少女×少女の絆を育むRPG『トワツガイ』テストプレイ先行リポート――美しくも退廃的な世界で“トリ”たちが番(ツガ)う

2022-12-16 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

トワツガイ

ペアで戦う少女たちの物語

2023年2月16日に配信予定のスマートフォン向け新作アプリ『トワツガイ』。スクウェア・エニックスとアニメイトがマーケティングパートナーの形でタッグを組むという、初の試みがなされており、今後の展開にも注目が集まるタイトルだ。

本作は、世界を浸食する存在に立ち向かう“トリ”と呼ばれる少女たちの戦いを描く作品となっている。

20221209_トワツガイ (1)

今回、12月13日から始まる一般向けのテストプレイに先駆けて本作をプレイする機会が得られたので、本稿では作品の世界やバトルシステムなどを紹介していく。

なお、本作では、現在絶賛事前登録も受付中だ。

【『トワツガイ』事前登録はこちら】

※掲載画像は全て開発中のものとなります。画像、内容ともに実装時は異なる場合があります
※この記事には一部作品のネタバレを含む可能性がありますのでご注意ください

これが2D? 立ち絵の演技が光る、シリアスなストーリー

『トワツガイ』は“魔獣”や“災禍の魔女”と呼ばれる存在が世界を侵略し、それらに対抗すべく作り上げられた組織“特殊災禍対策本部CAGE”に所属する“トリ”、少女たちの戦いを描く作品だ。

トリたちはパートナーとなる“ツガイ”とペアで行動し、出会ったばかりのふたりや双子、幼馴染、あるいは共通の目的を持つ者など、さまざまなツガイが登場する。

20221209_トワツガイ (2)
20221209_トワツガイ (3)
20221209_トワツガイ (4)

▲年齢やビジュアル、関係性など多彩な“トリ”や“ツガイ”が登場するので、好きなキャラクターや好きなコンビを見つけられるだろう。

20221209_トワツガイ (26)

▲CAGEのメンバーはいずれも鳥の名前をコードネームにしているようだ。ただし画像に写っている緑の鳥の名はネヴィ。

トリたちはいずれも過去に何かを抱えているうえに、異形に侵略されている世界ということもあり、ストーリーはシリアス色が強めな印象だ。

ゲーム冒頭に挿入されるムービーでも、本作の主人公のひとり、黒髪の少女・カラスが虐待を受けていると思われるシーンが流れ、心がぎゅっとなるところも。

20221209_トワツガイ (5)
20221209_トワツガイ (6)

ストーリー面における本作の特色は、やはりツガイとなる少女たちの絆が描かれている部分だろう。

それぞれツガイの関係性は異なるが、ともに戦う仲間として、あるいは守るべき存在として互いを思う描写が多い。さながら、傷ついた鳥たちが身を寄せ合いながら必死に生きていくような雰囲気が出ている。

儚くも美しい印象を受ける少女たちの物語が展開するので、とにかく綺麗なものが見たい! という人も要チェックだ。

20221209_トワツガイ (7)
20221209_トワツガイ (8)

▲ストーリーの合間に挿入される1枚絵も美しい。

20221209_トワツガイ (9)
20221209_トワツガイ (10)

▲ツガイとなるトリの指を噛む、刺激的な演出にドキドキさせられる。

また、本作のストーリーパートで表示されるキャラクターは、表情の差分が多く、ポージングのバリエーションも豊富なため、会話のシチュエーションに合わせてキャラクターが細かく動くので、てっきり3Dモデルなのかと思ったが、2Dとのこと。

本作の新キービジュアルは背景を幸田和磨氏が、キャラクターを雪醒(ゆきさめ)氏が描くという豪華っぷりだが、その2Dならではの儚げなテイストを、ゲーム内のキャラクターでも損なうことなく表現されている。

正面アングルからの姿だけでなく、横を向いた姿勢や後ろ姿なども描かれるので、おなじみの画面構成ながらに新鮮な印象を受ける。

20221209_トワツガイ (11)
20221209_トワツガイ (12)

▲向き合っての会話シーンや背中を合わせて戦う場面など、状況がより鮮明に描かれる。

20221209_トワツガイ (13)
20221209_トワツガイ (14)

▲キャラ単体のバリエーションだけでなく、ほかのキャラとの接触をグラフィックで表現している場面もあり、1枚絵のないシーンでも視覚的な描写に力が入っている。

スキルの使用タイミングが鍵を握るバトル

『トワツガイ』の戦闘はターン制のコマンドバトルとなっており、多くのクエストでは複数のウェーブにわけて登場する敵と連続で戦うことになる。

20221209_トワツガイ (30)
20221209_トワツガイ (29)

▲デフォルメされたキャラクターが選択したコマンドに合わせてアクションを行う。

戦闘で使用するスキルはスタイルスキル、武器スキル、召喚柱スキルの3種類が存在。

各スキルはキャラクターのスタイルや、装備している武器、召喚柱によって変化する。

20221209_トワツガイ (15)

本作では同じキャラでも属性やスキルの異なるスタイルが存在し、レベルはスタイルごとに個別で管理される。

3種類存在するスタイルスキルのうち、2個目のスキルは数ターンのクールタイムがあり、3個目のスキルは1戦闘につき1回のみ使用可能と、それぞれ制限はあるものの、そのぶん効果は強力。

クールタイムや使用可能回数はウェーブが変わっても引き継ぐので、どのタイミングでどのスキルを放つかがひとつのポイントとなる。

20221209_トワツガイ (16)
20221209_トワツガイ (17)

▲スタイルによって武器種やパッシブスキルも変化する。

装備する武器によって変化する武器スキルの特徴は、武器の属性がダメージに乗るところ。

前述のようにキャラクターのスタイルにも属性がある、敵の属性との相性によりダメージが増減する。

スタイルと武器の属性が敵の弱点属性であれば、武器攻撃によるダメージは大幅にアップする。

ただし武器スキルにもクールタイムが存在するので、こちらも使いどころの見極めが肝心だ。

20221209_トワツガイ (18)

▲本作の属性は6種類。

召喚柱はペアにセットしてステータスアップやパッシブスキルによる能力付与を行うもので、装備することで召喚柱を召喚するスキルが使用可能になる。

召喚柱スキルは強力だが、装備しているペアが生存している状態、かつ攻撃や被ダメージなどによって増加する召喚ゲージが溜まっている必要がある。

また、後述するが本作ではふたり1組のペア単位でユニットを編成するが、召喚柱スキルはふたりぶんの行動ターンを消費する。

20221209_トワツガイ (19)
20221209_トワツガイ (20)

パーティー編成でも鍵となるのはツガイ

『トワツガイ』はツガイとなるふたり組がメインとなるだけあって、戦闘でも3組のペアを編成して戦うことになる。

攻撃はひとりひとり個別に行うが、攻撃を行う際にペア相手が追加攻撃を行う追撃、武器スキルが強力な連携攻撃に変化するクリティカル、そして敵からの攻撃を受けた際に攻撃を行う反撃など、ペアスキルによってお互いをサポートする。

20221209_トワツガイ (21)

▲ペアスキルはいずれも確率で発生。

20221209_トワツガイ (22)
20221209_トワツガイ (23)

▲クリティカル発生時にはペアとなったふたりのカットインが挿入される。

戦闘中ペアにするキャラクターの組み合わせは自由だが、各キャラクターは特定のキャラクターに対する‟絆”を持っている。

対象となるキャラクターとペアにして戦うことで絆が上昇し、ペアスキルの効果がアップ。

また、今回のプレイでは確認できなかったが、絆を一定まで上げたペアは“ツガイ化”が可能になるとの記述もあるので、基本的には物語上でツガイになっているペアで戦うのがよさそうだ。

差し替え素材

▲なお、絆は推奨戦闘力が高いステージほど上がりやすく、絆の上昇に伴って上がりにくくなるので、序盤のステージだけで稼ぐことはむずかしい。

20221209_トワツガイ (25)

▲ユニット編成画面では、編成する際にセット済のキャラのツガイとなるキャラがリストの上に表示されるので、探しやすい。

20221209_トワツガイ (27)

▲クエスト挑戦時には有効な属性を中心にしたおすすめユニットが自動で編成される。属性ごとの編成を用意しておかなくていいので楽だ。

ビジュアル、ストーリーが気になるなら要チェック!

『トワツガイ』の特徴は、やはり美少女同士がパートナーとなって展開する彼女たちの物語だろう。それも、セクシーなだけだったり、ただイチャイチャしているというのは違って、お互いが大切に思う深い関係性がしっかり描かれている。キャラひとりひとりはもちろん、‟ツガイ”にも注目してほしい。

また、本作の楽曲は『ニーア オートマタ』のBGMを手掛けたMONACAの岡部啓一氏、瀬尾祥太郎氏が手掛けている。儚げなサウンドは美麗ビジュアルに非常にマッチしているので、ぜひ配信後は音楽もいっしょにゲームを楽しんでほしい。公式サイトでも確認できるので、今回のテストプレイに参加できない方もチェックだ。

バトルはチュートリアルの段階から基本がオートとなっており、任意で挑む戦闘チュートリアル用のクエストをクリアーすると手動操作が解放される。

キャラクターや武器のレベルを上げていけばオートでも十分戦えるので、ストーリーに集中したい人でも遊びやすいタイトルと言えるだろう。

【『トワツガイ』事前登録はこちら】

トワツガイ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/towatsugai/
公式Twitterhttps://twitter.com/towatsugai
配信日2023年2月16日
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧