1. サイトTOP>
  2. App Storeでトップセールスを記録した『ギャングロード』がMobageで配信開始

App Storeでトップセールスを記録した『ギャングロード』がMobageで配信開始

2012-02-29 18:00 投稿

●子どものころ、1度は夢見た不良への道。

サイバーエージェントの連結子会社であるアプリボットは、Mobageで『不良道~ギャングロード~』の配信を開始した。iOSおよびAndroid、フィーチャーフォンでプレイすることが可能だ。本作は、ギャングカードを集めて4段階の進化をする合成を繰り返しながら、最強のギャングチームを目指す。

~以下、リリースより~

「ギャングロード」は、“不良たちの熱き物語のゲーム”というコンセプトのもと、都心の片隅にあるアンダーグラウンドの世界を舞台に、様々なタイプのギャングカードを集めて最強のギャングチームを目指すゲームです。敵キャラクターを倒しながら進めるクエスト、4段階で進化させられる合成要素や高度な演出効果が特徴で、個性的かつ描きこまれた貴重なレアカードを取得することもプレイヤーの大きな楽しみとなっています。
本ゲームは2012年2月6日よりiOS向けアプリとしてApp Storeで配信を開始し、配信後わずか10日あまりとなる2012年2月17日には国内App Storeのトップセールスランキング1位を獲得しております。このたび、Mobageで「ギャングロード」の提供を開始し、iOS端末およびAndroid端末、フィーチャーフォンでプレイすることが可能となりました。

【不良道~ギャングロード~】
メーカー:アプリボット
プラットフォーム:Mobage
★フィーチャーフォンはこちらから
★アンドロイドはこちらから

対応端末:iOS、Android、フィーチャーフォン
プレイ料金:アイテム課金制

(c)applibot inc.

※ファミ通ソーシャル編集部で外注スタッフを募集中!!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧