1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#14】一般だけど一般じゃないアイテム

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#14】一般だけど一般じゃないアイテム

2020-06-19 11:19 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

一般だけど一般じゃないアイテム

また俺のやる気を……

iPhoneの画面をテレビモニターに出力するアイテム“Lightning-Digital AVアダプタ”を引っ張り出してきて、新調したばかりのiPhone SE(第2世代)に接続した俺。その状態で『ラジエル』を起動し、モニターに映し出したら……!!

1

もう完全に、iPhoneが家庭用ゲーム機に!! これならiPhone SEの小さな画面でもストレスを感じることなく、この美麗で情報量の多いハック&スラッシュを遊び倒すことができるぞぉぉおおおお!!!w

……ということを、前回の日記で書いた。

惜しむらくはこれで、外付けのゲーミングパッド(コントローラーな)に対応してくれたりしたら……マジで家庭用ゲーム機やPCと比べても遜色ないアクションゲームができるんだけどなー!! いまから対応してくれないかしら……。

それでも、大きな画面でできるようになったので、俺の“ラジエル熱”は完全にぶり返した(風邪ひいたみたいだけどw)。前回の日記の最後に、

「最高の環境を構築できたことにより、我がプレイスピードは一気に加速しそう。ちょっと本腰入れて、やり込んじゃおうかな!!」

と書いたけど、じっくり遊べる週末がいまから楽しみなレベルである。

しかし……。

好事魔多しとはまさにこのことで、またもや俺の腰を折る出来事がゲーム内で起こってしまった。それは……。

「……“一般材料”って、どこにあんねん((((;゚Д゚)))」

というものである……w

素材はどこだ!

“一般材料”ってのは抽象的にアイテム群を指す言葉ではなく、れっきとした“アイテム名”だ。なんの捻りも飾り気もない、やっつけでつけられたような名称だけど、それ自体はいいのだよ。読めるし、何より、

「なるほど。なんかの材料なんだろうな」

と意味もわかるしね。だいたいこのゲーム、“攻撃されることができない死霊メイジ”なんていう、

「モロ直訳!!w」

ってモンスターがゴマンと出てくるので、固有名詞でいちいち驚いていたらキリがないのである。

で、問題の一般材料なんだけど、チョロそうな名前から察するに、めちゃくちゃ簡単に手に入るような気がするじゃないですか。それこそ、クエストに行けば10個や20個はすぐに入手できそうだし、店でも安値で取引されてそう。俺も知らぬ間にいくつか所有していたので、これまでのプレイであえて一般材料を求めることはしなかった。

だって、一般だし。

一般てことは、いつでもどこでも手に入るんだろうしな。

そう思って。

ところが……。

気が付いたときには、潤沢にあると思っていた一般材料がただのひとつも無くなっていた。なんで気付いたのかと言えば、

2

じつはポロポロと手に入る“伝説武具”(いわゆるレジェンダリー)を鑑定するときに素材として使われるのが一般材料で、コレがないとどんなに怪物的に強いレジェンダリーでも解析することができず、その結果装備もできなくて宝の持ち腐れになってしまうのであるよ!!

さあ困った。

ここまで遊んでみて『ラジエル』は、たくさん手に入るレジェンダリーをガンガン鑑定してお着替えし、また新たなレジェンダリーが手に入ったら上書きをして……という作業をスピーディーにくり返していくゲームだ……ということがわかってきている。とくに、成長途上な俺のキャラではその傾向が顕著で、ゆえにレジェンダリーは拾った端から鑑定して強さ比べをして……というルーチンが絶対に必要なのである。

その礎となるのが、一般材料だった。

しかし、いまの俺の手元には1個もない。

1個もないと、鑑定できない。

鑑定できないと、レジェンダリー着られない。

着られないと、ボク困る……と、ナゼかカタコトの日本語になっちまったが、それだけ俺は困っていたのだ。

そこで俺は、“アイテム入手のセオリー”と思える行動をいくつかやってみた。

簡単でした

まずは……クエストの報酬として手に入れる作戦。これがもっとも一般的だろう。一般素材なんだから、一般的な方法で手に入らないとおかしいのだ。

ところが……コレがまったくの空振りwww

いや笑ってる場合じゃないんだけど、どうやら一般素材は別の方法で手に入れないといけないようだ。

つぎに「あ!! アレかも!!」と思ったのが……“売店で購入する”という作戦だ。作戦と言うのもおこがましい、

「近所のスーパーで豆腐買ってくるわw」

って感じの、もっとも単純な手段である。

そこで、じつは最近開店したばかりの売店に息せき切って駆け込むと……!

03

「最高な品物を提供しているよ!」

おお……! こいつは期待できそう!! 最高じゃなく、ショボい一般でいいんだけど、さっそく売ってもらおうか!!w

と、ところが……w

4

む……??

な、なんか、俺の想像していた品揃えと違う……w もっとこう、薬草とかひのきのぼうとかナントカの翼とか……そういうものを売ってるのが売店なんじゃないの!!?ww

どうやら『ラジエル』制作陣と俺の考えには、決定的な齟齬があるようだ(苦笑)。

くっそ……w 一般素材って、ぜんぜん一般的に流通してないやんけ!!!ww

そんな悪態をつきながら、飽和状態になりかけていたアイテムボックスを整理することにした。

前述の通り、『ラジエル』は本当に景気よくアイテムが手に入る。ゆえに、定期的にいらないものを売り飛ばしたりしないと、すぐにボックスがパンパンになってしまうのだ。

俺はこれまで、いらないものはすべて“売る”としてきた。でも、お金には余裕があるし、そもそもあまり使わないので、ここはやったことのなかった“分解”っての試みてみよう。

「えーっと、いらないアイテムを選択して……」

大量にある、ゴミのような武具を片っ端から選択する。そして……!

5

「分解……っと!!」

躊躇なく、すべて粉々に破砕してやったわ。

あースッキリw やっぱり、何かを壊すって気持ちいいなぁwww

破壊の快感に悦に入り、「これからは分解だなwww」なんてうそぶいていたところ……((((;゚Д゚)))

6

……一般素材、ここにあったのかよ!!!www

すべて解決……w

一般素材は……いらないものを分解すればボロボロと手に入る!!!www

ここ数週間の、俺の苦労はいったい……。

続く。

第13回

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧