1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#7】その者は、“無敵”(1)

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#7】その者は、“無敵”(1)

2020-06-01 20:50 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

その者は、“無敵”(1)

天賦は……ちょっと置いといて

前回の日記の最後で、『ラジエル』でもっとも注目されているシステムと言っても過言ではない“天賦”についてちょっと触れ、しかも最後に、

 「次回は天賦を完全に紐解き、完璧な脳筋戦士をお見せするから期待してろよクワッ!!!」

と、鼻血を噴き出さんばかりの勢いでシメたわけだがね。

実際、土日の貴重な時間を使って、天賦の壮大なスキルツリーと格闘していたわけよ。

でも……。

1

↑この無限に枝分かれしているスキルツリーと、写真のキャプションでも使えない6Qくらいの文字(※編集用語。とてつもなく小さい字)を見て、俺の視神経は完全にショート(苦笑)。

「ふ、ふん。なかなかやるじゃねえか。また今度、出直してきます」

と、啖呵を切ってるんだか逃げてるんだかわからない言葉を発し、

「いまは、ふっつーに戦ってりゃいいやwww」

ってんで、天賦はいじらずにダンジョンに飛び出していったのであった^^;;;

ガチャプレイでも楽しいw

まあ正直、いまは武器をアレコレと付け替えているだけで余裕で戦えているので、

「天賦は、機が熟してからでええわ」

というモードになったんだけど。でも、現在の力技は必ずや限界に達する日がくると思うので、それまでに天賦については研究しつくしておこうと心に誓いましたとさ--。

さて、いい感じで言い訳ができたところで、大好きな力技プレイで出撃することにしよう^^

物語もぼちぼち進んできたので、ミッションの前に必ず入る会話シーンを、

2

「フンフン。ナルホドナルホド」

熟読ののちにすべてを理解してから(ウソつけ)、「はあはあ!! 早く早く!!」と息せき切ってフィールドに向かう。最近、ますます戦闘中のエフェクトが派手になってきたので、早く戦いたくて仕方がないのだ。

敵も、いろいろと小細工をしてくるようになったし、

3

こっちも、「より、派手なものを!」を判断基準にスキルをとっかえひっかえし、ダンジョンに持ち込んでいる。

4

交錯する、主人公とボスの必殺の一撃。

5

『ラジエル』は総じてダンジョンがコンパクトにまとめられているので(いまのところ、な)、ほんのちょっと歩けばすぐにエリートクラスの中ボスやボスが登場する。この、目まぐるしく展開するジェットコースターのような作りは、非常にメリハリが効いていて「いいね!!」と素直に思った。

そいつは不意に現れた

さあ、今日は調子がいいからガンガン進めるぞ。つぎは……。

6

ほうほう。地下洞窟から脱出すりゃいいわけか。これは、『ラジエル』にしてはじつにわかりやすいミッションだぞw

で、ダンジョンに降り立つと……。

7

なんと主人公が到着した真横に、とんでもなくヤバそうな敵が突っ立っていたんですけどwww 思わず肝を潰して、

「うわ!!! なんだこいつ!! 死神か!!?」

と悲鳴を上げてしまったのだが……そこは考えナシの脳筋ファイター。

「とはいえ、俺はまだこのゲームで一度もゲームオーバーになっていない剛の者!! キサマも……屠り去ってやるわ!!!」

と勇ましく斬りかかったのである。

……そのモンスターの名前も。

……画面に飛び出している“無敵”という文字も。

……会話ウインドに出ているエレナのセリフも目に入らずにwwwww

“攻撃されることができない死霊メイジ”

という、寿限無寿限無みたいな名前の怪物との、戦いやいかに!?

続くw

第6回

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧