1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』世界に誇るスターとドライブウェイ:石川編【プレイ日記第167回】

『ドラゴンクエストウォーク』世界に誇るスターとドライブウェイ:石川編【プレイ日記第167回】

2020-08-19 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

IMG_2607本日の担当:流浪のぱんだ

石川県のスポットを紹介

全国のドラクエスポットを紹介する”流浪のぱんだ”だ!
今回は、石川県からお届け。

前回は福井県をご紹介。

北陸の都市、金沢

 image1
 image15

野球好きは知っているかもしれないが、石川県能美市には同県出身の松井秀喜を記念したベースボールミュージアムがある。

これでもか!と言わんばかりの地元のスター感が伝わってくる外観。実はここ、野球とは無縁そうなドラクエウォークのランドマークスポットでもある。

image14image9

大人の事情かわからないが、ドン・ランドマークは野球関連の情報には一切触れず。

石川県は伝統芸能として加賀獅子や金箔が有名であることからも、お土産がちょっぴりかっこいい「金獅子スライム」だ!

image10

石川県といえば金沢市。
金沢駅に着くと伝統芸能とアートを見事に融合された立派な鼓門(つづみもん)が迎えてくれる。

 image2image11

ゲームマップでもランドマークとして見事に存在感を放っている。
偶然にも門の前ではぐれメタルに遭遇したが、なんだかおめでたい気分になれた。

金沢市は、駅だけでなく、兼六園や21世紀美術館といった視覚的に楽しめる場所が満載なので旅先としてもオススメ。

能登半島の豊かな風土を感じる

 image17
 image6

見事な砂のアートが見られるのは、道の駅にある「のと千里浜」。
なぜ、このような砂のアートがあるかというと、千里浜はちょっと特別な砂浜が存在しているからなのだ。

image7

こちらは「千里浜なぎさドライブウェイ」。
なんと、波打ち際を車で走ることができる砂浜!
波打ち際ドライブができるスポットは日本で唯一となっており、世界ではたったの3カ所しか存在してない。

車好きなら一度は走ってみたい、超、激レアスポットなのである!

image16image13

「千里浜なぎさドライブウェイ」は、能登半島の根本・羽咋市(はくいし)に位置している。

この羽咋市は、綺麗な砂浜だけでなく、UFOの町としてもPRをしている不思議なところ。
なぜ、UFOなのかというと、江戸時代の頃からよくUFOが目撃されていたからだとか。気になる人は真相を確かめるべく、赴いてみてはどうだろうか。

 image5

羽咋市からずっと北上し、能登半島北部の輪島までやってきた。
こちらの写真は、輪島の朝市が行われるメインストリート。1000年以上も歴史があり日本三大朝市の1つとしても知られている。

image4image8
image12image3

輪島市は、土屋太鳳主演の朝ドラ『まれ』の舞台でも脚光を浴びたことがある。

さらには、輪島塗と呼ばれる漆器や日本で最も歴史が古い塩田、天然ふぐ水揚げ量日本一など、輪島は特色豊かな土地だ。

ふぐはかつて山口県の記事でも紹介


次回は、富山県をご紹介。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧