『ヘブンバーンズレッド』素材集めでよくお世話になっているおすすめ周回場所をまとめました【ヘブバン攻略ブログ#16】

2022-03-18 12:25 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ヘブンバーンズレッド

(Text/竹中プレジデント

周回は裏切らない

『ヘブンバーンズレッド』の攻略情報が「だいたいざっくりわかる」を合言葉にお届けしていくヘブバン攻略ブログ。

今回は、自分が普段、経験値なり素材なりを稼ぐ際にお世話になっているおすすめ周回場所を紹介していく。

■お世話になっておる周回場所
・経験値を稼ぐなら“プリズムバトル”
・無限に自動周回させたい“アリーナ”
・星5アクセを揃えるなら“装飾の回廊5”
・アクセのオプション厳選なら“記憶の迷宮”
・スキルレベル上げに強化素材も稼げる“シャトルラン”

経験値を稼ぐなら“プリズムバトル”

戦力を上げるうえでもっともコスパのよい手段なのが“レベルを上げる”。現状、効率的にレベリングしたいなら“プリズムバトル”一択と言っていい。

難易度が上がるほど得られる経験値は多くなるため、自分の戦力で勝利できる最高難易度をチョイスして周回すればオーケー。

とは言え、低難易度のうちは得られる経験値も多くない。最低でもレベル4(経験値25000)に勝てるようになってから周回を考えるといいだろう。

■プリズムバトルで得られる経験値一覧
Lv1:1300EXP
Lv2:3500EXP
Lv3:8300EXP
Lv4:25000EXP
Lv5:50000EXP
Lv6:80000EVP
Lv7:140000EXP
Lv8:310000EXP
Lv9:37000EXP
Lv10:420000EXP

また、“プリズムバトル”では、各属性ごとの強化素材(星屑の砂、融極鉱、ノヴァ原水、シュワルツシルト核)もドロップする。

融極鉱、ノヴァ原水、シュワルツシルト核を制限なく稼げるのは、プリズムバトルのみ(なはず)。シュワルツシルト核がドロップしやすいレベル9以上に勝てる戦力があるなら、レベル9以上を積極的に回っていきたい。

その際に、2~3人レベルを上げたいメンバーを入れることができれば、レベリングも兼ねられて一石二鳥だ。

無限に自動周回させたい“アリーナ”

殻石、プレリオン溶液、星屑の砂、GPあたりを効率よく稼げるのが“アリーナ”。しかも自動で。

プレリオン溶液を稼ぎたいなら上級2、星屑の砂を稼ぎたいなら上級3(中級3)で使い分けるとよい。

01_R

▲ランクがある程度上がると半日以上放置できる。社畜にとってもありがたい。その日の労働時間が可視化されて辛くなるのだけが欠点。

なぜかわからないが、素材の所持上限が999なので、殻石とプレリオン溶液は溢れがち。

レベルもある程度上がってプリズムバトルじゃないとほとんどレベル上がらないし、装備も揃ったのでGPも余るように。素材も溢れちゃうからアリーナはもういいかな?

と思ってるプレイヤーもいるかもしれないが、プレリオン溶液が必要ないなら中級3を回ろう。星屑の砂を集めよう。殻石が溢れるのは諦めよう。

GPについても、いつ新装備が実装されるかわからない。ひとつひとつべらぼうに高いので、いくら貯蓄していても困るものではない。

星5アクセを揃えるなら“装飾の回廊5”

星5アクセを集めたいなら“装飾の回廊5”がおすすめ。

アクセには最大3つのオプション効果を付与でき、自分の狙ったオプション効果を3つ付与する方法はおもに2種類。

1.碧琥珀の雫でオプション効果枠を解放→陽石の雫で効果を変更して厳選
2.オプション効果枠が3つあるアクセのドロップを狙う→陽石の雫で効果を変更して厳選

碧琥珀の雫はみんな大好きゴールドホッパーくんからドロップするアイテムでかなり貴重。最初から3つオプション効果のついているアクセを探すのを個人的には強くおすすめしている。

余った星5アクセは売却すればGPになるので周回がムダにならないのもグッド。

装飾の回廊5“モリっと23個回収ルート”と“入門18個回収ルート”を紹介! 効率よく星5アクセを集めよう

アクセのオプション厳選なら“記憶の迷宮”

そんなオプション効果を厳選するために必要なアイテムが陽石の雫。稼ぎスポットとしては“記憶の迷宮”になる。

自分の狙った効果にするためには、かなーーーーり大変。しかも戦力がモリっと増えるかというとそうでもない。やりこみ要素なので、レベリングや交流回収が済んでないなら、先にそちらに着手するのがいい。

効率的な“陽石の雫”稼ぎルート解説! アクセのオプション厳選というやりこみの沼

スキルレベル上げに強化素材も稼げる“シャトルラン”

誰がよんだか“シャトルラン”。ライフを必要とせず、スキルレベル上げと殻石とプレリオン溶液やらをウマウマできる稼ぎ術である。

方法としては、ホーム画面から“過去をだどる”でメインストーリー中に挑戦したダンジョンで雑魚敵を倒し続けること。マップの端から端を走り続けることから“シャトルラン”と呼称されている。

自分がよくお世話になっているのが、“2章Day24-1”と“3章Day11”。

2章Day24-1の特徴
・斬、打、突すべての属性を稼げる
・端から端まで約4分。放置時間は短め

3章Day11
・端から端まで約15分。長時間放置できる
・ドロップは斬と打の素材メイン

放置時間について、挑む部隊の戦力しだいで変わるのは留意点。

バランスよく素材を集めたいなら“2章Day24-1”なのだが、“3章Day11”はその圧倒的長い放置時間が魅力だ。

3章実装前は“2章Day24-1”にお世話になりっぱなしだったが、最近は“3章Day11”をチョイスしている。決して自分はしていないが、“3章Day11”なら仕事中にもシャトルランができる。それくらいに放置可能な時間が長い。

02_R

▲「3章Day11」はロリータさまのサポートもあって、全滅しにくい点も評価高い。

⇒『ヘブバン』攻略ブログまとめ

ヘブンバーンズレッド

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーWFS
公式サイトhttps://heaven-burns-red.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/heavenburnsred
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧