『ピクミン ブルーム』AR機能を使った撮影のやり方は? 歩くことが何倍も楽しくなるもうひとつの世界へ【プレイログ#04】

2021-11-05 20:25 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ピクミン ブルーム

ピクミンといっしょに歩く夢の体験

Nianticと任天堂が共同開発をした位置情報ゲーム『ピクミン ブルーム』。

みなさんはどんなエリアをピクミンと歩いて花植えをしていますか?

自由気まま、そんなカジュアルな毎日を過ごせる本作には、ARを使ったおもしろい撮影機能が備わっています。

プレイログ4回目の今回は、現実世界にピクミンを呼び出して本当に連れ歩いているような感覚とARの楽しみを知ってもらうための提案です。

pikubloggg01

原生生物をついに発見!?

スマホを見ずに歩いているだけで楽しめる本作だが、やっぱり連れてる光景を眺めたくもなるし、少しでも疑似体験したくなるのもNianticが手掛ける位置情報ゲームの魅力。

そこでオススメしたいのが、ピクミンをこの世界に呼び出す魔法の装置“AR”を使った撮影

pikublogggg02書き込みpikublogggg03書き込み

最近、筆者は朝の散歩が日課になりつつある。

飽きっぽいのでいつまで続けられるか自信はないけど、目に映る環境からピクミンと合いそうなものを探していると自然と歩を進めてしまう。

例えば、原作ではおなじみ原生生物との戦いを再現

これは熱い、そして……かわいい!!

pikublogggg04書き込み

ここは、筆者の住む場所からは少し遠いけど徒歩圏内。以前から『ポケモンGO』のAR撮影でも何度か訪れている公園だ。

見慣れてしまって当たり前な光景でも、こうしてARを介すとまったく別の世界が見えてくる。

新しい発見が楽しめるのも位置情報ゲーム、ARの醍醐味なのだ。

pikublogggg05書き込み

どんな場所にも溶け込むピクミンたち

原生生物のようなオブジェクトのある筆者お気に入りの公園は、ウォーキングやランニングのできるコースが備わっている。

そこをグルグル歩いているとき、目に止まったのが“ここがスタート”と示す足元のガイドブロックだ。

なるほどつまり……。

pikublogggg06書き込み

こうしてスタートラインに立たせてみると、いっしょに歩いている気分がさらにアップ。

本当に後ろを付いて来てくれているような気がしてくるのだ。

ちなみにウォーキング中に音楽を聞いてる人はとても多い。

筆者もその1人なのだけど、周囲の環境音が聞こえていないと不安だし危ない

最近は環境音を遮らない便利なイヤホンもたくさん出ている。

ARを使って撮影するときはもちろん、周囲をつねに意識してピクミンとの散歩を楽しんでほしい!!

pikublogggg07

▲これは筆者が愛用しているambieのイヤホン。耳たぶに挟むように装着するので環境はそのまま。ほどよく音楽が聞こえてくるという製品だ。周囲の安全を第一に考えたい人にはオススメです。

pikublogggg08書き込み

⇒『ピクミン ブルーム』プレイ日記まとめ

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

ピクミン ブルーム

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカー任天堂/ナイアンティック
公式サイトhttps://pikminbloom.com/ja/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧