1. サイトTOP>
  2. 『D2メガテン』デビルバスター極 ブラックライダー戦攻略・後編/適性悪魔解説と実戦編

『D2メガテン』デビルバスター極 ブラックライダー戦攻略・後編/適性悪魔解説と実戦編

2020-08-08 18:12 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

D×2 真・女神転生 リベレーション

極ブラックライダーに挑戦

セガより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』。この記事では、デビルバスター極 ブラックライダー戦を攻略。前編のギミック解説編に引き続き、実戦の模様を解説していくぞ。

top

【初心者・中級者向け攻略ガイドはこちら】

▼ギミック解説編はこちら

攻略後編のポイント
・適性悪魔解説
・今回使用した悪魔たち
・ブラックライダーに挑戦
・極ブラックライダー戦まとめ

適性悪魔解説

何よりも大切なのがWAVE2で先制を取ること。バトルスピード35,367以上を確保できる速の高い悪魔が必要だ。考えられるのはガルーダやカルティケーヤなど。1体では牽引しきれないことも多いはずなので、これを2体編成するのもありだろう。今回はボスが貫通を持たないので、コウリュウがハマる。異能であればかなりのバトルスピードを引き上げることが可能だ。

そしてつぎに大切なのがグルルへ対処できる悪魔。優秀なアタッカーで1ターンキルするか状態異常で足止めするといいだろう。今回は状態異常よりもさらに勝率の高かった物理アタッカーでの編成を採用した。

今回使用した悪魔たち

IMG_8397_resultIMG_8400_result
IMG_8399_resultIMG_8398_result

●カルティケーヤ
烙印セット:迅速×2
継承スキル:リディア、デカジャ

●異能コウリュウ
烙印セット:恩恵・迅速
継承スキル:破魔ブースタ・ハマ

●荒神ザオウゴンゲン
烙印セット:先駆×2
継承スキル:怪力乱神

●異能マーラ
烙印セット:恩恵・先駆
継承スキル:物理ブースタ

バトルスピードの牽引はカルティケーヤと異能コウリュウ。アタッカーはPANEL3の開いたマーラだ。とにかくHP回復がままならないのでジリ貧になる戦い。ダメージを与えながら確実に半プレスを獲得できるPANEL3開きのザオウゴンゲンが非常に活躍する。

IMG_8396_result

▲D2はマーラの地獄突きを活かすためにテンプラドラゴン。これだけバトルスピードを盛って先制ギリギリだ。

ブラックライダーに挑戦

まずは1WAVE目。今回に限っては、いつものように適当に流して消化するというわけにはいかない。自爆を受けるところからのスタート。

12[1]

この自爆でのダメージをリディアで回復しつつ、ザオウゴンゲンで会心状態を付与していく。

3

▲金剛発破であればピクシーもすぐには落ちないので、何度か会心のチャンスがある。確実に付与しておこう。

4

▲そして最後は地獄突きで自身にチャージを付与。地獄突きはコストが重いので、スキルレベルはマックスだ(スキル使用時にMP2返却)。

そしてボス戦。

5

▲バリアコワースとラスタオートが発動される。

ここがファストラスタではなくラスタオートだというのがポイント。発動は1ターン目開始の1回限りなので、デバフスキルを積む価値あり。

そしてMPがあるうちに強スキルでグルルを攻撃。

6

▲最初は怪力乱神ではなく、ゴッドハンド。

7

▲半プレスでカルティケーヤにターンが回ってくるので、デカジャでバフを消す。

8

▲地獄突きは会心状態+チャージ+チューンアップで特大ダメージになる。

コウリュウは五行思想、ザオウゴンゲンとカルティケーヤでグルルに攻撃を続け、2度目のマーラの攻撃。

9

今回は記事の趣旨として物理ブースタのみになっているが、物理ブースタ+物理ハイブースタであれば、ここでマッドガッサーまで落とすこともあった。マーラ恐るべしだ。

敵にターンが渡ると荒廃の訪れが発動される。

10

▲このダメージの蓄積が痛い。さらにMP-3が超痛い。

11

▲マッドガッサーはマハポイズマオン。しかしグルルが落ちているので追撃はなしだ。

12

▲五行思想を張っていればブラックライダーはアタックのみ。

13

▲マッドガッサーも貫通を持たないので、攻撃スキルは反射できる。

これだけでこちらのターンだ。

14

荒廃の訪れによってMPが常時足りない状態になる。ここで本領を発揮するのがザオウゴンゲンで、会心アタックでダメージを稼ぎつつ、確実に半プレスでターンを回してMPを回復、もちろんさらなる会心状態をチーム全体に付与する。アタック→スキル→アタック→スキル、このくり返してこちらのHPがなくなる前にブラックライダーの撃破を目指そう。

15

▲ここでマッドガッサーを撃破!

敵にターンが渡ると再び荒廃の訪れが。

16

▲徐々にHPもジリ貧に。長期戦は避けたい。

17

▲五行思想され張り忘れなければ、ブラックライダーはアタックしかしない。さらにこのアタックも基本的に1体に集中する傾向があるので、リディアも分散せずに済むのがうれしい。

ブラックライダー1体になればマーラ様の独壇場だ。

18

▲あっという間にフィニッシュ。

19

▲無事にクリアーとなった。

極ブラックライダー戦まとめ

今回の編成では、実戦上クリアーできないことはなかった。かなりの勝率なので、思念融合が進んでいるのが条件になってしまうが試してみてもらいたい。マーラでない場合も試そうと、シヴァでも実戦してみた。

IMG_8377_result

▲人柱になるつもりシヴァを完凸! 割引のありがたみ。

シヴァはPANEL3で物理スキルのMPが-2となるので、荒廃の訪れを食らっても破壊の烙印で2ターンに1回ゴッドハンドが撃てる計算だ。

無題

が、結果的にいうと火力不足。グルル撃破まで行けてもその後に時間がかかりすぎて、ブラックライダーのアタックにも耐えられないレベルでジリ貧に。計画失敗となった。

ブラックライダーは、極アシェラトについで2番目に高いHPを誇るので、物理でいくのであれば考えられる最高火力で挑みたい。

編成の肝は悪魔の行動順だ。ザオウゴンゲンに先駆を2セット付けて調整しているように、荒廃の訪れでマイナスされるMPも考慮して行動順、低コストスキル、烙印を調整するのが肝心。

上記の編成では5ターンで比較的楽にクリアーできてしまうものの、恩恵を破壊にしてみたり、行動順を入れ替えるだけで途端にクリアー不能になるくらいデリケートなパズルになっているので、自身の手持ちで編成する場合の参考にしてみてもらいたい。

【初心者・中級者向け攻略ガイドはこちら】

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧