1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】「海外では~」という嘘に振り回されないために!

【今日の編集部】「海外では~」という嘘に振り回されないために!

2020-10-22 21:54 投稿

手軽にできる対策があるんです!

【本日の担当:ヒゲメガネ長谷部】
hasebe

最近海外のゲーム友だちから「日本ではふつうにPlayStation 5が買えるって聞いたけどホント?」と聞かれたのですが、その噂どこから出てきた! 日本でも激戦だよ!

いやほんと、こういう嘘ってどこから出てくるんでしょうね? 日本でも「海外では~」という嘘をしれっと吐く人を見かけることがあるので、過去にそういう嘘に騙されたという人もけっこういると思います。情報の真贋を確認するのってすごく大事です。

でもこれ系の嘘って、簡単に看破できるんですよ。方法は簡単。PCゲームをはじめてテキトーな英語でテキトーに外国人とコミュニケーションを図り、海外フレンズを大量に作ることです!

テキトーな英語でも、けっこう簡単にフレンドって作れますし、そこそこの割合で少し日本語が話せるという人とも出会えます。ゲーム文化を嗜む外国人って、日本語が多少なり出来る人が一定数いるみたいなんです。そして、そういった人を探してフレンドを増やし、各国に友だちを作っていけば「日本でこういった噂があるんだけど、本当?」と確認できるようになります。

やっぱり現地人の情報がいちばん確かですからね。「もう嘘に振り回されたくない!」という人は、ぜひ試してみてください。

ただひとつ注意点が。家庭用ゲームでこれをするのではなく、PCゲームでこれをするというのがポイントです。家庭用ゲームって、オンライン対戦でもリージョン(国や地域)によって接続先サーバーが分けられていることがほとんどなのですが、PCゲームは接続先を任意で選べるものが多いですから。

気になる人はぜひお試しあれ!

ということで、ここまで話した内容も全部嘘です。嘘っていうか、テキトーな作り話をしてみました。冒頭から何からすべて創作です。信じた人いるかな?

信じたかどうかはともかく……情報って真贋の確認が大事!

(編集部:ヒゲメガネ長谷部)

編集部の今日の1枚

最近、放置ゲームのプレイ頻度が上がりました。いろいろなものに手を出し、ちょいちょい試してはいるのですが「これだ!」とハマれるものがなくモヤモヤしています。

いまは広告で見た『映画館マネージャー』というものをプレイしているのですが、ほかにもなにかオススメがあったら知りたい今日このごろ。

IMG_2173

10月22日の注目記事ダイジェスト

2020年10月22日、アットステージより新作スマホ向けキャラクタークリエイトRPG『黄昏のグラドシル』の配信が開始された。

0




▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧