキングルビードラゴンをゲットしちゃる!!!」と息を巻く。そして、その執念が実ったのかついに、ルビドラダンジョンの配信を突き止めることに成功。俺はわめいた。

「キタッ!!! ルビドラダンジョンだっ!!! さあ潜ろういま潜ろう!!」

スタミナはもちろん満タンだ。現在、俺のスタミナは60なので、ちょうど3回潜ることができるぞ。さっそく俺はいつものプラントアーミーズ・ドラゴン部隊を組織し、助っ人もエンシェントドラゴンナイトを指名する万全の体勢でルビドラダンジョンに潜っていった。

「ま、とりあえず最初だから、キングは1匹でも手に入れば上出来だな」

そんなことをつぶやきながら……。

そしてすぐに、1回目のダンジョン潜行は終了した。が、残念ながらキングルビドラは1匹たりとも姿を見せず、手に入ったタマゴはチビルビドラのものばかりとなる。

でも、こんなことは想定内だ。そんなに簡単にキングが手に入るなんて思っちゃいないぜ。俺は、「さあつぎだつぎ」と独り言を言いながら2回目のダンジョン潜行に入った。

ところが2回目も、手に入ったタマゴはチビルビドラだけ。

それでも俺はさして気にせず、「んー、今日は渋チンだな」とつぶやいて、3回目のアタックにくり出す。当然、心の内には「つっても、3回やりゃ1匹くらいキングは出るものサw」という希望的観測があった。

が--。

なんと3回目も、手に入ったのはチビルビドラのタマゴばかり……。

「うーむ。今日は本格的に引きが悪いみたいだぞ……」

この段階で、満タンだったスタミナは底をついていた。再度潜るには、魔法石を使ってスタミナを回復するしか手はない。魔法石はなるべくレアガチャに回したいので使いたくなかったが、今回は記念すべきルビドラの1回目である。俺は「やむを得ないな。今日ばかりは」と言い、大事な魔法石を1個消費してスタミナ回復を実行した。これであと3回、ルビドラダンジョンに行けることになる。

「いくらなんでも、あと3回もやりゃキングを手に入れられるよなwww」

そして4回目--。

「出ないな」

5回目……。

「……あれ?」

ついに6回目……!!

「うわあああああ!!! 1匹も出ねぇぇぇぇええええ!!!!」

俺がルビドラダンジョンに潜った回数は、計6回。5階層のうち、ボス戦にはキングが出てこないことを考えると、4階層×6回、つまり24回は遭遇のチャンスがあったことになる……。そこですべて「スカ」を引くなんて………………。

さて、今日の”サファドラダンジョン“はどうなるか……。

「ていうかサファドラダンジョン、すでに見逃したんじゃないっすか?www

なんて言う、目黒の嘲笑が聞こえてきそうだが……。

 

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧