1. サイトTOP>
  2. 【島民ライフ11日目】メロディを奏でよう!!『ポケ森』新イベントと『あつ森』を包むマイベストソング

【島民ライフ11日目】メロディを奏でよう!!『ポケ森』新イベントと『あつ森』を包むマイベストソング

2020-06-23 16:45 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

どうぶつの森 ポケットキャンプ

キャンプ場を包むドレミのメロディ

2020年6月22日、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』(以下、『ポケ森』)で“ミニハニワあつめ~カラフルメロディ~”という7日間(29日14時59分まで)の期間限定イベントがスタート。

メロディに関連する10種類の家具はどれもコレクションしたいステキなラインナップだ。

そこで島民ライフ11日目となる今回は、ミニハニワを集めて得られる期間限定イベントを紹介。それにちなんで『あつまれ どうぶつの森』(以下、『あつ森』)に存在する多彩な楽曲の魅力をお届けする。

pokemorihaniwa01

ミニハニワを集めて優雅に音楽鑑賞

島のあちこちに出現するミニハニワが必要な9つの交換品リーフチケットが必要なものを含む、計10種類の家具が“ミニハニワあつめ~カラフルメロディ~”の注目ポイント。

フルコンプするのに必要なミニハニワの数は700個、リーフチケット150枚と『ポケ森』ではおなじみのハードなイベントになっている。

pokemorihaniwa02書き込みpokemorihaniwa03書き込み

メロディボタンは音階によって大きさが異なり、リーフチケットを150枚使う“ごふせんのついたて”の前に並べると、まさに音符を書き込んだ五線譜のように飾ることができる。

ただし、全部を並べるには“ごふせんのついたて”が2個、300枚のリーフチケットが必要。カジュアルプレイヤーにとってはハードルの高い内容だが、これはフルセット揃えたくなる……うーん、これは悩ましい。

pokemorihaniwa04書き込みpokemorihaniwa05書き込み

また、配置したメロディボタンの前を通ると該当する音を奏でるだけでなく、どうぶつたちであればボタンに乗って遊んでくれる

本作にはピアノやギターなど多彩な楽器もあるので、それらと合わせて気ままに演奏会なんてのもおもしろそうだ。

pokemorihaniwa06書き込みpokemorihaniwa07書き込み

毎日必ずチェックして楽曲収集

『あつ森』では毎週土曜日に訪れるトタケケから入手できるほか、たぬきショッピングの“スペシャル商品”でも毎日1曲がランダムで登場

“ゴキゲン”や“まったり”など5つのジャンルと特殊な条件で入手できるものを含め、全部で95種類の楽曲を集めていくやりこみ要素がある。

pokemorihaniwa08書き込み
pokemorihaniwa09書き込み

入手した楽曲はゲーム内のオーディオ家具を使って再生。カベにジャケットを飾ればレコード全盛期のレトロな雰囲気を味わえるのも大きな魅力だ。

pokemorihaniwa10書き込み
pokemorihaniwa11書き込み

まもなく訪れる夏に合わせて“けけおんど”や肝試し感を高める“こわいうた”を流すなど、シチュエーションや季節にマッチした楽曲で気分を高めるのもよし。

フレンドたちと相談してお互いが持っていない楽曲をプレゼントし合い、どんどんラインナップを増やしていこう。

pokemorihaniwa12書き込み
pokemorihaniwa13書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

どうぶつの森 ポケットキャンプ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカー任天堂
公式サイトhttps://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧