1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストタクト』超強いSランクモンスターを引き当てて楽しみたい!【プレイ日記第1回】

『ドラゴンクエストタクト』超強いSランクモンスターを引き当てて楽しみたい!【プレイ日記第1回】

2020-07-17 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)を楽しんでいるプレイヤーたちによるプレイ日記を掲載。

本日担当:『ドラクエ』大好きライターのゴジラ太田。

『ドラクエ』は大好きだけどシミュレーションは超苦手

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! ついに始まった『ドラクエタクト』ですが、筆者はシミュレーションが超苦手。「シミュレーションゲームをプレイするか水だけで3日生活するかどちらか選べ」と言われたら水で生活を選ぶレベルで苦手。

しかし『ドラクエライバルズ』も、カードゲームが苦手にも関わらずプレイしたら超ハマってしまったので、『ドラクエタクト』もプレイすれば楽しめるかなと思い、手をつけてみることにしました。

 0102

マス目のあるマップを見るのさえ恐怖を感じるが、最初だけあり難しいことはなにもなくサクサク進む。というより、モンスターがかわいく動きまくるのがイイですね!

『ドラクエライバルズ』も、モンスターやキャラクターの演出などに感動してハマっていったので、『ドラクエタクト』もドラクエ愛が感じられるゲームというのはすぐにわかりました。

03

スカウト(モンスターを引けるガチャ)が解放される条件は2章1話クリアですが、そこまではチュートリアルのようなもの。10分ほどで終わり、いよいよスカウト。現在は開始直後に3000ジェムがもらえるので10連チャレンジ可能。

さっそく引いたところ、Sランクモンスターがきた!

 0405

でも、それ以外のモンスターが微妙な感じ……? どうしようかと悩んでいたら、1分ほどで10連スカウトをやり直せる方法を『ドラクエタクト』の公式Twitterで発見! これはイイ!

▼※編集部注:こちらにもまとめてあります

こんなにお手軽にやり直せるなら、Sランクモンスター2体は引きたい。そんな感じでひたすらやり直したところ、キラーマシンとれんごくちょうをゲット!

 0607
 08

れんごくちょうは、移動力が4あり範囲攻撃を持つモンスターなので便利そう。キラーマシンはよくわからないけど、見た目がカッコイイからヨシ!

09

ほかにも、ヘルコンドルが移動力4ある回復役、ドラゴンバゲージが味方を護る系のモンスターだったので、Bランクながら使い勝手がよさそう。

 10 11

Aランクのアックスドラゴンは、メラ属性ブレスと無属性物理攻撃とくぎを持っていた。

れんごくちょうがリーダー特性で“敵のメラ属性ダウン”を持っているので相性がよさそう。

12

というわけで、バランスがよさそうなパーティが組めそうだったので、これでいくことに。

 13

しかし、2章に入ったら戦闘の情報量が増えてきてシミュレーションゲームっぽくなり、少し考えることが多くなってきた!(笑)

14

だが、2章2話をクリアしたらオート機能が解放。さっそくオートにしたら速攻で敵を倒してくれた。超便利!

いまは味方側の戦力が遥かに上回っているので楽勝だが、ストーリーを進めていけば、オートではきつくなってくるんだろうか? じっくりとレベルを上げつつプレイしていってみよう。

現時点では、シミュレーションが苦手でも余裕で楽しめる感じだ。

15

だが、そう思っていた矢先にこんな記事を見つけてしまった。

ワイトキングかスライムエンペラーがオススメなのか……。どうしよう、ストーリーをあまり進めていない、いまならまだやり直せる。

ワイトキングかスライムエンペラーが出るまでやり直しを粘ってみようかな……。と、モヤモヤしながら1回目の記事を終わりたいと思います。

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧