『ドラゴンクエストタクト』モント覚醒5&レベル最大に到達! モーグリはレベル最大ですが、まだ覚醒3です【プレイ日記第178回】

2022-10-06 07:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

リオニス王モントの育成が終わりました!

皆さんこんにちは。『ドラクエ』大好きライターのゴジラ太田です! 現在開催中の“FFBE幻影戦争コラボイベント”で仲間にできるリオニス王モントですが、無事に覚醒5まで進み、レベルも130まで育成が終わりました。さっそくステータスなどを紹介していきたいと思います。

 
01

すべてのステータスが高水準。とくにすばやさが早く、みがわり効果のあるとくぎ“名乗る”が使いやすそう。

各とくぎの最大強化時の威力などは、こんな感じ。

 0203
 0405

すべての攻撃とくぎが無属性なので、敵を選ばず使っていける汎用性の高さが利点。“若獅子の爪”は、ときどき攻撃対象の物理耐性を下げるので、パーティ全体火力の底上げにも役立ちます。特性には“ときどき獅子王の牙の反撃”があるので、純粋なカウンター技のほか、“名乗る”でみがわり状態のときにもカウンターが活躍しそう。

みがわりといえば重要なのが耐性。

06

休みが超弱点なのが気になりますが、みがわりだけでなくアタッカーとしても活躍できるキャラクターなので、ぜひ覚醒5まで育てておきましょう!

モーグリは現在絶賛周回中で、覚醒はまだ3までしか進んでいませんが、レベルは最大まで上がり終わったのでだいたいの目安として参考にしてください。

 
07

覚醒3の時点でも、かなりステータスが高め。HPは間違いなく1000を超えるでしょう。

 0809
10

とくぎで注目したいのは、範囲内の仲間の物理・呪文耐性を上げる“モグバリア”と、無属性の呪文大ダメージを与える“ホーリー”。補助スキルを持ちながらそこそこの火力役としても活躍できます。

特性では覚醒5で“モーグリダンス”を習得。これは敵から攻撃を受けた仲間が、射程1~2マス以内にいた場合はHPを小回復してくれるというもの。セラフィの“お助けセラフィ”みたいな性能ですね。

耐性に関しては、こんな感じ。

11

リオニス王モント、モーグリのシナジーも高いので、ぜひともこの2体は覚醒5まで進めておきましょう。10月7日には新たにチョコボ、ボムがイベントで仲間にできます。それまでにはなんとか終わらせておきたいところ。筆者は、まだまだスタミナ回復アイテムのストックがあるので問題ない、かな。

思わぬ金策手段を発見!

ここ数ヵ月で追憶にいろいろなイベントが追加されてきましたが、「ま、当時リアルタイムでプレイしていたし」と、まったく見ていなかったんですよね。先日、ふと追憶をチェックする機会があったのですが、まだクリアーしていないクエストが結構残っていた!

 
12

▲コンプリート、クリアーマークがほとんどついてない(笑)。

初回クリアー報酬で50ジェムがもらえるので、地味にジェムを貯められます。

 1314

当時は難しくてクリアーできなかったと思うのですが、いまならオートプレイでも余裕の勝利。第2弾、第3弾のSPスカウトのためにも、追憶の未クリア―クエストを制覇してジェムを回収しておきたいと思います。

 
15

それでは、また!

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧