1. サイトTOP>
  2. 『AFKアリーナ』ナーラとロワンも“神話★1”へ。“雪原前線”もクリアし、タイムズピークの攻略も進む【プレイ日記第79回】

『AFKアリーナ』ナーラとロワンも“神話★1”へ。“雪原前線”もクリアし、タイムズピークの攻略も進む【プレイ日記第79回】

2021-01-04 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

AFKアリーナ

“LILITH GAMES”が制作する放置型育成RPG、『AFKアリーナ』。本作のプレイ日記をお届け。
担当:東響希

“神話英雄”が続々パワーアップ!“奇境探検”とタイムズピークも好調

“神話”クラスの“英雄”が徐々に増えてきているものの、相変わらずの“英雄の粉塵”枯渇中につき、現状ではデイリーをこなしつつ、少しずつ溜まったガチャ素材で“英雄”を集めていくしかない。

IMG_3428

そんな中、ロワンとナーラを追加で入手し、“神話★1”へランクアップ。“神話”に到達すると、レベル240で一旦打ち止めになるので、現状では唯一、“英雄”のステータスが上がる手段である。

IMG_3381

▲ロワンとナーラを同時入手でダブルランクアップ!

IMG_3390
IMG_3382

レベルアップ程の大きな効果はないが、それでもメインステージの微進には繋がり、23章の前半までは攻略できた。
ちなみに、レベル241以上にするには、5人のレベル240の“英雄”を準備する必要があり、しばらくは先のことになる。

IMG_3416

▲現在は、23-18で進行ストップ。

一方、“王座の塔”はメインパーティーの“英雄”が中心となっている“光の塔”だけは順調に進んでいるが、それ以外のエスペリアルタワーは完全に打ち止めになってしまった。それぞれ、“共鳴のクリスタル”でレベル220にはなっているものの、“専用装備”が解放されていないため、レベル10以上の差がついてくるとかなり厳しい。

IMG_3418

特に大器晩成型or戦力としてはイマイチな“ババリア部族英雄”しか編成できない“裂牙の塔”はレベル1差でもストップしてしまっており、かなり大幅な戦力アップがないと進行は難しそうだ。

IMG_3419

▲“専用装備”が解放されているのも、ブルータスとヌミスのみなのでかなりきつい。

期間限定の“奇境探検”の“雪原前線”は、仕掛けがやや面倒だったものの、戦闘は大きく苦戦せず終盤まで進められた。ところが、オート戦闘×4にしたまま油断した隙に、メインパーティーがうっかり全滅。

 IMG_3420

▲油断すると、一人二人は死ぬ可能性があるほどに拮抗はしていた。

相変わらずの選手層の薄さで、1軍が破れるとまったく勝てずにやり直しを余儀なくされる。ロワンが“神話★1”になったところで、再戦して無事クリアすることができた。

IMG_3430

さらに、タイムズピークの“災難の地”にもチャレンジ。特に複雑な仕掛けもなく、マップ途中で手に入るアイテムで障害物地形を破壊して攻略する簡単なマップ。一部、強敵ががいたものの、とにかくマップ内で倒せる敵から優先して倒していき、“遺物”をかき集めた結果、こちらも問題なくクリア。タイムズピークも残り少なくなり、終盤に入ってきた。

IMG_3415

▲こちらは大きな苦労はせずに2回目のチャレンジでクリア。

AFKアリーナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLilith Games
公式サイトhttps://afk-jp.lilithgames.com/?type=2
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧