1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター ミリオンライブ!』特別配信ライブ企画『765PRO DIGITAL LIVE THEATER』のセットリスト予想!個人的おすすめ曲を紹介

『アイドルマスター ミリオンライブ!』特別配信ライブ企画『765PRO DIGITAL LIVE THEATER』のセットリスト予想!個人的おすすめ曲を紹介

2020-10-30 19:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

プロデューサーの投票で作られる特別企画“デジシタ”とは?

バンダイナムコエンターテインメントから配信中の『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』にて、特別ライブ配信企画『765PRO DIGITAL LIVE THEATER』(以下、『デジシタ』)が開催予定だ。

こちらはゲーム内の舞台となっている“765プロライブ劇場(シアター)”にて、ふだん行なわれている劇場公演を再現する映像企画。ゲーム内で閲覧できるMVを使ってライブが構成され、事前に行われた投票を基にしたセットリストによる1日だけのライブを行うという特別なイベントだ。

さらに、楽曲のパフォーマンスだけではなく、ニコ生のゲストあり配信など、当日のお楽しみも用意されているとのこと。ライブを見る観客でありながら、セットリストの決定に関与できる“プロデューサー”の視点も楽しめる企画となっている。

全16曲の投票対象曲からセットリストを予想してみる

既に終了しているが、“世界に届けたいミリシタソング”をテーマにしてセットリストを決めるためのWEB投票を開催。OPENING:4曲、LIVE Aパート:3曲、LIVE Bパート:6曲、ENDING:3曲の全4パート構成の16曲が投票対象で、設けられたコンセプトに対し、用意されている楽曲の中から1曲ずつ選ぶという形で投票が行われた。

ここでは各セットリストのコンセプトを紹介すると共に、全16曲の予想セットリストとその理由を記載する。

【OPENING】
1.ライブのスタートにピッタリな一曲といえば?
最初の1曲に推したいのは“Flyers!!!”。イントロで流れるファンファーレが、開幕曲としてワクワク感を演出してくれる。

IMG_1699

2.会場のボルテージを上げるノリノリナンバーはこれ!
テンションを上げてくれるノリノリのナンバーとして、“PRETTY DREAMER”を推したい。イントロやサビにある「PRETTY DREAMER!」や、サビの「YES!!YES!!YES!!」など、コールで盛り上がりボルテージを上げてくれること間違いなしだろう。

 
IMG_1702

3.まだまだライブはこれから! 変化球な一曲で盛り上げて。
変化球な1曲として、最新曲から『ミリシタ』の中でもトップクラスの電波ソング“Do the IDOL!!~断崖絶壁チュパカブラ~”をチョイス。今までになかったインパクトのある歌詞と楽曲でさらにライブを盛り上げる。

 
IMG_1745

4.765PRO ALLSTARS登場! 13人が輝く曲といえば?
投票候補に挙がっていた曲の中で、『ミリシタ』では初となる“765PRO ALLSTARS”のオリジナル楽曲“LEADER!!”がいいだろう。『ミリシタ』でしか見られない13人のステージとして、迷わずこれを選んだ。

IMG_1706

【LIVE Aパート】
5.会場が恋をする! 可愛く魅せるならあの一曲!
『ミリシタ』リリース時から実装されており、『アイドルマスター ミリオンライブ!』の中でもかなり初期の楽曲“Sentimental Venus”を選んだ。アクティブで前向きな歌詞に、力強くも可愛らしさを秘めた楽曲である。

IMG_1708

6.カッコよく決める一曲はこれ! 会場の雰囲気をガラッと変えよう。
可愛い曲からガラッと変えて、懐メロチックな歌謡曲テイストの“ジレるハートに火をつけて”をチョイス。MV中では赤いライティングに火柱も上がる演出で、歌詞の通りハートに火をつけてくれるカッコいい1曲ではないだろうか。

IMG_1709

7.元気にはじける一曲でライブ中盤を盛り上げて!
ライブ中盤でさらに盛り上げる1曲として“サンリズム・オーケストラ♪”を挙げる。イントロの「Oh Oh Step Step…」から楽しさがあふれ出しており、間奏ではハイテンポな手拍子で盛り上がるなど、最後まで元気いっぱいでテンション溢れる楽曲だ。

 
IMG_1710

【LIVE Bパート】
8.歌唱力に注目! 歌声が響きわたる一曲といえば?
圧倒的な歌唱力の3人ユニットで、その美声に思わず聞き入ってしまう“待ちぼうけのLacrima”。“響き渡る”という形容詞では、ダントツで推したい1曲である。

 
IMG_1711

9.ハーモニーが美しい。みんなの心を癒す一曲は?
“765PRO ALLSTARS”の中でも、特に歌唱力の高い3人による美しいハーモニーの“Fermata in Rapsodia”。楽曲から溢れ出る神々しさは心を癒して、浄化するようなオーラを感じる。

IMG_1724

10.ただよう色香。ちょっと大人な一曲は?
20歳以上の大人組アイドルメンバーの“花ざかりWeekend✿”。社会の中で力強く奮闘する女性をテーマに艶のある歌声で思わず聞き入ってしまう1曲である。

IMG_1728

11.踊れるダンスナンバーで会場を圧倒しよう!
ダンスナンバーとして“絶対的Performer”をチョイス。これに関しては、楽曲はもちろんだが“舞浜歩”をはじめ、特にダンスや運動量に定評のあるアイドルが揃っており、パワフルなパフォーマンスを見せてくれるために選んだ。

IMG_1735

12.観客を魅了する! 世界観がすごい曲といえば?
任侠モノという一風変わった設定で、投票企画でメンバーが選抜された“俠気乱舞”を選んでみた。テーマに対して比較的若いアイドルが選抜されたユニークなユニットで、和ロックな曲調に時代がかった言い回しの独特な歌詞がより強い世界観を表現している。

IMG_1737

13.ステージに釘づけ! ライブ演出が光る一曲は?
劇中劇の特撮モノ『アイドルヒーローズ』の楽曲、“Justice OR Voice”を推したい。間奏のスペシャルアピールで挿入されるバトル演出がかなりのインパクトを見せる。同じ『アイドルヒーローズ』の楽曲、“インヴィシブル・ジャスティス”も同様の演出があるが、『ミリシタ』からのメンバー、“白石紬”と“桜守香織”が参加していることもあってこちらを選んだ。

 
IMG_1670

【ENDING】
14.いよいよ大詰め! ライブ終盤を盛り上げる一曲は?
エンディングパートの最初に選んだのは“星屑のシンフォニア”。ユニット曲でありながら、どこか全体曲のようにも感じられる疾走感と未来への希望や広がりを感じられる1曲である。

IMG_1739

15.会場を一つに。みんなで歌いたい一曲はコレ!
これに関しては迷いに迷った挙句、“Starry Melody”を選んだ。候補はたくさんあったが、サビではコーラスがあったり、アウトロで「La la la…」と全員で歌唱して一体感を感じられるというところが理由である。

 
IMG_1741

16.ついにフィナーレ! 劇場から世界中に届けたい一曲は?
『アイドルマスター ミリオンライブ!』の始まりの曲である“Thank You!”を選択。“プロデューサー”とアイドル達が互いに伝えたい気持ちはまさにこの「Thank You!」という一言に尽きるのではないだろうか。

IMG_1748

個人的注目ナンバーはコレ!オススメ曲を紹介

今回の予想セットリストの中から、個人的に紹介したい楽曲をいくつかピックアップ。予想セットリストで見ると、8曲目,9曲目,10曲目と連続となっているが“待ちぼうけの“Lacrima”、“Fermata in Rapsodia”、“花ざかりWeekend✿”を紹介しよう。

・待ちぼうけのLacrima
“ジュリア”、“北上麗花”、“高山紗代子”のユニット“アクアリウス”の楽曲。それぞれがソロでも高い歌唱力を発揮しており、3人の歌声が重なることで圧倒的な美声のハーモニーを奏でる。バラード曲で音数が少ないため、歌声による表現力が特に感じられる1曲で、聞いているだけで切なさがしっかりと伝わってくる。Aメロはささやくように歌っているが、ハッキリと歌詞が認識できる聞き取りやすい耳心地の良さがあり、3人の繊細で高い技術力も感じられる。

IMG_1752

・Fermata in Rapsodia
“如月千早”、“三浦あずさ”、“四条貴音”のユニット“ARCANA”の楽曲。こちらは“765PRO ALLSTARS”の中で歌唱力の高いメンバーによって構成されている。民族音楽のような独特な曲調と、詩的な歌詞に高音域の歌声が神々しさを感じさせるシンフォニックな1曲。ユニット衣装も幻想的な純白の衣装で、ダンスは見ているだけで浄化されるような雰囲気を持っている。

 
IMG_1751

・花ざかりWeekend✿
“北上麗花”、“馬場このみ”、“豊川風花”、“桜守歌織”のユニット“4 Luxury”の楽曲。元社会人のメンバーを中心に構成されており、楽曲のテーマも普段はOLとして奮闘する女性たちが、週末は輝かしく変身する様子を歌っている。メンバーの高い歌唱力に華々しさと艶っぽさが表現されているバブリーでアゲアゲな1曲。曲調としては一昔前のアイドルソングのような懐かしさもあり、ファンの間でも人気が高い楽曲となっている。

 
IMG_1753

配信だから楽しめるいつもと違った視聴を提案!同僚“プロデューサー”と一緒に楽しもう

昨今のコロナ禍で今までのようなライブが開けない状態が続いており、一部開催している他コンテンツについても、声援やコールを禁止するなどリアルのライブでは様々な方法が模索されている。今回の企画も現状において少しでも“プロデューサー”たちが楽しめるものはできないかという思いから開催されているイベントだ。

このような配信であればプライベートな環境で気兼ねなく楽しむことができる。1人で楽しむならペンライトとライブグッズを身につけて、声援やコールを自由に送るのもいいだろう(近所に迷惑にならないよう配慮は必要だが)。

『ミリシタ』内の機能である“ラウンジ”を利用しているなら、チャット機能を使って盛『デジシタ』を観ながら盛り上がることができる。LINEグループや、ディスコード、zoomなどでビデオ機能を使って、ライブ用のTシャツやグッズなどを互いの鑑賞スタイルを共有しながら楽しんでみるのも面白い。

IMG_1763
IMG_1754

▲ラウンジではスタンプなどでコミュニケーションが取れる。

リアルライブでは、周囲の迷惑にもなるので曲間やMC中などで話したりすることはできないが、仲間内での視聴では楽曲ごとの好きなダンスや、好きな歌詞、演出といった部分を語り合いながらリアルタイムに共有できる。それぞれの方法で楽しんでみて欲しい。

今後の開催は如何に!?次回があれば反映して欲しいと思うこと

次々とライブが中止になる中で、ある種の代替案として企画された今回のイベントだが、個人的には今後もぜひ続けて欲しい。ゲーム中のアイドルが“プロデューサー”たちによって選ばれたセットリストをいつもの劇場で披露する姿は、ライブを共に作り上げるという真の意味での“プロデューサー”体験ができるイベントだ。

しかし、今回は全16曲のセットリストに投票するという企画だったが、正直少ないと感じている。前述している予想セットリストについては、好きな曲の優先順位で上位のものを選びながら極力多くのメンバーが参加できるよう意識して作成した。もう少し曲が多ければ、さらにアイドル達の魅力を引き出しつつ、全メンバーが活躍できるセットリストが考えられたのではないかと思っている。

また、現段階では不明だが『ミリシタ』のMVを使用したライブ再現ということで、おそらくゲームバージョンのショートサイズの映像が使われると思われる。無料配信するコンテンツなので、難しいと思うがイベント用としてフルバージョンのMVを作成して欲しい。これに関しては、もし可能になるなら有料配信でやっても観る価値があると思っている。後々、ゲームの新コンテンツとしてフルバージョンのプレイの実装まで展開できると思うので、ぜひ検討いただきたいところだ。

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://millionlive.idolmaster.jp/theaterdays/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧