1. サイトTOP>
  2. 『クラッシュ・ロワイヤル』の公式リーグ『クラロワリーグ 2021』が2021年1月4日に開幕!

『クラッシュ・ロワイヤル』の公式リーグ『クラロワリーグ 2021』が2021年1月4日に開幕!

2020-12-25 14:16 投稿

Supercellから配信中の『クラッシュ・ロワイヤル』では、『クラロワリーグ 2021』が2021年1月4日から開幕する。

以下、プレスリリースから引用

すべてのクラロワプレイヤーに世界⼀決定戦出場のチャンスが︕新⽣「クラロワリーグ 2021」が1⽉4⽇に開幕 賞⾦総額はリーグ史上最⾼の160万ドル以上

モバイルゲーム開発会社Supercellは、「クラッシュ・ロワイヤル(以下、クラロワ)」の公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ 2021」を2021年1⽉4⽇に新たに開幕します。「クラロワリーグ 2021」は、2018年から2020年まで3年間に渡って実施してきたプロ選⼿が参加するチーム戦に代わり、クラロワプレイヤーなら誰もが参加できる個⼈戦へと形式を変更しての開催となります。

すべてのクラロワプレイヤーに「2021 クラロワリーグ 世界⼀決定戦」への出場チャンスが︕

「クラロワリーグ 2021」の予選は、計8シーズンで構成されます。グローバルランキング予選、マンスリー予選、そしてマンスリー決勝戦をそれぞれのシーズンで⾏い、居住している地域に関わらずすべてのクラロワプレイヤーに参加権が与えられます。予選を勝ち抜いた計32名には「2021 クラロワリーグ 世界⼀決定戦」への出場権が与えられます。

グローバルランキング 1,000位以内に⼊ることで、マンスリー予選への出場権を獲得

毎⽉、ゲーム内チャレンジでグローバルランキング1,000位以内に⼊ったプレイヤーが、次のステップである「マンスリー予選」に進むことができます。そしてシーズンごとにマンスリー予選・決勝戦を開催し、勝ち抜いた上位32名には賞⾦が授与されます。各シーズンの「マンスリー決勝戦」の様⼦は、⽇本語での実況解説とともにライブ配信を⾏う予定です。
各シーズンで獲得したポイントはグローバルランキングで集計され、9⽉末までのシーズン中に獲得したポイントが⾼い上位24名が「2021 クラロワリーグ 世界⼀決定戦」に進出することができます。さらに10⽉には、次点に⼊った各プレイヤーが残りの8枠をかけて、世界⼀決定戦への切符をかけて争う「ラストチャンス予選」も開催します。

予選から世界⼀決定戦まで含めた賞⾦総額は、クラロワリーグ史上最⾼の160万ドル以上

シーズンごとの予選での賞⾦額は約60万ドル、世界⼀決定戦での賞⾦額は約100万ドルとなり、賞⾦総額はリーグ史上最⾼額の160万ドル以上となります。正式な賞⾦額はクラロワリーグ 2021ルールブックの公開をもって決定します。

 
logo画像

2018年以来、3年間に渡って開催してきた「クラロワリーグ」は、モバイルゲームの公式プロリーグでは世界最⼤級の規模を誇ります。2020年は「クラロワリーグ イースト」「クラロワリーグ ウェスト」の2つの地域でリーグを開催、⽇本からはFAV gaming、PONOSが参加し、両チームともに「2020 クラロワリーグ 世界⼀決定戦」で世界の強豪チームを相⼿にすばらしい戦いを⾒せてくれました。

「2020 クラロワリーグ 世界⼀決定戦」ハイライト動画
https://www.youtube.com/watch?v=J9lTWG_XQE4

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧