1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストウォーク>
  4. 『ドラゴンクエストウォーク』まおうのつかいのほこら攻略!バイキルト後のまおうのつかいに注意!

『ドラゴンクエストウォーク』まおうのつかいのほこら攻略!バイキルト後のまおうのつかいに注意!

2020-10-03 19:19 投稿

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

まおうのつかいのほこら攻略

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』では、2020年9月28日に新バトルコンテンツである“ほこら”が実装された。

ここでは、まおうのつかいのほこらの攻略ポイントなどを紹介していく。

S__105816152

まおうのつかいのこころ

まおうのつかい

S__105816161

■コスト
99
■こころの色
最大HP
118
最大MP
71
ちから
82
まもり
78
攻撃魔力
37
回復魔力
34
すばやさ
108
きようさ
108
■特殊効果
ルカニ
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃ダメージ+10%
スキルの体技ダメージ+5%
イオ属性とくぎダメージ+5%
ゾンビ系へのダメージ+10%
呪い耐性+10%
防御減耐性+10%

まおうのつかいの倒しかた

S__105938999

・推奨レベル:上級職65レベル
・有効属性:イオ、バギ、ジバリア
・無効属性:ドルマ
・使用してくる状態異常:呪い、防御減

モンスターごとの注意点

S__105938998

マッドフィンガーが呪い、まおうのつかいがルカナン(防御減)、じごくのもんばんが呪いを使用してくる。

また、まおうのつかいは9回目の攻撃でバイキルトで火力を大幅に上げてくる。

そのため、バイキルトが使われる前にマッドフィンガー、じごくのもんばんを倒すようにしよう。

おすすめ装備

とくにおすすめの属性がイオ属性だ。ほかにはバギやジバリアもおすすめ。
また、ドルマ属性は無効のためまったく効果がない。ドルマ属性の武器で挑まないように気をつけよう。

防具は、コスト制限がない場合は火力重視、コスト制限がある場合は耐性のあるものがいいだろう。

マッドフィンガー・まおうのつかいはゾンビ系。じごくのもんばんは悪魔系だ。マッドフィンガーとまおうのつかいはマヒャドを使用してくるため、ヒャド属性耐性を強化するのもアリ。

戦いかたのポイント

・回復役はまもりのたてで状態異常を防ぐ
・両端の雑魚から倒す
・スカラやビッグシールドで防御アップ

回復役はまもりのたてで状態異常を防ぐ

このほこらではマッドフィンガーとじごくのもんばんが呪い攻撃を使ってくるため、回復役は開幕まもりのたてを使うのがおすすめ。

まおうのつかいは防御減の状態異常を使ってくるため、スカラで対策が可能だ。

S__105824286

両端の雑魚から倒す

まおうのつかいは、9回目の攻撃時にバイキルトで攻撃力をアップしてくる。そのため、それまでにマッドフィンガー・じごくのもんばんを倒してしまいたい。

9回目の攻撃より前でも、マッドフィンガー・じごくのもんばんの両方が倒されたつぎのターンでバイキルトを使用してくる。

そのため、まおうのつかいのみになっても油断せずに戦っていこう。

S__105938997

スカラやビッグシールドで防御アップ

対まおうのつかいでは、4回連続物理攻撃のはげしくきりつけるが厄介な技。

パラディンにビッグシールドを使ったり、全員にスカラをかけるなどして物理攻撃のダメージを軽減しよう。

とくに防御が下がったキャラには優先してスカラをかけてあげよう。

S__105938995

制限はアイテム禁止が特に厳しい

ほこらにはそれぞれ挑戦条件が設定されており、条件が厳しくなるほどスコアが高くなる。

中でもアイテム使用不可のほこらは世界樹の葉や魔法の聖水が使えず厳しい戦いになることも。

バトルマスターはきあいためでMPを節約したり、復活できるようにさとりのつえやひかりのタクトを回復役に持たせるなどして、アイテム制限をカバーできるよう対策しよう。

S__105938993

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧