1. サイトTOP>
  2. 広大な自然を感じながら“ポケモン”と触れ合おう!ネイチャーアドベンチャー『ポケモンワンダー』がよみうりランドに7/17よりオープン

広大な自然を感じながら“ポケモン”と触れ合おう!ネイチャーアドベンチャー『ポケモンワンダー』がよみうりランドに7/17よりオープン

2021-07-01 17:22 投稿

ポケモンは、自然の中に隠れている“ポケモン”を探すネイチャーアドベンチャー『Pokémon WONDER(ポケモンワンダー)』を2021年7月17日よりオープンすることを発表した。

以下、プレスリリースを引用



自然の中に隠れている「ポケモン」を探す、ネイチャーアドベンチャー『Pokémon WONDER(ポケモンワンダー)』2021年7月17日(土)オープン!

東京郊外に広がる自然の中で「ポケモン」を探す、ネイチャーアドベンチャー『Pokémon WONDER(ポケモンワンダー)』2021年7月17日(土)オープン!

ポケモンと自然に触れ合う感動を。
“センス・オブ・ワンダー”に満ちた、かつてない冒険へ

本日、7月1日(木)より予約開始!
公式HP:https://wonder.pokemon.jp/

1

株式会社 ポケモン(東京都港区、代表取締役社長:石原恒和)は、自然の中に隠れている「ポケモン」を探す、ネイチャーアドベンチャー 『Pokémon WONDER(ポケモンワンダー)』を、2021年7月17日(土)よりオープンします。

ロケーションは、よみうりランドの奥深くに位置する、公開されていなかった自然エリアです。

2021年度の開催期間は、2021年7月17日(土)~2022年4月3日(日)を予定しております。
*開催は不定期です。詳しくは、「アソビュー!」購入ページをご確認ください。

2

子供から大人まで、「ポケモン」を通じて自然の豊かさを感じてほしい

子供から大人まで、「ポケモン」を通じて、自然と触れ合う喜びを知ってほしい。

草木をかき分け、頭をひねり、家族や仲間と力を合わせて「ポケモン」を探す。

広大な自然の中で夢中になって、“センス・オブ・ワンダー”——自然の神秘や不思議に目をみはる感受性——を育んでほしい。そんな想いから、『Pokémon WONDER』は生まれました。

3

自然と調和する、温かみのあるポケモンたち

CGでも、アニメでも、ぬいぐるみでもない。植物から太陽光まで、「自然」との調和をコンセプトに、さまざまなかつてない手法で、「ポケモン」たちを表現しています。

トランセル

4

▲棕櫚(シュロ)の1枚の葉を織り込み、グミの葉を目に

モクロー

5

▲楠(クスノキ)を木彫して形づくり、椿(ツバキ)の葉を蝶ネクタイに

オムナイト

6

▲大理石を石彫してエイジング

タネボー

7

▲北海道どんぐりに木製の足を付けて

20年近く手つかずの森が、冒険の舞台に

よみうりランドの奥深く——約20年間手つかずだった広さ4,500㎡の森が、『Pokémon WONDER』の舞台です。草原から竹林まで、次々と変わる風景をめぐりながら、「ポケモン」を探します。

8

ポケモンリサーチャーとなって自然に飛び込む

参加者はポケモンリサーチャーとなって、クレソ博士の調査隊の一員となります。

調査ノートをよく読んで、草の中、水の中、土の中——自然に飛び込み草木をかき分け、「ポケモン」を探していきます。

9

クレソ博士(CV:坂本真綾)とピカチュウ(CV:大谷育江)から、オリエンテーションを受ける

10

▲手がかりを、よく読む

11

▲最初のエリア「ワンダーフィールド」に到着

12

▲草をかき分け、痕跡を探す

13

▲痕跡をたどる

14

▲隠れていたナゾノクサを発見!

50種類を超える「ポケモン」を探す2つのコース

50種類を超える「ポケモン」は、2つのコースに分かれて隠れています。

参加者は、6名まで同時に参加可能。約90分の間に、3つのエリアをめぐって「ポケモン」を探索。最初のエリアを除いて、各コースは単独グループで調査できます。

15

コース1 : 古代の石垣

16

コース2 : ささやきの竹林

領域を横断するクリエイティビティから自然と「ポケモン」の新しいつながりが生まれる

『ポケットモンスター』の原点は、原作者が少年時代に熱中した昆虫採集。

日常生活で失われつつある本物の自然との触れ合いを、「ポケモン」を通じて取り戻す——プロジェクトに共鳴した、世代と領域を越えたクリエイターや職人たちが集結。「ポケモン」でしかできない、新しい自然体験を生み出した。

17

企画/演出/クリエイター

18

本山 敬一

SIX INC. クリエイティブディレクター
2013年、クリエイティブカンパニー『SIX』を設立。「A Fusion of Technology with Humanity」をテーマに、メディアを問わず心に残る体験を作る。

主な仕事に、『Pokémon GO』グローバルトレーラー、『ポケットモンスター ソード・シールド』グローバルCM、2018年『紅白歌合戦』グランドオープニング、BEAMS 40th MV 『今夜はブギー・バック』、Google Chrome 初音ミク CM、amazarashi 武道館公演『新言語秩序』など。
カンヌライオンズ、文化庁メディア芸術祭をはじめとした国内外のアワードで受賞多数。

19

松丸 亮吾
RIDDLER株式会社 代表取締役、謎解きクリエイター
東京大学に入学後、謎解き制作サークルの代表をつとめ、さまざまな分野で一大ブームを巻き起こしている“謎解き”の仕掛け人。
監修の書籍『東大ナゾトレ』シリーズは、累計155万部以上。その他、著書多数。
(2021年5月時点)

現在は、「考えることの楽しさを全ての人に伝える」を目標に東大発の謎解きクリエイター集団RIDDLER株式会社を立ち上げ、仲間とともにさまざまなメディアに謎解きを仕掛けている。

基本情報

<開催期間>
2021年7月17日(土)~2022年4月3日(日)予定
※開催は不定期です。事前に「アソビュー!」購入ページを必ず事前にご確認ください。
※2022年度開催については、現時点では未定です。

<開催会場情報>
よみうりランド内
〒206-8725 東京都稲城市 矢野口4015-1
https://www.yomiuriland.com/

<チケット内容>
大人(中学生以上)通常料金 1名 4,900円 、小学生 通常料金 1名 1,800円
*よみうりランド入園料、消費税込(プール・アトラクションを利用は別途料金が必要)
*参加料金については、「アソビュー!」購入ページを必ず事前にご確認ください。

※所要時間:約90分
※1グループは最大6名まで
※安全管理上、未就学児の参加は不可。
※小学生の参加には満18歳以上の大人の同伴(大人1名につき小学生2名まで:要参加料)が必要。
※キャンセル・返金・変更はお受けしておりません。期限内にご利用ください。
※利用時間に受付会場に遅刻した場合、キャンセル扱いになりますのでご注意ください。
入園口から受付会場へは約10分程度かかります。お時間に余裕をもってご来園ください。
※気象条件や、会場都合で営業を中止する場合のみ、ご返金させていただきます。

重要≫新型コロナウイルスの流行等により遊園地が休園となる場合、本イベントの営業も中止となります。その場合はご返金させていただきます。予めご了承ください。

<チケットの利用方法>
よみうりランド入園口改札にて購入したチケット画面をご提示ください。イベント受付時も同じチケット画面のご提示をお願いします。
※遊園地に入園する際はグループお揃いになってからご入園ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部アトラクションの休止および園内での感染対策を実施しております。詳しくはよみうりランド公式HPをご確認ください。

<参加方法>
「アソビュー!」の購入ページより、日時と人数を指定し購入ができます。

1回の購入で、大人・子供合わせて最大6名まで購入が可能。購入時の人数や組み合わせのみで参加できます。
体験当日は、表示されるQRコードを読み取るだけで入場が可能です。

▼「アソビュー!」購入ページURL/QRコード
https://www.asoview.com/channel/tickets/EwWA0nCyCe/

sub13

■『Pokémon WONDER』公式HP

https://wonder.pokemon.jp/



©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

この記事のタグ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧