1. サイトTOP>
  2. 【新作】3つの記憶を集め人生を見つめ直す雄大な探索アドベンチャー『天国旅立ち』

【新作】3つの記憶を集め人生を見つめ直す雄大な探索アドベンチャー『天国旅立ち』

2020-08-10 11:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

天国旅立ち

枯れゆく大樹を救う少女の大冒険

地平線の先に見えるのは手を伸ばせば届きそうな2つの星。その手前には、白き葉を付けた“記憶の樹”と緑色の水晶が1つ。

幻想的な草原で目覚めた少女ロフェンは、大樹を救うため“記憶のかけら”を集める旅を決意するのだが……。

本記事で紹介する『天国旅立ち』は、枯れ果てようとしている大樹を救う旅を通じて、自身の過去を明らかにしていく放置系の探索アドベンチャー。

“どんな夢でも叶えられる”

そんな理念を抱く作者の想いが詰まった壮大な旅の始まりだ。

tengokutabi01

ゲームの見どころ
●大樹と少女の記憶をたどる気ままな旅
●天国を創造した意味とメッセージ

大樹と少女の記憶をたどる気ままな旅

草原で目覚めた少女に“記憶の樹”を救うためチカラを貸してほしいと木霊は呼びかける。

本作は草原に咲くタンポポをポイントに変えてさまざまな星を探索。

集めた“記憶のかけら”を大樹に与えながら、自分自身の記憶を蘇らせていく壮大な物語だ。

tengokutabi02書き込み
tengokutabi03書き込み

木霊が佇む柱に触れて旅する距離を選択。持ち帰る“おみやげ”の獲得率を高める“ブロック”などを設定したら旅が始まる。

帰還するまでの時間を待機してもよし、“たんぽぽ”を使って時短するもよし。

スマホを閉じていても時間が進む点はとても好印象だ。

tengokutabi04書き込み
tengokutabi05書き込み
tengokutabi06書き込み

持ち帰った“記憶のかけら”は記憶の樹にアーカイブとして保存

そこから旅の思い出と不思議な世界の側面、さらに少女自身の過去に触れていく。

記憶のバリエーションは“オリジナル”“暗黒”“未知”の3種類。他愛もない微笑ましいものから不穏な展開を連想させるものまで、さまざまな記憶を通じて描かれる物語は必見だ。

tengokutabi07書き込み
tengokutabi08書き込み
tengokutabi09書き込み

また、旅を通じて不思議な生き物たちが星を訪問

プレゼントをくり返して好感度を上げていくと、さまざまな恩恵を得ることができる。

プレゼントしたときのリアクションを楽しみつつ、愛らしい生き物たちとの交流を深めていこう。

tengokutabi10書き込み
tengokutabi11書き込み

天国を創造した意味とメッセージ

本作は“天国のような絵本の世界”をコンセプトに、パステルカラーとチョークブラシで創造された世界。

画面中央に見える手前の星には少女が旅に向かった星が投影され、その奥には大きな月が描かれている。

表に出ているユーザーインターフェイスを最小限に神秘的な空間を演出。少しずつ変化を見せる草原はまさに絵本のようで美しい。

tengokutabi12書き込み
tengokutabi13書き込み

また、本作はいまの混迷する時代の中で天国の存在は信じていても、その景色を想像する心の余裕がないであろう人々に向けて作者なりの天国を描いたのだという。

少女はどうして天国を旅しているのか。

彼女が向き合う過去と未来に触れる中で、少しでもポジティブな気持ちを持ち、焦らず穏やかにいまを生きてほしい。

tengokutabi14書き込み
tengokutabi15書き込み
tengokutabi16書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

天国旅立ち

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧