1. サイトTOP>
  2. 【ドラゴンクエストウォーク攻略】竜王装備ふくびきは引くべき!?プレイヤー側が使えるブレス装備が初登場!

【ドラゴンクエストウォーク攻略】竜王装備ふくびきは引くべき!?プレイヤー側が使えるブレス装備が初登場!

2021-05-14 15:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

竜王装備ふくびきは引くべきか

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2021年5月13日より登場した竜王装備ふくびき。ギラ属性の全体、単体攻撃を持つ武器で、プレイヤー側が使えるブレス攻撃が初登場した。ここでは武器、防具の性能を解説するので、ふくびきを引くか悩んでいる人は参考にしてほしい。

 
01

■闇の覇者の竜鞭
この武器の主力となるスキルは以下。
竜王の業火(消費MP36)・・・敵全体にギラ属性のブレス特大ダメージを与える
閃烈の竜撃(消費MP24)・・・敵単体に威力340%のギラ属性体技ダメージを与える
キングウィップ(消費MP7)・・・敵全体に威力120%の体技ダメージを与え、MPを一定量回復する

全体攻撃の竜王の業火はブレス攻撃で、ダメージには攻撃力、きようさが影響する。必中なので呪文と同じような使いかたが可能。フィールド戦闘での経験値稼ぎなどで便利だ。単体攻撃の閃烈の竜撃も威力340%のギラ属性体技ダメージと、サブスキルとは思えないほどの強さがある。さらにキングウィップは、攻撃しつつMPを回復できるおもしろい性能となっている。スキルがギラ属性で統一されているので、こころや心珠で上昇させやすく、非常に使い勝手のいい武器だろう。キングウィップは、超連戦組手のようなMP管理が重要になってくるようなコンテンツで真価を発揮する。

ギラ属性の攻撃手段は単体、全体ともにいくつか登場しているが、全体攻撃に関しては強力なスキルはまだ登場していない。今回の竜王の業火は、ギラ属性の全体攻撃としてはアタマひとつ抜けた性能となっている。

【おもなギラ属性単体攻撃】
●インフェルノワンド
グランドインフェルノ(消費MP26)・・・敵単体にギラ属性の呪文特大ダメージを与える

●バロックエッジ
閃熱の翼撃(消費MP25)・・・敵単体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力220%のギラ属性斬撃ダメージを与える

●プラチナウィング
ヒートスライサー(消費MP23)・・・敵単体に威力330%のギラ属性斬撃ダメージを与える

【おもなギラ属性全体攻撃】
●インフェルノワンド
閃烈ベギラゴン(消費MP31)・・・敵全体にギラ属性の呪文大ダメージを与える

●りゅうおうのつえ
ベギラゴン(消費MP20)・・・敵全体にギラ属性の呪文中ダメージを与える

●ハンマースピア
ベギラゴンショット(消費MP21)・・・敵全体に威力210%のギラ属性体技ダメージを与える

●キーファの剣
閃烈回転斬り(消費MP26)・・・敵全体に威力160%(最大限界突破時224%)のギラ属性斬撃ダメージを与える

●ほのおのつえ
ベギラゴン(消費MP20)・・・敵全体にギラ属性の呪文中ダメージを与える

●バスターウィップ
ギラウィップ(消費MP16)・・・敵全体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力100%のギラ属性体技ダメージを与える

02
03

■竜王の兜
おもなスキルは以下。
・ギラ属性ダメージ+5%
・【レンジャー専用】ギラ属性ダメージ+2%
・竜王へのダメージ+10%
・けもの系への耐性+10%
・ドラゴン系への耐性+5%
・ゾンビ系への耐性+5%

レンジャーならばギラ属性ダメージが7%(レンジャー以外は5%)上昇する。ギラ属性の斬撃、体技、呪文、ブレスすべてのスキルに効果があるので汎用性が高い。さらにメガモンスター、竜王へのダメージアップのほか、ドラゴン系、けもの系、ゾンビ系に耐性を持つので、活躍の場は多いだろう。

04

■竜王の鎧上
おもなスキルは以下。
・ギラ属性ダメージ+5%
・【レンジャー専用】ギラ属性ダメージ+2%
・竜王への耐性+10%
・ギラ属性耐性+10%
・メラ属性耐性+5%
・ドルマ属性耐性+5%

火力アップ面に関しては、竜王の兜と同じ。こちらは竜王への耐性が10%ついているほか、メラ、ギラ、ドルマ属性の耐性を持つ。竜王はギラやドルマ属性の攻撃を行ってくるので、竜王への耐性に加えて、さらにダメージカットを見込める。

05

■竜王の鎧下
おもなスキルは以下。
・ギラ属性ダメージ+5%
・【レンジャー専用】ギラ属性ダメージ+2%
・竜王への耐性+10%
・転び耐性+10%
・混乱耐性+10%

火力アップ面と竜王への耐性については、竜王の鎧上と同じ。転び耐性と混乱耐性が10%ついているが、どちらも食らうと厄介な状態異常なので、これらの攻撃を使ってくる敵と戦う際には、盾スキル“まもりのたて”を使うことが多い。万が一、効果が切れたときの保険にはなるだろう。

 
06

ギラ属性で統一されて単体、全体攻撃を持つ闇の覇者の竜鞭は言うまでもなく強力な武器だが、防具もギラ属性すべてのスキルに使いまわせるので汎用性が高い。仮に、ふくびきを回して防具しか入手できなくても、ヒートスライサーや閃烈回転斬りなど上記で触れたギラ属性スキルの威力アップに役立つ。

以上のことから、竜王装備ふくびきを引くか悩んでいる人は、

●ギラ属性の強力な単体攻撃武器を持っていない
●キーファの剣(最大限界突破)、またはインフェルノワンドを持っていない
●ブレス攻撃手段がどうしても欲しい
●防具だけでもいいので既存武器のギラ属性スキルの威力を上げたい
●超連戦組手を100%踏破したい
●見た目がカッコイイので欲しい

上記に当てはまる人は、ふくびきを引こう。しかし、竜王装備ふくびきは開催期間が2021年7月8日までと、非常に長い。5月27日のドラクエの日には、新たな装備ふくびきも登場するので、それまで様子見しておくのもアリだ。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧