1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【島民ライフ16日目】CMを再現!! エモい『あつ森』の初夏を全身で感じてみたくなった話

【島民ライフ16日目】CMを再現!! エモい『あつ森』の初夏を全身で感じてみたくなった話

2020-07-27 17:32 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

どうぶつの森 ポケットキャンプ

公式の最新CMから8つのシーンを再現

2020年7月20日、『あつまれ どうぶつの森』(以下、『あつ森』)の最新映像“夏CM”というものが2本同時に公開。

その1本、ゲーム内の映像だけで構成された“夏CM2”では、どこかノスタルジックで心にしみる夏の光景が随所に描かれていた。

そこで島民ライフ16日目となる今回は、最新CMの中から印象的だった8つのシーンを自分の島で再現。

比較画像はもちろん実際に使った家具の詳細と合わせて、いましかできない夏をお届けします。

pokemorinatucm01

エモくて何度も観ちゃう夏CM

地上波でもくり返し目にする『あつ森』の最新CMは、古き良き夏休みを感じさせるシーンの連続。

きっと大人たちの心をギュッと掴んでいるのではないだろうか。

筆者は掴まれてしまったその1人だ。

まずはそのCMを御覧いただきたい。

■あつまれ どうぶつの森 夏CM2

どうです、エモいですよね。

ここから8つのシーンをピックアップして再現したのが今回の記事というわけ。

それではさっそく、第1のシーンからいってみよう。

■第1シーン(0:05)

2人のキャラクターが画面右に向かって走っていく冒頭のシーン。

虫あみをもった少年を追いかける少女、入道雲をバックにつりばしを渡る彼らの様子は夏の訪れを感じるわかりやすい光景だ。

【用意したもの】
・でんちゅう ・マウンテンバイク ・まるたのベンチ
・つりばし ・虫(サプライズ)

pokemorinatucm02書き込み
pokemorinatucm03書き込み

本来であればセミがとまっているのだが、本番になるとまったく思い通りにならない。

準備は万端、セミ待ちに1時間費やすもまったく成果は出ず、それを察して訪れた感のあるクワガタで済ませることになった。

ちなみにテスト撮影のときに1度だけセミが登場。

しかし、別シーンのために設置したロケットが映り込み、それを撤去するため仕切り直したのが敗因だ。

pokemorinatucm04書き込み

■第2シーン(0:07)

2人がいっしょに虫取りにチャレンジしているシーン。

左上に小さな滝とつりばしがあり、それに気づけるかどうかが重要なポイントだ。

【用意したもの】
・つまれたタイヤ ・よくあるにわいし ・つりばし

pokemorinatucm05書き込み
pokemorinatucm06書き込み

ここで問題になったのが岩の位置と虫を捕るという行動だ。

木のすぐ隣りに岩を湧き潰しできず、代案として“よくあるにわいし”を採用。

そして再び浮上した虫の存在に苦しめられ、“獲ってる風”でいいだろうと答えを出す。

動画を改めて確認した結果、2人とも虫を獲ったシーンだということ。

一応、その瞬間が訪れるのを待ってはみたのだがそう簡単に奇跡は起きないのである。

pokemorinatucm07書き込み

■第3シーン(0:08)

再現していていちばん楽しかった地形がこのシーン。

元画像では2人が同時に釣り上げているのだが、それをできなかったのには理由がある。

まずはその再現画像と比較してほしい。

【用意したもの】
・でんちゅう ・ワイルドなまるたのベンチ
・バケツ ・よくあるにわいし

pokemorinatucm08書き込み
pokemorinatucm09書き込み

残念なのは2人同時に釣り上げることができなかったこと。

どうしてもズレてしまうし、釣ったときキャラクターにズームインしてしまうので、この画角のまま維持するのが困難だった。

pokemorinatucm10書き込み

■第4シーン(0:12)

灯台をバックにおそらく釣り場を目指して駆けていく2人のシーン。

簡単に再現できるいっぽうで、同じカラーの灯台を用意できなかったのが最大の悩み。

筆者は“青白”、相棒は“黒白”という運の悪さが下記の再現に反映されている。

【用意したもの】
・とうだい ・てつのさく
・うきわ ・ひもの ・みちしるべ

pokemorinatucm11書き込み
pokemorinatucm12書き込み

ここは入道雲の位置もバッチリで個人的には大満足。

赤白の灯台に関しては残念だが、とてもよく再現できていると思う。

魚マークの“みちしるべ”があるということは、きっとこの先に海、もしくは池がある。

シンプルな構図だがそんな想像ができるステキなシーンだ。

pokemorinatucm13書き込み

■第5シーン(0:25)

遠くに見えるロケットが鹿児島県の種子島を連想させるこのシーン。

手前にはカブが置かれた畑と2台の自販機など情報量がとても多い。

【用意したもの】
・ロケット ・かかし ・わらぼしのさく
・いしさく ・レンガのいど ・かぶ
・じはんき ・もくせいのはし

pokemorinatucm14書き込み
pokemorinatucm15書き込み

さて、第1&第4シーンを含め、この画角を成し得るには通常のスクリーンショットでは困難。

そこで採用したのが“カメラモード”だ。

これならカメラを固定できるだけでなく、手前で起動すれば画角を広くできたり、左右の微調整と上下の高さもCMの通りにできたぞ。

pokemorinatucm16書き込み

■おまけで3つのシーンも再現

CMの後半では日差しの強い屋外とは打って変わってエアコンが効いて涼しそうな博物館内でのシーンが続く。

ここも再現したかったのだが美術品がまったく揃っていないし、水族館に関してはイセエビが北半球と南半球どちらもシーンズンオフで捕まえられない。

そこで雰囲気だけでもと3つのシーンを再現してみた。

ここからはその様子をいっきに見てもらいたい。

【魚コーナー】

pokemorinatucm17書き込み
pokemorinatucm18書き込み

【美術コーナー】

pokemorinatucm19書き込み
pokemorinatucm20書き込み

【虫コーナー】

pokemorinatucm21書き込み
pokemorinatucm22書き込み

虫コーナーの再現でもカメラモードが大活躍

中央の噴水に座って起動、その後立ち上がって手前に来ることでCMと同じピントかつ画角を揃えることができた。

実際に公式がどういった手法で撮影したのかは不明だが、手に入れられる家具類の範囲で十分再現できたのではないだろうか。

pokemorinatucm23書き込み

季節は夏真っ盛りだが外出は困難。

そんないまだからこそ、『あつ森』や『ポケ森』で夏を疑似体験っていうのも悪くない。

ちなみに、『ポケ森』では現在も“ジョニーと海辺の街”というイベントが開催されている。

“ひんやりアイスショップ”というテーマにちなんだアイテムも登場しているので、ぜひそちらもチェックしてもらいたい!!

pokemorinatucm24書き込みpokemorinatucm25書き込み

P.N.深津庵(撮影協力:あしたづひむ)
※深津庵のTwitterはこちら

どうぶつの森 ポケットキャンプ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカー任天堂
公式サイトhttps://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧