【超熱血パズドラ部】第1165回:降臨チャレンジの思い出(1)

2022-02-09 18:52 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

◆2012年を振り返る

2022年も2月になり、いよいよ我らが『パズル&ドラゴンズ』が、サービス開始10周年の記念月間に突入した!

もちろん、アプリ内でも10周年を記念した前夜祭イベントが目白押し。

1

魔法石も、新たに発見された油田の如くジャブジャブとたくさん配られていて、無課金プレイヤーの俺をして、

2

うは!!!www いつの間にか、300個近くまで貯まってる!!! ガチャを回したくてたまらなかったスーパーゴッドフェスもバレンタインイベントも、

「俺は……何も見ていない」

とカタクナに参加を我慢し(何回か回したけどw)、来たる10周年に向けて魔法石を温存し続けてきた。その成果が……かつて見たことのないような貯石につながっているのだッ!!

そしてダンジョンにおいても、この10年の歩みをお祝いしつつ、歴史を振り返る試みが実施されているので、黎明期から関わっている人間としてはうれしいったらない。その代表たるダンジョンはもちろん……!

3

“ボスクロニクルチャレンジ!”!!

この偉大なアプリの歴史を彩って来た懐かしのダンジョンボスが年ごとに3体ずつ登場し、我ら老プレイヤーの思い出を温めてくれる……という試みである。

これがねぇ……。

最初こそ、

「お!! このダンジョン、クリアー報酬が魔法石じゃん!!!www しかも全クリすると、さらに魔法石5個追加だって!? いいねいいね!!ww さっさと終わらせて、魔法石10個ゲットや!!!www」

ゲラゲラ笑いながら、損得勘定をムキ出しにして最初の“2012年”に入っていったのよ。

でも……。

4

パズドラがリリースされた、記念すべき2012年のダンジョンに入り、そこに現れた、

5

ヘラを見た瞬間、俺の脳ミソは2012年にタイムリープしちまったよw

パズドラ史に刻まれている最初のボスキャラにして、あまたのプレイヤーを絶望のドン底に叩き落した無敵の冥界女王……ッ!!!

……って、“絶望のドン底”とか“無敵の”とかとか、ヘラに最上級の形容を使っているのを見て、近年からパズドラを始めた人たちはきっと、

「何を大袈裟なwww ヘラなんて、余裕のワンパンっしょwwww」

そう言って笑うに違いない。

確かに、10年に及ぶ運営により、ヘラなどは小指で倒せるほどの屈強なキャラがたくさん実装されたし、俺もいまでは吐息で吹っ飛ばせるくらいには強くなった。でも、ヘラが最強ボスとして君臨していた10年前は……(((( ;゚Д゚)))

6

↑その当時の、プラントアーミーズ最強軍団^^;;; 1体たりともレベルMAXまで育っているモンスターがいないことにも時代(ていうか、俺のショボさ)を感じるわけだけど、自信満々で挑んだこのパーティーでも……!!

7

序盤で余裕の轟沈www

まったく歯が立たず、俺はじつに半年以上もヘラに弄ばれ続けたのである。

けっきょく、俺がようやくヘラを倒せたのは、初登場から8ヵ月ほども経過した2012年11月10日のこと……w それも、当時のパズドラ仲間から、

「大塚さんのヘボい軍団でも、ヘラを倒す方法があります!!」

とご教授を受け、いまや伝説となっている……!

8

↑この“ゾンビパ”に頼っての初制覇となったのだ^^;

それでも、念願かなってヘラを倒せたときは本当にうれしかったわ……!

カッチンコッチンに堅かったネプチューンをどうにかこうにか毒で削り……!

9

長~~~~~~~…………い時間をかけて、ついに、

10
11

ヘラを倒したんだよなーーー!!!www

この、“回復さえキチンとできれば決してやられることはない”というゾンビパの登場が後のテクニカルダンジョンの導入につながり、パズドラはますますの遊びの幅と柔軟性を知らしめることになったので、そういう意味でもヘラ降臨の果たした役割は大きかったのである。

そんな歴史をたどるようにヘラを倒し、

12

“勇者降臨!”の2体を一瞬で蹴散らして、

13

シメのゼウスも撃破……!

さあつぎは“2013年ダンジョン”に潜って、思い出を紐解いてみたいと思う。

続く。

第1164回

◆◆当ブログがムックになります!◆◆

好評連載中の当ブログ“大塚角満の熱血パスドラ部!”が、ムックになって発売されます! 連載初期の傑作選に加え、数々の書き下ろし(パズドラ絵師さんの机訪問は、とくに必見!)に加え、パズドラ本編で使えるモンスター、“闇メイメイ”こと“暗路守の玄武・メイメイ”のモンスターメモリーが付いてくるという、超豪華な作りになっております!

5b6cf26b46522 (1)
5b6ceff6a22c75b6ceff69f3e1

▲著者自身がセレクションしたおもしろエピソードは、「ダンジョン編」、「ノンセクション編」、「ネコ引き編」とテーマごとにわかれています。

5b6ceff690d73

▲「ダンジョン編」の冒頭を飾るのは「後輩の行方」。ファミ通App連載のテイストを残しつつ、欄外で“ツッコミ”を入れまくっています。

photo_mmsp_02_sr
パズドラ_1暗路守の玄武・メイメイ_PADR図鑑のコピー

▲本書付録(通称闇メイメイ)のイラストと『パズドラレーダー』の図鑑画面。あらかじめ『パズドラレーダー』と『パズドラ』本編を連動させておけば、この闇メイメイが手に入るぞ。※ゲーム画面は開発中のものです。

発売は2018年8月30日! 1300円+税となっております! 超かわいい闇メイメイを手に入れたい人は、ぜひぜひお手に取ってみてください~!

Amazonの商品ページはこちら

◆◆ネコブログ、単行本になります!◆◆

いつもここでこっそり告知していた大塚角満のネコブログ“角満さんちのるーさん”ですが、早くも単行本化されることになりました!! 書名はそのまま『角満さんちのるーさん』で、2017年12月22日に1200円+税での発売となります! ネコマンガのネコエッセイも書き下ろし満載!! ブログを毎日チェックしている方でも、読み応え抜群の1冊となっております! ちなみにカバーは↓こちら。

1124_RUsan_cover1

ぜひぜひ、お手に取ってみてください〜!

▼Amazonの商品ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511532293&sr=8-1&keywords=%E8%A7%92%E6%BA%80

●角満さんちのるーさん、公式ツイッター
https://twitter.com/kadoman_luna

●角満さんちのるーさん、公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kadoman_luna/

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/pad_sexy
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧