1. サイトTOP>
  2. 『メガミヒストリア』リセマラ所要時間は約10分! 少ないチャンスを活かしてSSR英雄の獲得を目指せ

『メガミヒストリア』リセマラ所要時間は約10分! 少ないチャンスを活かしてSSR英雄の獲得を目指せ

2020-08-25 17:47 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

メガミヒストリア

チュートリアル終了後の16連でSSR英雄を狙おう

新作アプリ『メガミヒストリア』でのリセマラの流れについて紹介していく。

kiji_01

・【リセマラ1周の所要時間】約10分
・【理想の結果】SSR英雄1体以上

リセマラの流れ

タイトル画面をタップすると、チュートリアル戦闘が4回、英雄の強化方法などに関するチュートリアルが各戦闘の合間に3回ほど実施されるので、画面をタップして進めよう。

kiji_02
kiji_03

その後、冒険の1-1クリアーを目指すチュートリアルが始まるのでクリアー。すると、プレイヤーの自由に画面を行き来可能となるので、ホーム画面左の【メール】と【イベント】をチェックしよう。チェックし終えると、合計で16回英雄の召喚が行えるだけの運命のタロットを入手することができる。この16回でSSRを狙っていこう。

kiji_04

▲左下の冒険1-1をクリアーすると、ホーム画面へ戻ることができるぞ。

kiji_05
kiji_06

▲ホーム画面左にある【メール】と【イベント】をチェックして、運命のタロットを16枚入手しよう。

kiji_07
kiji_08

▲属性別の英雄召喚も用意されているので、好きな英雄召喚でSSRを狙っていこう。

16回分の召喚が終了したタイミングで、先に記載した【理想の結果】に届いていなければ、リセマラを実施。

ただし、本作ではアプリをアンインストールしてもアカウントデータが維持される仕組みがとられているため、リセマラを行えるチャンスが5回(Google、Facebook、Twitter、LINE、ゲストログイン1回ずつで計5回)しか無い。加えて、名前の被り利用が禁止されているので5回分の名前を準備しておく必要があるぞ。

kiji_09

▲各種アカウントをお持ちのプレイヤーは5回のチャンスを活かして、良い結果を狙っていこう。

以上の注意点を理解したプレイヤーは、プレイヤー情報の【アカウント】から【アカウント切り替え】を実施してSSR獲得を目指そう。

メガミヒストリア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーZlongame
公式サイトhttps://gog.zlongame.co.jp
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧