『ドラゴンクエストウォーク』ストーリークエスト12章2話のボス攻略!みかわし率を上げてくるので呪文やブレスが有効

2022-04-08 16:03 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ましょうぐも戦のポイント

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2022年4月7日にストーリークエスト12章が解放された。ここでは12章2話に登場するボス“ましょうぐも”の攻略を解説する。

■ましょうぐも(エレメント系)
弱点:メラ、バギ、イオ、ジバリア
耐性:ギラ、ドルマ
等倍:ヒャド、デイン

■ましょうぐもの行動(1ターンに1回行動)
・ドルモーア
・やみのブレス
・のろいのきり
・かすみにまぎれる

01

ましょうぐもはギラ、ドルマ属性以外は比較的ダメージを与えやすくなっている。自分が所持している武器のなかで、上記以外の属性で大ダメージを与えられるものを選べばいいだろう。

ただし、ましょうぐもは“かすみにまぎれてかくれる”でみかわし率を上げてくるので物理攻撃は避けられやすくなってしまう。攻撃呪文かブレスならば必中なので気にする必要はないが、物理攻撃の場合はスキル“きあいため”を使えるようにしておくと安心だ。

■スキル“きあいため”を使える武器、こころ
・きせきのつるぎ(武器)
・王者の剣(武器)
・アームライオン(こころS)
・サイおとこ(こころS)
・デザートゴースト(こころS) など

 
02
 
03

呪い対策でスキル“まもりのたて”を用意

ましょうぐもは“のろいのきり”でパーティメンバーを呪い状態にしてくる。呪われると最大HPが半減するため、“やみのブレス”を複数回使われると確実にチカラ尽きてしまう。安全に戦いたい場合は、1ターン目に“まもりのたて”を使っておこう。

 
04

レンジャーは影縛り、フバーハ役で活躍

ましょうぐもは3体出現するため、全体攻撃でダメージを与える戦いかたがもっとも有効。その場合はレンジャーをパーティに入れ、影縛りも狙うといい。また、受けるダメージが大きく回復が厳しい場合は、フバーハを使うことで“やみのブレス”の被ダメージを抑えられるので、グッと戦いやすくなるはずだ。

ましょうぐものHPは約2万とそれほど高くないので、武器が充実している人は“まもりのたて”も使わず、1ターン目から全力で攻撃して短期戦をしかけてもいい。

そのなかでもドラゴンのつえは、弱点属性のメラ全体攻撃を使え、いきなりスキルで“まもりのたて”も付与される。ましょうぐも戦で最適な武器なので、持っている場合は積極的に使おう。

 
05

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧