【ドラゴンクエストウォーク攻略】強敵“おににゅうどう”攻略!こころの強さと集めておきたいこころの数も紹介

2023-01-22 12:38 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

レベル30のおににゅうどうを倒そう!

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』では、2023年1月17日から“影なる守護者 ニンジャ見参!”イベントが開催中。

ここでは、イベントに登場している強敵“おににゅうどう”の攻略ポイントやおににゅうどうのこころの強さ、集めておきたいこころの数などを紹介していく。
(本記事は強敵レベル30想定)

【開催期間】
2023年1月17日~2月14日14時59分まで

おににゅうどうのこころ(S性能)

S__129515548

◆おににゅうどうの強い点
おににゅうどうのこころは、ドルマ属性の斬撃・体技武器を使って怪人系と戦うときにとくに活躍するこころだ。
またHPのステータスが高いため、HPを高くしたい強敵やメガモン相手にもおすすめだ。

◆集めておきたいこころ(S)の数
ピンポイントで輝く性能なので、Sは1~2個あれば十分だろう。

おににゅうどう戦のポイント

S__129605644

【おににゅうどうの弱点】
弱点:メラ、ドルマ
等倍:ヒャド
耐性:バギ、デイン、イオ、ジバリア、ギラ
【おににゅうどうの行動パターン】
通常攻撃
はげしいほのお 全体にメラ属性ブレスダメージ(約580ダメージ)
こごえるふぶき 全体にヒャド属性ブレスダメージ(約580ダメージ)
つうこんのいちげき 単体に守備力無視の物理攻撃(約1000ダメージ)
しっぽをたたきつける 全体に物理ダメージ+転倒(約550ダメージ)
羅刹の瘴気 全体に猛毒と守備力1段階ダウン

おににゅうどうの倒しかた

・武器はメラかドルマで攻めよう
・耐性や特攻は悪魔系が◎
・回復ふたりがおすすめ
・まもりのたては余裕があるときに
・ブレスダメージ対策をする
・守備力アップも有効
・1ターン目の痛恨は防御・会心ガードで防ぐ
・蘇生アイテムを多めに準備する
・鬼くらましの煙玉で幻惑状態にする

おすすめパーティ

おににゅうどうの弱点がメラ・ドルマ属性。単体攻撃武器で威力の高いメラ・ドルマ属性の武器があるといいだろう。また、無属性のウロボロスのつえ・式神の剛拳も単体へ高火力が期待できるのでおすすめ武器になっている。

おににゅうどうは悪魔系のため、耐性や特攻をつけるのなら悪魔系がおすすめだ。悪魔系の耐性が無ければ、メラ・ヒャド属性の耐性をアップさせるのもアリ。

【おすすめ武器】
無属性・・・ウロボロスのつえ、式神の剛拳
メラ属性・・・まじんのかなづち、神鳥の杖、グリンガムのムチ、天空のつるぎ、炎獅子のツメ
ドルマ属性・・・闇の覇者の魔杖、守護神の戦笛、冥獣のツメ

回復ふたりがおすすめ

おににゅうどうは攻撃の威力が高いため回復役はふたり準備しよう。大神官の場合は、こころ道で神官の風障壁を使えるようにしておくのがおすすめ。
大神官のおすそわけが発動した場合は、神官の風障壁かスカラをパーティ全体にかけるようにしよう。

なおおににゅうどうは転倒の状態異常を行ってくるが、優先すべきはHP回復やブレスダメージ軽減なので、まもりのたては回復役が余裕のあるときに行うといいだろう。

S__111722507

ブレスダメージ対策をする

おににゅうどうのブレスは全体に500以上のダメージを与えてくるため、何か対策が必要になる。

レンジャー・ニンジャは全体のブレス耐性を1段階アップするフバーハを使える。ニンジャがフバーハを使うには40レベル以上の際にこころ道で習得可能になるため、育成が進んでいるのならおすすめだ。
大神官は20レベルになるとこころ道で神官の風障壁(単体のブレス耐性を2段階アップ)が習得できる。おすそわけが発動するとパーティ全体に1度でバフをかけられるため、大神官が20レベル以上に育っているのならぜひ回復役として編成しておきたい。

また、回復武器である封竜の神楽鈴は相手のブレスを封じる風速のまじないが使える。おににゅうどうにも効果があるので、持っている場合はこれで相手のブレス攻撃を封じてしまうのがおすすめだ。

S__129605643

1ターン目の痛恨は防御・会心ガードで防ぐ

1ターン目のおににゅうどうの攻撃は、ブレス攻撃+つうこんのいちげきの組み合わせとなっている。

このときのつうこんのいちげきはHPが低いキャラを狙ってくるので、防御で受けるダメージを半減させるのがおすすめ。

また、ニンジャは30レベル・海賊は70レベルで会心ガードを使えるようになる。そこまで育っているキャラがいるのなら、わざとHPを一番低くしておいて、会心ガードで痛恨の一撃を受けるのもおすすめだ。

08

蘇生アイテムを多めに準備する

おににゅうどう戦では痛恨の一撃や高威力の全体攻撃などが多く倒されやすいため、回復役はザオやザオラルなどで味方を蘇生できるようにしよう。リザオラルが使えるのなら、おすそわけで全体にリザオラルを付与するのもおすすめ。

また、味方が倒されてしまった場合は攻撃役でも蘇生アイテムを使うのが◎。回復役のみに蘇生を任せると、HP回復の手が足りず結果的に被害が増えてしまいがちだ。

S__100507650

鬼くらましの煙玉で幻惑状態にする

影なる守護者 ニンジャ見参 イベントでは、強敵おににゅうどうを3ターンの間幻惑状態にする“鬼くらましの煙玉”が入手できる。

幻惑状態になると物理攻撃が当たりにくくなるので、どうしても勝てないときに使ってみるといいだろう。

“鬼くらましの煙玉”はイベントの潜入で入手できるぞ。

S__129605641

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧