ウマ娘 プリティーダービー攻略まとめ

ウマ娘 プリティーダービーの攻略記事

【ウマ娘攻略】カプリコーン杯(2023年)ルームマッチ定点観測(後半)|人気ウマ娘・脚質・スキル・ステータス傾向のトレンドを分析

2023-01-12 17:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

追込の応援団キングが優勢

IMG_9898

『ウマ娘』にて2023年1月14日から開催されるチャンピオンズミーティング“カプリコーン杯”。

【カプリコーン杯 開催期間】
2023年1月14日12時~1月20日11時59分

本記事では、グレードリーグの予選環境を想定した、ルームマッチでのランダム50戦(1月中旬計測)のデータを掲載。育成度合やトレンドの参考にしてほしい。

レース条件

・1月10日に計測
・やる気は“普通”で統一
・プレイヤー3人、各3体出し
・自身の検証用ウマ娘3体は固定出走

⇒検証に使用したウマ娘はこちら

カプリコーン杯予想まとめ

【検証上でとくに優勢だったウマ娘】
逃げ:アストンマーチャン
先行:ヤマニンゼファー、オグリキャップ
追込:キングヘイロー(新衣装/応援団)

・後方脚質は追込改造が主流
・先行ウマ娘の採用率が高い
・逃げはやや不利だがアストンマーチャンは起用圏内
“アングリング×スキーミング”、“彼方、その先へ…”、“レッツ・アナボリック!”は非推奨

ウマ娘の採用率(対象300体/100プレイヤー)

※検証用ウマ娘は除く

ウマ娘採用数
キングヘイロー(新衣装/応援団)45
オグリキャップ37
ニシノフラワー33
エルコンドルパサー26
アストンマーチャン20
カレンチャン(新衣装)19
ヤマニンゼファー14
ナリタタイシン14
タイキシャトル(新衣装)12
スイープトウショウ10
バンブーメモリー8
サクラバクシンオー8
サイレンススズカ6
スマートファルコン6
カレンチャン5
キングヘイロー4
シンボリルドルフ3
シーキングザパール2
ヒシアマゾン2
マヤノトップガン2
ライスシャワー2
マンハッタンカフェ2
エアグルーヴ2
ゴールドシチー(和服)2
フジキセキ(新衣装)2
グラスワンダー2
アグネスデジタル1
サトノダイヤモンド(正月)1
タイキシャトル1
メジロアルダン1
マヤノトップガン(ブライダル)1
タマモクロス1
スペシャルウィーク(総大将)1
マチカネフクキタル(フルアーマー)1
カワカミプリンセス1
キタサンブラック(正月)1
サクラチヨノオー1
アドマイヤベガ1

採用数は先行がもっとも多かったが、ウマ娘単体見ると、採用率がもっとも高かったのは応援団キングヘイロー。前半の計測より数を伸ばしており、その大半が脚質を追込に改造したものだった。

なお先行のオグリキャップとニシノフラワーは引き続き人気。逃げではアストンマーチャンも上位にいるものの、相対的に逃げが有利な環境でないこともあってか、前半の計測に比べると数を落としている。

キャラ勝数(50戦)

ウマ娘勝数
(うち検証用ウマ娘)
キングヘイロー(新衣装/応援団)10
ヤマニンゼファー10
アストンマーチャン8
オグリキャップ6
シーキングザパール4
カレンチャン(新衣装)3
エルコンドルパサー2
ニシノフラワー2
バンブーメモリー1
サクラバクシンオー1
シンボリルドルフ1
スイープトウショウ1
タイキシャトル(新衣装)1

1位ウマ娘の脚質分布

グラフ

前半の計測と比較すると、応援団キングヘイローの勝数が大幅に伸びている。これは追込を採用した高水準の個体が増えた結果と考えられる。

差しは採用上位の応援団キングヘイローの多くが追込改造されていたこともあり、出走数こそ多くなかったが、厳しい結果と言わざるを得ない状況。エース起用ならば、できるだけ追込改造を視野に入れたほうがよさそうだ。

脚質での勝率としては先行が引き続きトップだったものの、要の加速スキル“つぼみ、ほころぶ時”に3〜4位条件があるため確実に発動できるわけではなく、展開によってはハイレベルな個体でも順位を落とすこともめずらしくなかった。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(先行)

※集計対象のべ24体。うち検証用ウマ娘10勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
155641511278601187

距離適性:S(23体)、A(1体)
バ場適性:S(2体)、A(22体)
脚質適性:S(1体)、A(23体)

スキル名保有数
つぼみ、ほころぶ時(継承)22
弧線のプロフェッサー22
お先に失礼っ!22
地固め20
ぐるぐるマミートリック♡(継承)18
集中力18
先行コーナー◎17
先行のコツ○17
真っ向勝負17
善後策16
短距離直線◎16
根幹距離○14
良バ場○13
アンストッパブル13
冬ウマ娘○12
末脚11
スリップストリーム11
風雲の志11
風光る(固有)10
『I’m possible』(継承)10
短距離コーナー◎10
先行直線◎10
攻めの姿勢10
キミと勝ちたい8
直線巧者7
軽い足取り7
勝利の鼓動(固有)5
垂れウマ回避5
意気衝天5
プランチャ☆ガナドール(継承)4
抜け出し準備4
先行のコツ◎4
巧みなステップ4
スプリントギア4
向上心4
ウマ好み4
尻尾上がり4
One True Color(固有)3
左回り◎3
後方釘付3
コンセントレーション3
先行直線○3
スプリントターボ3
プランチャ☆ガナドール(固有)2
つぼみ、ほころぶ時(固有)2
オペレーション・Cacao(継承)2
左回り○2
外枠得意○2
仕掛け準備2
スピードスター2
短距離直線○2
綺羅星2
直滑降2
夢の途中2
直線加速2
ハヤテ一文字2
優等生×バクシン=大勝利ッ(固有)1
Silent letter(固有)1
Joyful Voyage!(固有)1
ひらめき☆ランディング(継承)1
#LookatCurren(継承)1
ヴィクトリーショット!(継承)1
煌星のヴォードヴィル(継承)1
Nemesis(継承)1
徹底マーク◎1
スタミナキープ1
先行ためらい1
プランX1
準備万全!1
かく乱1
自制心1
コーナー巧者○1
コーナー加速○1
レーンの魔術師1
対抗意識○1
臨機応変1
伏兵○1
曲線のソムリエ1
ペースアップ1
逃げためらい1
コーナー回復○1
遊びはおしまいっ!1
博打打ち1
鍔迫り合い1

先行は、ニシノフラワーの“つぼみ、ほころぶ時”が必須。合わせて“ぐるぐるマミートリック♡”を継承させていた個体が多かった。

サポートカード編成としては、スピード2枚、賢さ2枚、ライトハローに加え、SSRサクラバクシンオー(根性)を入れた編成が人気のようだ。

なおSSRサクラバクシンオー(根性)は3段階目のイベントで“意気衝天”を覚えられる点が優秀だが、確定ではなく下位の“軽い足取り”の場合もある点は注意。

とはいえ1段階目のイベントで上の選択肢を選べば、確定で“地固め”を入手可能。結果的に多くの先行個体が“地固め”を持っている状況のため、対抗する意味でも同サポカを採用する価値は高そうだ。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(追込)

※集計対象のべ17体。うち検証用ウマ娘3勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
145542112067171108

距離適性:S(9体)、A(8体)
バ場適性:A(17体)
脚質適性:S(6体)、A(11体)

スキル名保有数
強攻策15
電光石火14
お先に失礼っ!12
直線一気11
弧線のプロフェッサー10
尻尾上がり10
轟!トレセン応援団!!(固有)8
轟!トレセン応援団!!(継承)8
スプリントギア8
直線巧者7
短距離直線◎7
抜群の切れ味7
短距離コーナー◎7
良バ場○6
集中力6
打開策6
キミと勝ちたい6
追込直線◎6
垂れウマ回避6
詰め寄り6
紅焔ギア/LP1211-M(継承)5
勝利の鼓動(継承)5
自制心5
スリップストリーム5
『I’m possible』(固有)4
左回り◎4
コーナー回復○4
仕掛け準備4
ウマ好み4
追込のコツ○4
末脚4
紫電一閃4
Adventure of 564(継承)3
切れ味3
追込コーナー◎3
プランX3
一匹狼2
コーナー加速○2
レーンの魔術師2
熱血!!風紀アタック(固有)1
汝、皇帝の神威を見よ(固有)1
勝利の鼓動(固有)1
いただき☆ストレリチア!(固有)1
Nemesis(継承)1
Shadow Break(継承)1
熱血!!風紀アタック(継承)1
つぼみ、ほころぶ時(継承)1
良バ場の鬼1
根幹距離○1
冬ウマ娘○1
レースの真髄・体1
レースの真髄・心1
一足飛び1
追込コーナー○1
下り坂巧者1
冬ウマ娘◎1
直線加速1
曲線のソムリエ1
ポジションセンス1
伏兵○1
臨機応変1
ノンストップガール1
仕掛け抜群1
追込のコツ◎1
ペースアップ1
スプリントターボ1
差しためらい1
短距離コーナー○1
策士1
追込直線○1
まなざし1

追込で勝利したのは、脚質改造した応援団キングヘイローが最多。固有スキル“轟!トレセン応援団!!(継承)”が非常に強力で、シーキングザパール、バンブーメモリー、スイープトウショウ、オグリキャップらの多くもこれを継承している。

ほかの継承固有としては、マルゼンスキーの“紅焔ギア/LP1211-M”も有効と見られる。

今回の追込は、どのレース場でも必須となる“強攻策”に加え、SSRダイイチルビー(パワー)から取得できる“電光石火”の優先度が非常に高い。理想の個体を作るならば、SSRスイープトウショウ(賢さ)から覚えられる“抜群の切れ味”も欲しいところだ。

しかし先行に比べるとパワーカードを編成する関係上、十分なステータスを確保することがやや難しい。仕上がりさえすれば安定して勝ちやすいと見られるが、短距離Sとイベント完走のランダム性も加味すると、育成難度が跳ね上がる点は留意したい。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(逃げ)

※集計対象のべ8体。うち検証用ウマ娘6勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
160443311127781181

距離適性:S(7体)、A(1体)
バ場適性:S(1体)、A(7体)
脚質適性:A(8体)

スキル名保有数
Silent letter(固有)8
弧線のプロフェッサー8
先手必勝8
地固め8
お先に失礼っ!8
意気衝天8
プランチャ☆ガナドール(継承)7
集中力7
短距離直線○7
短距離コーナー○7
トップランナー7
逃げのコツ○7
勝利の鼓動(継承)6
冬ウマ娘◎6
左回り◎6
逃げコーナー○6
危険回避6
ウマ好み6
One True Color(継承)1
良バ場の鬼1
オペレーション・Cacao(継承)1
晴れの日○1
コンセントレーション1
急ぎ足1
逃げコーナー◎1
短距離直線◎1
短距離コーナー◎1
逃げのコツ◎1
逃げ直線◎1
先頭プライド1
一匹狼1
出力1000%!1

逃げで勝利したのはアストンマーチャンのみ。ただし短距離でバ群が開きにくいこともあり、危なげない展開が多かった。

アストンマーチャンは短距離特化かつ自前スキル、成長補正も優秀ながら、相対的に先行・追込が強力な環境。勝ちを狙いにいくならば、他脚質以上のステータスやスキル構成が求められるだろう。

その他の勝利ウマ娘のステータスと保有スキル(差し)

新衣装キングヘイロー(1体)

スピードスタミナパワー根性賢さ
132940893313321130

距離適性:S
バ場適性:A
脚質適性:A

【保有スキル】
轟!トレセン応援団!!(固有)
尊み☆ラストスパー(゚∀゚)ート!(固有)
One True Color(継承)
晴れの日○
コーナー巧者○
垂れウマ回避
臨機応変
位置取り押し上げ
差し切り体勢
昇り龍
詰め寄り
仕掛け準備
差し直線○
差しコーナー○
がんばり屋
十万バリキ
読解力
お先に失礼っ!
食らいつき

差しで勝ったのは上記の応援団キングヘイローのみ。根性を重点的に盛り、終盤の追い比べで有利を取ることを目的としたような育成だった。

ほかに類似の育成で勝利した個体は見かけておらず、有利不利は明言できないが、検証では差し脚質が相対的に不利という結果に落ち着いている。

検証に使用したウマ娘

ヤマニンゼファー(先行/勝率20%)

IMG_9902

【保有スキル】
風光る(固有)
『I’m possible』(継承)
つぼみ、ほころぶ時(継承)
ぐるぐるマミートリック♡(継承)
根幹距離○
良バ場○
冬ウマ娘○
弧線のプロフェッサー
集中力
末脚
短距離直線◎
善後策
先行コーナー◎
先行のコツ○
地固め
スリップストリーム
お先に失礼っ!
真っ向勝負
攻めの姿勢
風雲の志

アストンマーチャン(逃げ/勝率12%)

IMG_9901

【保有スキル】
Silent letter(固有)
勝利の鼓動(継承)
プランチャ☆ガナドール(継承)
左回り◎
冬ウマ娘◎
弧線のプロフェッサー
集中力
先手必勝
短距離直線○
短距離コーナー○
逃げコーナー○
危険回避
トップランナー
逃げのコツ○
ウマ好み
地固め
お先に失礼っ!
意気衝天

シーキングザパール(追込/勝率6%)

IMG_9901

【保有スキル】
『I’m possible』(固有)
Adventure of 564(継承)
轟!トレセン応援団!!(継承)
左回り◎
良バ場○
集中力
スプリントギア
紫電一閃
プランX
追込のコツ○
尻尾上がり
スリップストリーム
お先に失礼っ!
強攻策
自制心
電光石火
抜群の切れ味

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/uma_musu
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る