1. サイトTOP>
  2. 【ドラゴンクエストウォーク攻略】ダーマ神殿魔法戦士装備ふくびきは引くべき?ヒャド属性、ドルマ属性の全体攻撃に状態異常つき

【ドラゴンクエストウォーク攻略】ダーマ神殿魔法戦士装備ふくびきは引くべき?ヒャド属性、ドルマ属性の全体攻撃に状態異常つき

2021-07-11 12:42 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ダーマ神殿魔法戦士装備ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2021年7月8日より登場したダーマ神殿魔法戦士装備ふくびき。ヒャド、ドルマ属性の全体攻撃を持ちつつ、条件つきながら強力なヒャド属性単体攻撃をも併せ持つ短剣が登場した。このふくびきを回すべきか悩んでいる人は、この記事を参考にしてほしい。

 
01

■フロストスティンガー
この武器の主力となるスキルは以下。
アイスクルバースト(消費MP31)・・・敵全体に威力185%の攻・魔複合のヒャド属性斬撃ダメージを4回与え、まれに眠らせる
ヴェノムスラッシュ(消費MP24)・・・敵全体に威力240%のドルマ属性斬撃ダメージを与え、たまに猛毒にする
フロストハント(消費MP16)・・・敵単体に威力120%の攻・魔複合のヒャド属性い斬撃ダメージを与える。眠り、猛毒時は威力240%になり、攻撃後に眠り、猛毒を解除する
ラリホー(消費MP10)・・・敵単体を眠らせる

主力スキルが攻撃力、攻撃魔力を合算(以下、攻・魔複合)したものとなっているので、魔法戦士にもっとも向いている武器。といっても、こころで調整すれば得意武器であるレンジャー、海賊でも十分なダメージを出せる。ヒャド属性の物理全体攻撃スキルは数が少なく貴重なほか、ドルマ属性の全体攻撃もあるので汎用性は高い。そして眠り、猛毒という条件つきではあるが、強力な単体ヒャド属性物理ダメージも与えられるので、手に入れば間違いなく長く使える武器になるだろう。

【おもなヒャド属性全体攻撃】
●蒼竜のやり
凍てつく竜槍(消費MP26)・・・敵全体に威力250%のヒャド属性斬撃ダメージを与える

●オーシャンウィップ、書聖のつえ、ゴシックパラソル
マヒャド(消費MP24)・・・敵全体にヒャド属性の呪文中ダメージを与える

●鎧の魔剣、パプニカのナイフ
海破斬(消費MP23)・・・敵全体に威力200%のヒャド属性斬撃ダメージを与える

【おもなドルマ属性全体攻撃】
●天魔王のつえ
天地邪砲(消費MP46)・・・敵全体にドルマ属性の呪文特大ダメージを与える

●鎧の魔剣
闘魔傀儡掌(消費MP24)・・・敵全体に威力200%のドルマ属性斬撃ダメージを与え、まれに混乱させる

●常闇のやり
月影の大鎌(消費MP24)・・・敵全体に威力245%のドルマ属性斬撃ダメージを与える

●ナイトメアチェーン
バットウィップ(消費MP22)・・・敵全体に威力125%の攻・魔複合のドルマ属性体技ダメージを与える

【おもなヒャド属性単体攻撃】
●オチェアーノの剣
グランエスパーダ(消費MP31)・・・敵単体に威力410%のヒャド属性斬撃ダメージを与え、まれに追加で威力100%のデイン属性斬撃ダメージを与える

●オーシャンウィップ
魅惑の大水球(消費MP23)・・・敵単体にヒャド属性の呪文特大ダメージを与える

●蒼竜のやり
氷柱突き(消費MP21)・・・敵単体に威力290%(植物系には350%)のヒャド属性斬撃ダメージを与える

●やしゃのこん
氷結らんげき(消費MP18)・・・敵単体に威力80%のヒャド属性斬撃ダメージを4回与える

02
 
03

■フォースハット
おもなスキルは以下。
・ヒャド属性斬撃・体技ダメージ+5%
・【魔法戦士】ヒャド属性ダメージ+1%
・【魔法戦士】すべての状態異常成功率+3%
・【魔法戦士】こうげき魔力+5
・虫系への耐性+10%
・怪人系への耐性+5%
・悪魔系への耐性+5%

ヒャド属性斬撃・体技ダメージを上げられる。職業限定スキルでは火力はあまり伸ばせないものの、すべての状態異常成功率が3%上昇。フロストスティンガーは状態異常攻撃を持つスキルが豊富なので、相性は抜群だ。防御面では、虫系、怪人系、悪魔系に耐性を持っている。

04

■フォースコート上
おもなスキルは以下。
・ヒャド属性斬撃・体技ダメージ+5%
・【魔法戦士】ヒャド属性ダメージ+1%
・【魔法戦士】すべての状態異常成功率+3%
・【魔法戦士】こうげき魔力+5
・デイン属性耐性+10%
・バギ属性耐性+5%
・メラ属性耐性+5%

ヒャド属性斬撃・体技ダメージアップや職業限定スキルは、フォースハットと同じ。こちらはデイン、バギ、メラ属性耐性を上げられる。

05

■フォースコート下
おもなスキルは以下。
・ヒャド属性斬撃・体技ダメージ+5%
・【魔法戦士】ヒャド属性ダメージ+1%
・【魔法戦士】すべての状態異常成功率+3%
・【魔法戦士】こうげき魔力+5
・麻痺耐性+10%
・混乱耐性+10%

ダメージアップや状態異常成功率などのスキルは、ほかの部位と同じ。耐性に麻痺、混乱があるが、10%なので気休め程度だろう。

 
06

防具の魅力は、なんといっても“すべての状態異常成功率”。すべて装備すれば成功率が12%も上がるので、フロストスティンガーの真価を発揮させやすくなる。といっても、状態異常耐性は戦う敵によりバラつきがあるので、いくら12%上昇したといっても運に左右される状況は多くなるだろう。

しかし、フロストスティンガーのスキル“アイシクルバースト”と“ヴェノムスラッシュ”は、状態異常が入らなかったとしても火力面で十分なダメージを出せる。攻撃ついでに状態異常になったらラッキー、程度に考えておくのがいい。単体、全体ともに高火力スキルを持っているのは魅力だが、単体高火力のフロストハントは相手が眠り、猛毒状態になっているのが条件なので、少々使いづらさを感じるかもしれない。

以上のことからダーマ神殿魔法戦士装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●ヒャド属性の全体攻撃スキルを持っていない
●ドルマ属性の全体攻撃スキルを持っていない
●見た目やスキルモーションがカッコイイので欲しい

上記の項目にふたつ以上当てはまる人は、引いてもいいだろう。ヒャド属性の全体攻撃はSP装備のゴシックパラソル、ヒャド属性の単体攻撃はSP装備のやしゃのこんがあるので、ヒャド属性に関しては困っている人は少ないはず。かと言って、ドルマ属性の全体攻撃スキルがない、という理由だけでは、ジェムを使ってまで引く必要性は薄い。『ドラクエウォーク』をプレイし始めて間もないという人は、SP装備もあまり揃っておらず、上記に当てはまる人は多いはず。この武器があれば多くの状況で活躍できるので、どちらかというとプレイ間もないプレイヤーにオススメの装備だといえる。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧