1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】ラスウェル-NeoVision-、ユライシャ、クンシラ、紫紺の八賢者ローウェンの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

【FFBE攻略】ラスウェル-NeoVision-、ユライシャ、クンシラ、紫紺の八賢者ローウェンの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

2020-09-10 19:16 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

NVラスウェルは物理と魔法を使いこなせる!

『FFBE』で、2020年9月10日にラスウェル-NeoVision-紫紺の八賢者ローウェンが新たに登場。ラスウェル-NeoVision-はネオビジョンユニットとして実装され、ユライシャクンシラのネオビジョン覚醒も可能になった。

ネオビジョン(NV)についての各種情報はこちら
モーグリが教えるFFBE初心者ガイド

ピックアップ期間:9月10日17時〜9月24日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
ネオビジョン

ラスウェル-NeoVision-
星5~ネオビジョン

ユライシャ
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.0点
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.0点
星5~ネオビジョン

クンシラ
星5~星7

紫紺の八賢者ローウェン
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):25.8点
星7:25.8点

全ユニットの性能・評価一覧

ラスウェル-NeoVision-(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.0点
ラスウェル-NeoVision-の特徴】
・BS前は氷属性の両手持ち物理アタッカー
・BS後は氷、風属性の両手持ち魔法アタッカー
・竜、虫系特攻を持つ

ブレイブシフト前は物理攻撃、ブレイブシフト後は魔法攻撃がメインとなる両手持ちアタッカー。

ブレイブシフト前は無属性の明鏡・蒼穹、氷属性の氷河断刃によるグループ1チェイン、24ヒットのLB“碧天”で火力を出すことができる。

ブレイブシフト後は、絶魔剣によるグループ4チェイン、LB“蒼天”によるフィニッシュが強力。これらは魔力ステータス依存の物理攻撃であり、属性付与などが適応される。

冴え凍る刃で氷属性、吹きすさぶ刃で風属性を付与しながら攻撃が可能。SPアビリティ落雪の構えで自身の魔力を300%上げながら、敵の氷耐性を120%下げられるため、氷属性付与のほうが自前で火力を出せる。

また、SPアビリティ竜虫殺しの秘技で、LBダメージ&竜・虫系へのダメージアップが可能。LB威力を引き出すのはもちろん、敵が竜・虫系の場合はさらに高いダメージを出すことが可能だ。

ブレイブアビリティの強化優先度
明鏡・蒼穹=氷河断刃=絶魔剣
味方の属性付与などを気にせずに氷属性で攻める場合は氷河断刃、味方の属性に頼る場合は明鏡・蒼穹など、必要に応じて強化していきたい。LBをメインに使用する場合は、無理に強化しなくてもいいだろう。

ラスウェル-NeoVision-の評価とステータス

ユライシャ(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.0点
ユライシャの特徴】
・ダメージ軽減やバリア付与、MP回復手段が豊富
・属性耐性吸収&デバフ解除能力が優秀
・味方に竜、虫、獣、悪魔系へのキラーを付与可能

ブレイブシフト前のブレイブアビリティ四元素結界が優秀で、Lv5の状態だと、味方全体の全ステータスを250%、風・土・光・闇耐性を75%アップさせ、さらに味方の耐性ダウン効果を解除し、自分に解除した属性耐性ダウン効果を付与できる。

ブレイブシフト後のSPアビリティ利他解呪の法を使えば味方全体の属性耐性ダウンやステータスダウンなどを解除ができる。バトル中に3回までしか使用できないが、余裕があればこちらも活用していこう。

Lv5のブレイブアビリティ守護堅壁の法でダメージ50%軽減+HP3500バリア付与、SPアビリティ物魔遮断の法で物理・魔法ダメージ60%軽減付与などができるほか、復魔活性の法甦魔の秘義などで即座にMPを回復できるといった特徴も持つ。

味方に竜・虫・獣・悪魔系特攻も付与でき、さまざまな場面で活躍が見込めるサポート役となっている。

ブレイブアビリティの強化優先度
守護堅壁の法=四元素結界>ヘスを導きし者>復魔活性の法>アルドールに立ち向かいし者
強化アビリティとして優秀な守護堅壁の法四元素結界を優先的に強化するのがおすすめ。自身が属性耐性ダウンを吸収する関係上、自身の属性耐性が上がるヘスを導きし者も強化しておくと心強い。

ユライシャの評価とステータス

クンシラ(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):25.8点
クンシラの特徴】
・火、雷、水、風、光属性を扱えるにとうりゅう物魔アタッカー
・ステータス、属性耐性ダウンができる
・獣、人、精霊特攻を持つ
・ロッド、メイス装備時にブレイクゲージを削りやすい

火・雷・水・風・光属性を扱えるにとうりゅうの物魔アタッカー。獣・人・精霊特攻を持つ。

グループ1チェインの水光の強魔剣舞火風の強魔剣舞グループ6チェインの風雷の魔剣舞など、複合属性の攻撃アビリティで火力を出すことができる。

1ヒットのファイジャ剣、サンダジャ剣、ウォタジャ剣、エアロジャ剣、ホーリー剣による火・雷・水・風・光属性フィニッシュを狙うことも可能。

SPアビリティ真・降伏五霊の構えLB“ハリケーンバンプ”で敵全体の防御・精神と属性耐性を同時にダウンできるほか、戦意強奪の構えで全ステータスダウンをすることもできる。

ほかにも、魔操のロッド魔操の戦棍により、ロッドまたはメイス装備時に敵のブレイクゲージを通常より多く削ることができる特徴も持っている。

ブレイブアビリティの強化優先度
水光の強魔剣舞>火風の強魔剣舞>平和を望む心>魔奪の剣舞>魔力操作環の新たな力
主力となる水光の強魔剣舞火風の強魔剣舞を強化しておくといいだろう。ファイジャ剣などの既存アビリティを使いたい場合は、平和を望む心も強化しておこう。

クンシラの評価とステータス

紫紺の八賢者ローウェン(レア召喚ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.8点
紫紺の八賢者ローウェンの特徴】
・氷属性を得意とするりょうてもち魔法アタッカー
・LBフィニッシュが強力
・竜、人、石系特攻を持つ

ブレイブシフト後のラスウェル-NeoVision-同様、魔力ステータスを参照する物理攻撃を扱う氷属性アタッカー。竜・人・石系特攻を持つ。

1ヒットかつ高威力のLB“雨止み”が強力。SPアビリティ落雫音で自身の魔力を250%、LB威力を200%アップできるため、より高い威力のLBを叩き込むことができる。

LB以外にも、研ぎ澄ます秘刃グループ4チェインも狙うことも可能だ。

紫紺の八賢者ローウェンの評価とステータス

今回の注目キャラクター

覚醒ネオビジョンのユライシャがサポート役として非常に優秀。

これまで属性耐性ダウン解除手段は少なかったため、容易に味方全体の属性耐性ダウンを解除できるのはユライシャの大きな強みといえる。

また、ダメージ軽減やバリア付与といった強敵戦で役立つアビリティがあるほか、4種の種族特攻付与があるためダークビジョンズなどでも活躍が期待できる。

ラスウェル-NeoVision-も物理も魔法も扱えるといった新たなユニット。

ブレイブシフト前は、氷属性のみだが、高威力を出せるシンプルな物理アタッカー。ブレイブシフト後は、魔力依存の物理攻撃の主軸とした0組の秀才エース慈愛の少女レムのようなアタッカーであるため、味方の属性付与次第ではどんな属性にも対応できるといった強みがある。

紫紺の八賢者ローウェンも同様のアタッカーであるため、魔法アタッカーが少ない場合は狙いにいくのもいいだろう。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧