『ドラゴンクエストウォーク』レベルカンスト達成! ウロボロスの呪文パーティ構成を考えるのが楽しい日々です【プレイ日記第593回】

2023-01-06 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

あけましておメドローア!

皆さん明けましておめでとうございます、ゴジラ太田です! お正月ふくびきの武器は、まさかのメドローアが使えるウロボロスのつえ! 全体攻撃のメドローア・滅が敵が複数体いても単体攻撃をしてしまうなど少しザワザワしましたが、この武器のメインスキルは、あくまで単体攻撃のメドローア。しかもその威力は、これまでの呪文武器全てを過去のものにしてしまうほどの性能を秘めていました。ハッキリ言って強すぎる……!

メドローアは漫画『ダイの大冒険』で初登場した呪文。子どもの頃リアルタイムで連載を読んでいた筆者は、“すべてのものを消滅させる最強の呪文”という圧倒的な強さにワクワクしていたのを覚えています。しかも、原作を忠実に再現した呪文の仕組みは感動もの! 少々ややこしい部分もありましたが、ファンならば納得の性能でしょう。

というわけで、もちろん引きました(笑)。

いまはウロボロスのつえを装備した大魔道士を絡めたパーティ構成をいろいろと模索中。現在はミストバーン戦が多いので、以下のパーティをよく使っています。

■パーティ1
大魔道士(ウロボロスのつえ)
ゴッドハンド(ふしぎなタンバリン)
大魔道士(ウロボロスのつえ)
大神官(クリフトの聖杖)

 
01

ミストバーンは物理攻撃が痛いので、大魔道士を護るためにゴッドガードが使えるゴッドハンドを壁役に。ゴッドハンドはふしぎなタンバリンを装備して、メドローアの威力と回復呪文の回復量を上げる、というパーティ構成です。ミストバーンは回避率や全属性耐性を上げるので、物理攻撃でダメージを与えにくい。それならばと、ゴッドハンドを壁兼サポート役にしました。

そして、ある程度戦って「こっちのがいいんじゃね?」と考えたパーティがコチラ。

■パーティ2
大魔道士(ウロボロスのつえ)
大魔道士(ふしぎなタンバリン)
大魔道士(ウロボロスのつえ)
大神官(クリフトの聖杖)

 
02

ゴッドハンドを大魔道士にしたバージョン。これだけだとミストバーンの攻撃であっさりチカラ尽きてしまうので、ワルぼうのこころSを装備してヘナトスでミストバーンの攻撃力を下げます。なぜ大魔道士にしたのかというと、後述する暴走魔法陣のためです。

 
03

具体的な流れは、
●1ターン目・・・ウロボロスのつえ装備の大魔道士は魔力覚醒。ふしぎなタンバリン装備の大魔道士はヘナトス。大神官はヘナトス役の大魔道士にアンコール。ヘナトスが効いていれば、暴走魔法陣。ヘナトスは1段階入っていれば十分なので、成功したら暴走魔法陣を使います。ヘナトスが効かなかったときは、再度ヘナトスという感じ。

●2ターン目・・・ふしぎなタンバリン装備の大魔道士が暴走魔法陣で暴走率2段階アップ。ウロボロスのつえ装備の大魔道士は魔響の詠唱で攻撃開始。

●3ターン目以降・・・ふしぎなタンバリン装備の大魔道士がスキル“ふしぎなタンバリン”を使い、あとはオートバトル

という流れです。暴走魔法陣は自身と両隣にいる仲間にも効果があるので、暴走率が2段階上がっていれば、元の暴走率と併せてメドローアがほぼ確実に暴走します。これがキモチイイ!

 
04

ちなみに連続呪文と魔人のやまびこが発生したときは、30000→30000→28000→15000というダメージをひとりで与えていました。10万ダメージ越えですよ!? ミストバーンのHPバーが急にゴッソリと減ったので、なにごとかと思いました(笑)。

ですが、上記のパーティ構成では毎ターン手動でスキル“ふしぎなタンバリン”を使う必要があります。「オートバトルにしたい」という人は、ふたり目の大魔道士にさとりのしょを装備させるのもオススメ。

■パーティ3
大魔道士(ウロボロスのつえ)
大魔道士(さとりのしょ)
大魔道士(ウロボロスのつえ)
大神官(クリフトの聖杖)

 
05

ヘナトスや暴走魔法陣を使う流れは同じで、2ターン目以降はオートバトルで放置しても問題なし。物理攻撃が有効な敵と戦う場合には、以下のパーティもオススメ。

■パーティ4
大魔道士(ウロボロスのつえ)
ゴッドハンド(武神の剛拳or敵の弱点属性の武器)
大魔道士(ウロボロスのつえ)
大神官(クリフトの聖杖)

 
06

ゴッドハンドを壁役にして大魔道士を護りつつゴッドハンドも攻撃に参加する安定の構成。メドローアは追加効果で守備力・呪文耐性を下げられるので、物理攻撃役も入れることで、その恩恵を最大限活かせます。こちらも中盤以降はオートバトルで放置できるのが利点ですね。

というわけで、いまはメドローアを組み込んだパーティ構成を考えるのが楽しくてたまりません(笑)。

新特級職実装直前にレベルカンストしました!

レンジャー+海賊の新特級職が間もなく実装されます。おそらくですが、イベントが切り替わる2023年1月17日に実装されるのかな? そんな新特級職実装を目前にして、ついに全職業のレベルが最大まで上がり切りました!

 
07

これで新特級職のレベル上げに専念できる! メタキンコインも3枚、カジノ経験値やメタルふくろなども貯まっているので、一気にレベル30くらいまでは上げられそう? 地域限定のシャッフルモンスターのこころを集めながらワクワク待ちたいと思います。

今週のボーナスダンジョン

 
08
 
09
 
10
 
11

レベルカンスト直前に777が! 終わり良ければすべて良し。気持ちよくレベルカンストを迎えることができました。

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧