【ドラクエタクト攻略】JOKER SPスカウトは引くべき?性能評価と適性について解説

2022-12-01 18:58 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

機動力が極めて高いアタッカー

『ドラゴンクエストタクト』にて2022年11月30日よりJOKER SPスカウトが開催している。本記事ではピックアップされているキャラクター2体についての性能を解説。どのピックアップを引くか迷っている際の参考にどうぞ。

ダウンロード (1)

評価基準について

・周回…とくぎの攻撃範囲や射程、いどう力をおもに評価
・闘技場・高難易度…特性や特技による火力の出やすさ、耐久性を考慮した上での評価
・(◎>〇>△)の3段階で適正度の高さを示している

※才能開花やスキルパネルが実装されている場合はフル開花状態を前提として判断します
※評価は今後の追加されるキャラクターによって変化する場合があります

JOKERの評価

◆周回適正:

射程が1~4までと近距離と遠距離の双方で対応可能。呪文と物理のとくぎもあり、使い分けができる点も優秀だ。

なおかついどう力が4で周回においては多くのクエストで活躍できる。

◆闘技場・高難易度適正:

ベタドロンが強力。広範囲の相手を移動封じにしやすいので、後手で行動する敵や射程が短い敵はほどんど動けない状態にすることも可能。JOKER自身のいどう力も高く、とくぎの相性もよいので、すばやさを高くして先手を取ることを意識すれば使いやすいだろう。

基本特性では神獣の加護・強の効果でアタックカンタが付いており、物理攻撃は受けない。たたかうの通常攻撃も防げるので、物理以外の攻撃手段を持たないキャラクターは完封できる

ただ、特性の影響かステータスが低く設定されており耐久はきびしい。また、弱点属性の相手はほとんどが呪文キャラクターなので、特性が生かしにくい点に注意。

JOKERのステータス詳細

ダウンロード (2)ダウンロード (5)

セージももんじゃの評価

◆周回適正:

呪文キャラクターでは貴重ないどう力3持ちで機動力が高い。とくぎの攻撃範囲も広く、とくに閻魔の灼熱はギラ耐性を下げる効果もあるので、火力にも期待できる。

また、魔力のめざめで自身へのバフもおこなえるなど、ターンにメリハリをつけて行動できるのも魅力的。

◆闘技場・高難易度適正:

3凸特性でザメハを発動できるのが優秀。味方の眠り効果を解除してくれるので、眠り攻撃を多く使用してくるステージでは今後役立つ可能性が出てくるだろう。

ただし、あまりにも耐久力が低いので使用するときは後衛に回ってサポートをしつつ、隙を見て攻撃をしていくとよい。

セージももんじゃのステータス詳細

ダウンロード (4)ダウンロード (3)
その他開催されているスカウトキャラクター

・ガルマッゾSPスカウト(2022/12/26/06:59まで)
・四神獣ピックアップSPスカウト(2022/12/09/10:59まで)
・キングレオ復刻SPスカウト(2022/12/09/10:59まで)
・魔戦士ヴェーラ復刻SPスカウト(2022/12/09/10:59まで)
・ハロウィンベロニカSPスカウト(2022/12/09/10:59まで)
・10回限定! ハロウィン記念SPスカウト(2022/12/09/10:59まで)

JOKERは高難易度と周回で使いやすいアタッカーだが、特性が有効に使える相手が限られており、活躍させる場所が少ない傾向にある。同イベントで引くなら多方面で活躍できる四神獣ピックアップSPスカウトを引くとよい。

まとめ

JOKER SPスカウトは周回・高難易度で優秀なアタッカーキャラクターが欲しいなら狙いにいこう!

JOKERは機動力が高く呪文と物理を扱えるアタッカー。敵を高確率で移動封じにするベタドロンや敵の守備力を下げつつ、高火力を放つ極光斬など、アタッカーでありながら、敵の妨害もこなせるのが非常に強力。

また、特性でアタックカンタの効果があり、物理攻撃は数ターンのあいだ、まったく通らないのも魅力的。

周回目的で引くなら無凸でも十分だが、高難易度・闘技場向けに引くのであれば、奇数ターンにこうげき力・しゅび力・すばやさ・かしこさが上がる1凸まで引きに行くのがおすすめだ。

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧