1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. ゲーム攻略
    >
  3. ドラゴンクエストタクト
    >
  4. ドラクエタクトプレイ日記
    >
  5. 『ドラゴンクエストタクト』フーセンドラゴンとガメゴンは5覚醒を狙いたい!じげんりゅうスカウトも回す!【プレイ日記第40回】

『ドラゴンクエストタクト』フーセンドラゴンとガメゴンは5覚醒を狙いたい!じげんりゅうスカウトも回す!【プレイ日記第40回】

2021-04-07 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

『ドラクエ』大好きライター、ゴジラ太田の『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)まったりプレイ日記を掲載。

⇒Twitter

まずは前イベントの成果報告

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 前イベント“花より試練! ギュメイ将軍のスパルタ教育”で5覚醒を目指していたじごくのハサミですが、4覚醒までで止めてシールドこぞう、あばれこまいぬの覚醒を進めていました。

01

シールドこぞうは、おばけこぞうという上位互換があるので覚醒しないでいいかなと思っていましたが、よく考えたらバトルロードという活躍の場があるので、4覚醒までは進めておきたいなと。

あばれこまいぬも同様の理由で、いどう力が4もあるのでバトルロードで活躍できるかな、と思ったのが理由。あばれこまいぬは3覚醒までしか進められませんでしたが(´・ω・`)。

 
02

あばれこまいぬが少し心残りですが、とりあえずは前イベントも満喫できたかなと思います!

新イベントで集めたいモンスターは2体!

先日2021年4月6日より開催された新イベント“ドラゴンフェスティバル”では、ドラゴンアイランド 草原地帯で4体のモンスターが仲間にできるようです。

 
03

本イベントで登場したフーセンドラゴンは必ず5覚醒するとして、もう1体5覚醒にしたいモンスターがガメゴン!

■フーセンドラゴン

04

いどう力が4もあり、射程の長い息攻撃が主体のモンスター。息ダメージは自身のレベルによりダメージが上昇するので、ランク6まで育てておきたいですね!

■ガメゴン

 
05

ストーリークエストでも仲間にできますが、なかなか仲間にできず覚醒が超大変なモンスター。イベントでは比較的仲間になりやすいので、この機会に5覚醒まで進めておきたい! みがわりが使えるので、必ず活躍できる場は出てくるはず!

フーセンドラゴンは使い勝手のいいモンスターですが、やはり息ダメージ主体というのが火力的に不安なところ。「ダメージを増やせる手段なにかないかな?」と調べていたら、今回のSPスカウトで登場した新モンスター、じげんりゅうのリーダー特性で“ドラゴン系の息威力+20%”が!

フーセンドラゴンを活躍させたいならば必須じゃない!? というか、じげんりゅうを仲間にできれば、トマホーガーの息ダメージも増やせる。これは欲しい!

というわけでレッツふくびき!

まずは交換所で手に入れたチケットで10連! 金が3枚出たものの、ピックアップのテラノライナーは出ず。

 
06

少し運が下がり気味かな……。そう思いながらも有償ジェム限定のSランク1体確定スカウトにチャレンジ。やはり運が悪いのか金1枚、虹は確定枠の1枚のみ。

07

「まだだ、まだ終わらんよ!」約23%の確率を引き当てれば、じげんりゅうが手に入ります! その結果は!?

 
08
09

勝った!

じげんりゅうを仲間にできました! ヒャッホー!

さっそくランク解放してイベントバトルロードでレベルを上げまくり。育成途中ですが、ステータスはこんな感じです。

10

いどう力が3あり、射程が長い特技持ち。さらに基本特性で敵や障害物をすり抜けて移動できる次元超越があります。この基本特性は初となる能力なので、今後どのような活躍ができるかは未知数ですね。

ただ、HPと守備力が低めなので、調子に乗って特攻するとすぐにチカラ尽きるかも。慎重な行動が必要になりそうですね。とりあえずは、ドラゴンのブレスパーティを堪能したいと思います!

それでは、また!

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧