1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストタクト』念願のトマホーガーが仲間に!『DQV』イベントは明日12/31から!【プレイ日記第26回】

『ドラゴンクエストタクト』念願のトマホーガーが仲間に!『DQV』イベントは明日12/31から!【プレイ日記第26回】

2020-12-30 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

『ドラクエ』大好きライター、ゴジラ太田の『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)まったりプレイ日記を掲載。

ついにトマホーガーを手に入れました!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 「年末年始はどんなイベントがくるのかな?」と思っていたら、まさかの『DQV』イベントが開始されますね。この時期は完全にオリジナルイベントだと思っていたのでいい意味で裏切られました(笑)。

そして『DQV』開始前にトマホーガーを仲間に! 闘技場実装当時は交換に必要なメダル数を見て「こんなの集められる気しねーよ!」と思っていましたが集まるものですね。毎日の積み重ねが大切です。

01

トマホーガーは性能的に竜王と非常に似ています。特技は竜王の下位互換という感じですが、物理特技が無属性なのでどんな相手にも使いやすいのがメリット。ステータスに関しては、竜王とほぼ同じです。

ジェムを使わずにタダで手に入るモンスターとしては、かなりの高性能なのではないでしょうか。筆者は竜王を持っていないので、広範囲を攻撃できるボルケーノフレイムがマジでうれしい!

ちなみに、竜王とトマホーガーの性能差はこんな感じ。

 02
 03

とりあえずレベル80まで上げたときの性能がコチラ。あとは実戦で使ってみて活躍の場が多そうだったらランク5まで上げたいと思います。

明日から始まる『DQV』イベントで使えるというのがマジでうれしい。広範囲を攻撃するボルケーノフレイムも、新コンテンツのブオーン戦で活躍しそうですし。

つぎの目標は覚醒結晶で1回覚醒して移動力3にすることかな?

 04

「特技も+5くらいまでは上げておくか」と思い破刃斬、ローリングアタックを上げた後、ボルケーノフレイムを上げようとしたら、ギラ属性の強化書Aが1個もない!(笑)

 05
 06

これまでギラ属性の特技を持っている仲間がいなかったので完全スルーしていたようです。サンタリーズレットのためのヒャド属性の強化書を集め終わったら、ギラ属性の強化書を集めよう(´・ω・`)

そして明日2020年12月31日から始まる『DQV』イベントでは、ビアンカ、フローラ、デボラがSPスカウトで登場。さらにイベントでは、3人のうちひとりだけ仲間にできるとか。

SPスカウトのキャラクターがイベントで仲間にできるのは初。これはありがたい! ルドマンもいますね(笑)

 07

余談ですが、スーパーファミコン版の『DQV』が発売したときは当時高校生。人生の重大な選択イベントのときに決断することができず悩みまくり、プレイが丸一日止まったのも懐かしい思い出です。

「セーブデータ分けておけばいいじゃん」という声もあると思いますが、そういうことじゃないんですよね。クラスでも「だれと〇〇した!?」という話でも盛り上がりました。ちなみに筆者はビアンカを選びました。

しかし大人になってからプレイしたときは「フローラのほうがイオナズン覚えるしお小遣いもくれるし」という理由でフローラを選択。あの頃の純粋な気持ちはどこへ……(´;ω;`)

話を戻しますが、イベントではジャミを仲間にできることが発表されました。

 08

ということは、ゴンズも仲間になるのでしょうか?

年末年始はオリジナルイベントでまったり年越しかなーと思っていましたが、まさかのガッツリプレイになりそうです(笑)

というわけで、今年のプレイ日記はこれが最後。

皆さん、よいお年を!

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧