ウマ娘 プリティーダービー攻略まとめ

ウマ娘 プリティーダービー【ウマ娘攻略】サクラバクシンオーの育成論

ウマ娘 プリティーダービーの攻略記事

【ウマ娘攻略】サクラバクシンオーの育成論

2021-05-18 17:12 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

サクラバクシンオーの育成論

サクラバクシンオー_横

『ウマ娘』のサクラバクシンオー育成論を紹介。育成時のポイントや目標ステータス、おすすめのサポートカードについてなどをまとめているので、サクラバクシンオーを育成する際の参考にどうぞ。

サクラバクシンオーの育成方針

サクラバクシンオーの育成方針でおすすめの作戦は逃げ。目標レースでは基本的に短距離が中心なので、ステータスはスピードをメインに育成していこう。

ただ、バクシンオーは最初のレースから作戦が先行になっているため、逃げにするのを忘れないようにしよう。

002

また、バクシンオーの成長率補正はスピードと賢さに補正があるのでそれぞれのサポートカードを2枚ずつ編成し、賢さを上げつつ体力を回復させ、スピードを伸ばすのが望ましい。

003

▽【サクラバクシンオー】の育成ポイント

・編成はスピード2、スタミナ1、賢さ2、友人の6枚がおすすめ
・マイル因子を使って距離適性A以上にしておこう
・スピードと賢さをメインでトレーニング

おすすめのサポートカード編成:スピード2、スタミナ1、賢さ2、友人の6枚

サクラバクシンオーのおすすめサポートカード構成は以下の通り。

おすすめ編成例
ニシノフラワービコーペガサスファインモーション
004005006
ユキノビシンスーパークリーク駿川たづな
007008009

コンディション“愛嬌”を獲得しやすく、スピードボーナスの恩恵が大きいニシノフラワーに加えて、トレーニング効果が非常に高いビコーペガサスを採用。凸次第では育成を大きく安定させるほどバクシンオーと相性が良い。

賢さのサポートカードでは、友情トレーニングによる賢さ回復量アップの大きいユキノビシンとファインモーションを編成。トレーニングすることでお休みの回数を減らすだけでなく、ステータスも上げれるのが嬉しいポイント。

スーパークリークは、マイルレースでのスタミナ不足を補うために編成した。こちらについては、因子継承でスタミナ因子6~9を持つウマ娘を用意することが出来れば、他のサポートカードに変更してもかまわない。

編成難易度を下げたSR中心のサポートカード構成は以下の通り。

SRサポカのおすすめ編成例
エイシンフラッシュキングヘイローマヤノトップガン
010011012
マーベラスサンデーフジキセキ桐生院葵
013014015

SSR編成より、スキル面でやや劣るものの、トレーニング性能は凸次第でSSRに近い効果が出る。

得意率が高いエイシンフラッシュとキングヘイローを入れ、スピードを伸ばし、スタミナ枠はマヤノトップガンでサポート。マヤノトップガンは汎用性が高めのスキルに加えて、初期スタミナアップがあり、育成において十分な効果を得られる。

また、マイルレースで有効なスキルを獲得しやすいフジキセキを編成し、育成の安定感を重視した。

マイル因子を使って距離適性A以上に!

サクラバクシンオーの育成で難しいのはクラシック級のマイルCS。バクシンオーはマイル適性がBのため、苦戦しやすい。そのため因子で距離適性を上げて、レースにおける勝率を上げておきたいところ。

016(調整前)
017(調整後)

トレーニング:スピードと賢さをメインで!

トレーニングでは基本的にスピード4:スタミナ2:賢さ4くらいの割合がおすすめ。

バクシンオーを育成する上で特に注意したいのはシニア級の時期で、連続出走が多くトレーニングがしづらい。目標までのターンを確認しながら、しっかりとステータスを強化していこう。

また、目標レースは基本的に短距離が中心なので、スピードをメインに育成していこう。

018(育成開始時の画像)

参考までに攻略ライターが実際にサクラバクシンオーを育成し、URAファイナルを優勝した画像がこちら。

019(クリア時の画像)

各期間のトレーニングポイント

◯ジュニア期

優先してスピードと伸ばしつつ、絆も上げて早い段階での友情トレーニングを発生させていこう。

◯クラシック期

スピードと賢さをバランス良くしつつ、スタミナも合間に上げておこう。

◯シニア期

スピードを上げつつ、最後の目標までにスタミナは最低でも300以上に仕上げておきたい。

サクラバクシンオーの育成目標(目標数:11)

1.ジュニア期:メイクデビュー

020
目標レースへの目安
目標までのターン数・11ターン
達成条件・特になし
出走条件(ファン数)・特になし
目標ステータス
021

◯スピードを積極的にトレーニング

スピードを中心にトレーニングして、他キャラとの絆も上げていこう。ヒントが得られる時は、そのトレーニングを優先しても良い。

また、お出かけなどをしてやる気を上げ、トレーニングやレースにおいての効果をアップしておきたい。

2.京王杯ジュニアS:5着以内

022
目標レースへの目安
目標までのターン数・8ターン
達成条件・5着以内
出走条件(ファン数)・ファン数375人以上
目標ステータス
023

◯友情トレーニングが出来る手前まで絆を上げていこう

絆ゲージを優先し、他キャラの多いところでトレーニングしていこう。

目標レースまでにできる限り、サポートカードのキャラとの絆を緑色(3段階目)まで上げておきたい。

3, スプリングS

024
目標レースへの目安
目標までのターン数・8ターン
達成条件・特になし
出走条件(ファン数)・ファン数1750人以上
目標ステータス
025

◯1着狙いであればスピードを優先してトレーニング

こちらのレースは出走するだけでクリアになるため、特に問題はなし。そのため、トレーニングは賢さかスピードを行うのがおすすめ。

もし、1着を狙う場合はスピードを優先してトレーニングすることで、スピード勝ちすることも可能だ。

4,葵S:5着以内

026
目標レースへの目安
目標までのターン数・3ターン
達成条件・5着以内
出走条件(ファン数)・ファン数1250人以上
目標ステータス
027

◯やる気やコンディションを整えておく

目標までのターンが短いため、やる気が下がっていたり、悪いコンディションを獲得してしまった場合はこの3ターンを活用して直したいところ。

トレーニングを行う際はスピードと賢さを交互に上げるのが良い。

5,スプリンターズS:3着以内

028
目標レースへの目安
目標までのターン数・7ターン
達成条件・3着以内
出走条件(ファン数)・ファン数15000人以上
目標ステータス
029

◯夏合宿中はスピードを優先して強化

葵Sが終わった後、2ターン目から夏合宿が始まる。そのため、6月中はお休みをして体力を回復するのがおすすめ。

夏合宿中はスピードを優先してトレーニングし、終了後は賢さかスタミナのどちらかを上げておくと良い。

6,高松宮記念:3着以内

030
目標レースへの目安
目標までのターン数・11ターン
達成条件・3着以内
出走条件(ファン数)・ファン数15000人以上
目標ステータス
031

〇長いターンを有効活用

トレーニングはスピードを優先し、体力が半分以下になったらお休みを入れるか、賢さトレーニングで回復をしよう。

この段階でスキルを2~4つ獲得しておきたいが、金スキルなどスキルPtを大きく消費するものを獲得したい場合は2~3回レースに出走するのが良い。

7,函館スプリントS:1着

032
目標レースへの目安
目標までのターン数・5ターン
達成条件・1着
出走条件(ファン数)・ファン数1250人以上
目標ステータス
033

◯ターンの調整に注意

ここから目標までのターンがぐっと短くなるので、トレーニングする時とレースに出走する場合はそれぞれの配分に気をつけよう。後に、夏合宿が始まるので、残り2ターンまでにはお休みを入れておきたいところ。

また、スピードが800前後あるのであれば、賢さかスタミナをトレーニングしておこう。

8,CBC賞:1着

034
目標レースへの目安
目標までのターン数・0ターン
達成条件・1着
出走条件(ファン数)・ファン数1250人以上
目標ステータス
035

◯函館スプリントSをクリアできているなら問題はなし

連続出走になるが、基本的に前のレースをクリアできているなら特に問題はなし。

そのまま出走するのでもかまわないが、心配であればいくつかスキルを獲得して安全に備えるのも良い。

9,セントウルS:1着

036
目標レースへの目安
目標までのターン数・3ターン
達成条件・1着
出走条件(ファン数)・ファン数1900人以上
目標ステータス
037

◯夏合宿でスピードを大幅アップ

最後の夏合宿になるため、スピードを850前後、賢さは450以上あたりまで上げておきたいところ。

上記のステータス以上になっている場合はスピードの友情トレーニングを優先して行い、950あたりまで伸ばせると心強い。

10,スプリンターズS:1着

038
目標レースへの目安
目標までのターン数・0ターン
達成条件・1着
出走条件(ファン数)・ファン数15000人以上
目標ステータス
039

◯安定感を高めるならスキルを獲得しておく

こちらも連続出走になるため、スキル以外の調整ができない。

セントウルSの目標をクリアできているならクリアにほぼ問題はないが、安定を取るなら加速スキルなどを習得するのもひとつの手だ。

11,マイルCS:1着

040
目標レースへの目安
目標までのターン数・3ターン
達成条件・1着
出走条件(ファン数)・ファン数15000人以上
目標ステータス
041

◯ステータスに応じたトレーニングを行う

スタミナが回復スキル込みで300以上に達していなければ、スタミナトレーニングを行おう。

逆に足りている場合はスピードを優先してトレーニングし、目標レースに挑みたい。

URAファイナルズ予選~決勝

042
目標レースへの目安
目標までのターン数・1ターン
達成条件・特になし
出走条件(ファン数)・特になし
目標ステータス
043

 

マイルCSを突破したステータスであれば、URAは基本問題なくクリアできる。

後はスピードを優先してトレーニングし、体力が少ない場合は少しでもスピードを伸ばせる賢さをトレーニングすると良い。

サクラバクシンオーのおすすめサポートカード:SSR

ニシノフラワーおすすめポイント
004・初期絆ゲージアップにより、友情トレーニングを早い段階で発生させやすい。
・レアスキル“ハヤテ一文字”が獲得しやすいのも強み。
ビコーペガサスおすすめポイント
005・短距離~マイル向けのスキルが多く、バクシンオーと相性が良い。
・完凸することでトレーニング効果アップと得意率が非常に高くなる。
ファインモーションおすすめポイント
006・練習上手が獲得できるため、トレーニングの失敗を減らせる。
・比較的使いやすいスキルを複数所持。
ユキノビシンおすすめポイント
007・やる気が上がるイベントが多め。
・無凸でも高い性能を持っている。
スーパークリークおすすめポイント
008・どのウマ娘にも相性が良いスキル“円弧のマエストロ”が非常に強力。
・1凸でスタミナボーナスが付くのも嬉しいポイント。

特におすすめなのはユキノビシン。やる気を上げる育成イベントが多いため、友人枠のサポートカードの駿川たづなや桐生院葵を編成せずとも絶好調になりやすい。

また、レアスキル“ノンストップガール”を獲得でき、レース時に万が一前を塞がれた時の保険スキルとしても役に立つ。

それに加えて賢さ友情回復量アップもあり、賢さで友情トレーニングが発生した際の回復量がアップする点も非常に優秀。

◯編成にはスピード2:スタミナ:1賢さ:2友人:1ベースがおすすめ

バクシンオーの成長率を活かし、スピードと賢さを多めにした編成。育成を安定させるため、スタミナのサポートカードを1枚採用している。

ある程度バクシンオーの育成に慣れてきたら、スピードか賢さのサポートカードを1枚多く編成し、チーム競技場の短距離レースに向けて尖ったステータスを目指すと良い。

サクラバクシンオーのおすすめサポートカード:SR

エイシンフラッシュおすすめポイント
010・体力回復イベントが多く、休む回数を減らせる。
・やる気効果アップが無凸でも高い。
キングヘイローおすすめポイント
011・“末脚”や“コーナー回復”など汎用性の高いスキルが獲得できる。
・完凸した際のスピードとパワーボーナスが非常に強力。
マヤノトップガンおすすめポイント
012・無凸でも友情ボーナスと得意率が高め。
・汎用性の高いスキルが多く、他のウマ娘の育成でも使いやすい。
マーベラスサンデーおすすめポイント
013・完凸することで賢さのSSRに匹敵するほどの性能。
・加速スキルとデバフスキルの使い勝手が良い。
フジキセキおすすめポイント
014・マイル向けのスキルとデバフスキルが特徴。
・スキルPTボーナスとやる気効果アップの恩恵が大きい。

この中で特におすすめなのはマーベラスサンデー。加速スキルを取れるだけでなく、デバフスキルも取れるのが強み。

また、やる気が上がる育成イベントがあるのも非常に優秀。

他にもトレーニング性能が高く、賢さのトレーニングにおいてはどのウマ娘にも使いやすいのがポイント。

おすすめの因子

優先1:マイル
優先2:スタミナ
優先3:スピード

おすすめの因子について

育成を安定させるのであれば、マイル因子は最優先で選びたいところ。

また、スタミナ因子はなるべく選びたいところだが、サポートカードで補うという選択肢もある。なので、逆にスピード因子を選び、スタミナのサポートカードを1枚多く編成して育成する手段も可能だ。

おすすめのスキル

末脚:ラストスパートで速度がわずかに上がる
集中力:スタートが得意になり、出遅れる時間がわずかに少なくなる
スプリントギア:直線で加速力がわずかに上がる<短距離>
円弧のマエストロ:無駄のないコーナリングで持久力が持久力が回復する

短距離レースではスピードが重要になるため加速スキルは優先して獲得しておきたい。

中でもバクシンオーは覚醒レベルを強化することで短距離に特化した強力なスキルを習得できるようになるので、強化可能な時はできるだけ上げておこう。

加えて、集中力はレースの勝敗に大きく左右されることもあるので、獲得できる状態の時は取っておくのが良い。

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター