『にゃんこ大戦争でまなぶ!47都道府県』が小学生向けだからってあなどれないワケ。ネコとオタネコが尊い……

2022-08-12 16:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

にゃんこ大戦争

話題の『にゃんこ大戦争』本にクローズアップ!

KADOKAWAから2022年1月に発売されて以来、小学生のみならず大人にも大好評で、学習書としては異例の5万部を突破した書籍『にゃんこ大戦争でまなぶ!47都道府県』のレビューをお届けします。

image1

レビューをお届けする前に告知をさせてください。現在、“大好評御礼!”ということで KADOKAWAの電子書籍情報(@KADOKAWA_denshi)のTwitterにて“オリジナルデザインの図書カードNEXT”プレゼントキャンペーンを実施中です。ぜひご参加ください。

『にゃんこ大戦争』×47都道府県?

『にゃんこ大戦争』は、2012年にスマホゲームとして産声を上げたタワーディフェンスゲーム。

unnamed のコピー

今年11月には10周年を迎え、累計7500万ダウンロード(2022年8月現在)を誇るという、もはや“大御所中の大御所ゲーム”です。

当初は成人男性中心に人気を博していましたが、現在はなんと小学生にまで人気が浸透。いまや老若男女に幅広く愛される存在に。

ゲーム内のマップが“都道府県別”で、敵城などにも都道府県エッセンスが豊富なことから、「わが子がにゃんこ大戦争で都道府県を覚えたぞ!」とユーザーの間でも話題になっていたところ、満を持して今回の『にゃんこ大戦争でまなぶ!47都道府県』が書籍化されたというわけです。

「ネコのセリフで子どもがやる気になっている」、「大人が読んでもおもしろい」と親御さんにも好評で、発売からあっというまに5万部を突破。

5万部って言われてもちょっとわかりづらいと思うんですが、「学習書業界では異例の数字!」なんだそうです。

想像以上に分厚い

image2

さて、編集部宛てに見本が届きました。想像していたより分厚いです。厚さにして2cm。

自分が小学生だったとき、こんな分厚くて本格的な都道府県の本なんてあっただろうか? いまの小学生がうらやましいですね。

ハンディなA5サイズで軽量なので、持ち運びしやすそうです。

小学校時代を思い出す中身

image3
 
image4

ページを開くと最初は思った以上にマジメな学習書のたたずまいです。小学生のころが懐かしい。

ちなみに私が小学生だった当時は、いまも大人気の『桃太郎電鉄』で都道府県の名産を覚えたものです。

しかし最近の子どもたちは『にゃんこ大戦争』でも覚えているんだなあ……。

各地で登場するバリエーション豊かなキャラクターたち

 image5image6

本編に入ると、600体以上存在するというキャラクターの中から、各地の特色にちなんだキャラが誌面のあちこちに登場。

もちろん、ご当地モチーフの“敵城”も掲載されています。

キモかわいくて印象に残るビジュアルのせいか、眺めているだけで勉強になりますね。

image7
 
image8

秋田県には“吾輩は鬼である”がナマハゲとして登場。

徳島県では“ネコ阿波踊り”や“カラクリにゃんこ”……。

各地の名物を既存キャラでほぼ網羅できてしまうのが『にゃんこ大戦争』のスゴい所です。

ネコとオタネコの会話が、想像以上に尊い

そして本書のもっとも熱い見どころは、各地図の隣りでくり広げられる“ネコ”と“オタネコ”のかけ合いではないでしょうか。

漫才さながらの軽妙なボケ&ツッコミで都道府県のお勉強ができるんです。

これがかわいくて童心をくすぐられます。もはや尊いレベルですね。

image9

メガネにパソコンの“オタネコ”がツッコミキャラで、基本の“ネコ”がボケキャラです。

宮城県で牛タンのゲームを懐かしむネコ。

image10

岩手県では“にゃんこそば”もいっしょに登場。

image11

「香川県はイタリアみたいにゃ!」と言い張るネコ。

image12

福井県でメガネを買ったというオタネコ。かわいい。

ネコ&オタネコの愛嬌たっぷりのやりとりは大人も十分楽しめます。

クイズは手ごたえ十分。中にはかなりの難問も……

そして随所にさしこまれる“ご当地にゃんでもクイズ”。試しにちょっと挑戦しましたが、小学生向けと侮るなかれ。けっこう難しいです。ひとつ筆者が解けなかったクイズをご紹介。

image13

答えはぜひ本書をご覧あれ。小学生向けだからってなめてかかって、すみませんでした…。



そんなわけで、思っていた以上に本格的な学習書で、大人の目でも十分楽しめてしまう『にゃんこ大戦争でまなぶ!47都道府県』は、全国の書店で大好評発売中です。

家族で楽しむもよし、大人の嗜みとしてひとり学び直すのもよし。

キモかわいいにゃんこたちに癒されながら、この夏、都道府県のお勉強をしてみてはいかがでしょうか。

『にゃんこ大戦争でまなぶ!47都道府県』大好評御礼!キャンペーン

『にゃんこ大戦争』オリジナル図書カードNEXT 1000円分を10名にプレゼント!

【参加方法】
@kadokawa_denshiをフォロー
②「#にゃんこ大戦争47あなたの出身地ジマン」と、出身地&ジマンの内容を書いて対象ツイートを引用RT
または
#にゃんこ大戦争47あなたのおススメ旅行先」と、おススメ旅行先&その理由を書いて対象ツイートを引用RT
※8/31まで

▼対象ツイート

▽注意事項はコチラ
http://bit.ly/2HC072w

『にゃんこ大戦争で学ぶ!47都道府県』

■『にゃんこ大戦争でまなぶ!47都道府県』概要
監修:ポノス株式会社、梅澤 真一(筑波大学附属小学校教諭)
定価:1,650円(本体1,500円+税)
発売日:2022年1月28日(金)
発行:株式会社KADOKAWA
判型:A5サイズ ページ数:240ページ・オールカラー
KADOKAWAオフィシャルサイト書誌ページ: https://www.kadokawa.co.jp/product/322103000527/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4046052953/
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16974491/

(C)PONOS Corp.

 

にゃんこ大戦争

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーポノス
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧