1. サイトTOP>
  2. 『AFKアリーナ』3人目の“神話”は“ネモラ”!せっかくクリアした“奇境探検”は次のマップで再び大苦戦【プレイ日記第72回】

『AFKアリーナ』3人目の“神話”は“ネモラ”!せっかくクリアした“奇境探検”は次のマップで再び大苦戦【プレイ日記第72回】

2020-12-14 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

AFKアリーナ

“LILITH GAMES”が制作する放置型育成RPG、『AFKアリーナ』。本作のプレイ日記をお届け。
担当:東響希

一難去ってまた一難!強さを求めるほど“奇境探検”は厳しくなる

前回、無事に“ルシウス”が“神話”クラスとなり、“奇境探検”の“ソウルブリッジ”をクリアした後だったが、“ネモラ”も入手して3人目のレベル220が誕生した。

 
IMG_3109

前回も書いたように、“ネモラ”のランクアップははあくまで準備的なもので、“ソウルリンク”している“エツィオ”を成長させるのが真の目的である。これで、メインパーティーの“ルシウス”、“ベリンダ”、“エツィオ”の3人がレベル220に到達。さっそく2人を“異界旅館”に入れて、さらにバフ効果を加えた。

IMG_3128
 
IMG_3125
 
IMG_3123

▲徐々に人も増えて旅館内が賑やかになってきた。

この戦力アップにより、エリア20の中盤で停滞していた“メインステージ”が一気に進む。メインパーティーの秘策、“エツィオ”の一人無双で一気に逆転するパターンを引いて、エリア21の後半まで進む。

 
IMG_3091
IMG_3120
 
IMG_3121

▲前よりさらに生存能力が高くなり、4対1の状況からの逆転も。

“王座の塔”も245階まで到達したが、前回と同じく、相性の悪い“グレイヴボーン”が多いパーティーが立ちはだかる。“メインステージ”と比べて、“王座の塔”の方は思ったより進捗が伸びなかった。

IMG_3127

さらにパーティーを強化するにも早く“共鳴のクリスタル”のレベルを240まで伸ばしたいところ。そのためにはあと2人の“神話”クラスが必要だ。現在、“共鳴のクリスタル”のメインメンバーになっており、ここまで順当にランクアップしていた“ブルータス”だったが素材が足りないため、外れる可能性が高い。

IMG_3126

▲エリートランクの“ブルータス”があと2枚必要で、無理に育てるのはあまり効率が良くない

現状では“伝説”から“伝説+”へのランクアップができれば、即、“神話”まで伸ばせる“ロワン”と、同名エリートをあと1枚引ければ、ランクアップが可能な“ナーラ”の2人を育てていく方が近道のようだ。

一方、新しく始まった“奇境探検”の期間限定マップ“エレメントの激変”だが、前回以上にクリアの壁の高さを感じる状況だ。敵のレベルはプレイヤーがマップを開始した時の強さに依存しているため、こちらが強くなっていれば、苦戦を強いられるのは言わずもがな。

 
IMG_3129
 
IMG_3122

しかし、まさか一番最初に遭遇する敵にすら、歯が立たないというのは予想外だった。前回は、ある意味、ラスボスと言えるマップ内で最強編成の敵パーティーだったので仕方ないと思っていたが、今回は初戦の敵で全滅を経験する異常事態。今回こそは本当にダメかもしれない…。

 
IMG_3118

▲初戦から30秒ともたずに全滅することも。かなり絶望的な状況だ…。

AFKアリーナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLilith Games
公式サイトhttps://afk-jp.lilithgames.com/?type=2
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧