1. サイトTOP>
  2. AppleがEpic Gamesの開発者アカウント停止を通達。これを受けてEpic Gamesが新たな訴状を提出

AppleがEpic Gamesの開発者アカウント停止を通達。これを受けてEpic Gamesが新たな訴状を提出

2020-08-18 19:37 投稿

事態はより大きく

先日から話題になっているEpic GamesとAppleとの衝突が新たな展開を見せている。

Epic Gamesのニュース発信用公式Twitterは、8月18日に以下のようなツイートを投稿。その内容は「8月28日にはEpic Gamesの開発者アカウントを停止させ、iOSおよびMacOSにおける開発ツールからEpic Gamesを切り離すと、Appleから通達された。Epic Gamesはこうした報復を中止するよう、裁判所に要請した」というもの。

開発者アカウントとは、Appleが開発者向けに提供しているApple Developer Programのアカウント。これが停止されると、App Storeへのアプリ登録申請ができなくなるほか、各種開発ツールやiOSを始めとするOSのリリース前バージョンへのアクセスもできなくなるため、OSのバージョンアップに合わせた開発ツールの更新なども難しくなる。

Epic Gamesが公開した訴状には、「Apple社製プラットフォーム(iOS、MacOS)に向けたソフトウェアを開発するのに必要な、すべての開発ツール(サードパーティーの開発者に提供するアンリアル・エンジンを含む)が遮断される」、「『フォートナイト』に関係のない事業分野への攻撃だ」といった内容が記されており、一歩も引かない構えを見せている。

仮にアンリアル・エンジンがiOSアプリ開発から排除された場合、影響がより広範に及ぶ可能性があるため、今後も本件に関する動向には注目していきたい。

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧